スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チュパりんぐ増量中 + ・・・

CIMG3923.jpg 
▲また うめぱぱにハンサムにされた

「もちろんだよ~
大好きに決まってるじゃないかぁ~~

希生坊は毎日わたしをガン見して
確かめに来ます。

CIMG3931.jpg 

膝に乗ると安心
モフモフなので気持ちいいのですが

今、わたしの膝は彼の独占状態です

乗ってなにするのかというと、

CIMG3932.jpg 

おもむろに 自分のしっぽをつかみ

CIMG3934_201401191112171e9.jpg 

いい塩梅になるまで噛みしだき

CIMG3938.jpg 

吸う

その時間、回数は日に日に長くなり
一度乗られたら身動きできません

PCの椅子に座ると必ずこうなり、
チュパってないときは
PC画面の前に仁王立ち。

PC作業が億劫になるほどに・・・

CIMG3930.jpg 

だがしかし!
だれかこのかわいい愛情を拒絶出来ましょうか・・・!


そうして わたしのズボンは一部だけいつも
ベチャベチャになり・・・
うっかり触って「うわっ!ばっちぃ!」
となっても 拒否れないという 
なんだかよくわからない攻防戦を日々
繰り返す羽目になっているのでした

ちなみにうめぱぱは
完全拒否で膝を立てて座るので
あまり被害はありません。

うらぎりもの~~~~!!

でもでもでも
希生の愛情は独り占めだぁ←ちょっとやけくそ気味

+↓

にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村


なんて、、、
毎日 猫と暮らす人は こんな些細な幸せを日々
味わってることでしょう
猫がいることの幸せは 猫と暮らす人の特権

と同時に、
生きているものといるということは
その別れも必ず経験しなければなりません




ちょっと・・・
書こうか悩みましたが、少しだけ触れさせてください。

前に何回かお伝えしたことのある
ヨモすずさんちのヨモ姫について
 
彼女は1年近くもガンと闘ってきています。
小さな体でとても頑張ってきたと思います。
わたしはほんと、見守ることしかできなくて
彼女のやせてゆく姿を平面の画面上でしか見ていないのですが
その画面上でもわかるほど、
今 最後の力を振り絞って闘っている彼女の姿があります。

もうがんばれ!とは言えないですが
それでもヨモすずさん言葉にしっぽを動かして答えたり
自力で頑張ってトイレに行こうとしたり
彼女の「生きよう」とする力を感じます。

命は人も動物もいつかは尽きてしまうし、
その早い遅いもそれぞれ。

でもやっぱり。。。

ヨモ姫はまだ若い子です。
うめより1歳くらいお姉さん。
それだけに飼い主であるヨモすずさんの気持ちを
思うといたたまれなくなります。

ほんとに何もできず、
ただ毎日ブログを訪問しては1枚ずつUPしてくれる
ヨモ姫の様子を見させてもらっているのですが

なんといっていいんでしょうかね


ただ。

このまま黙って見送りたくなくて、
自分のブログに書きました。


読んでいただいた方に どうこうしてくれという
お願いはないのですが、
北海道にヨモちゃんという
とってもがんばって生きてる猫さんがいることを
伝えたいと思いました。

ご一読ありがとうございます。







スポンサーサイト

甘えん坊な25歳+子にゃんこ里親募集中~~!!

CIMG2994.jpg 

希生坊 2歳

人間年齢に換算すると 25歳


未だに 尾しゃぶりのやめられない男にゃっはっは~

CIMG2993.jpg 

おしゃぶりは 決まってママの膝の上

CIMG2992.jpg 

CIMG2991.jpg 

ほんとによかったぁ 猫で。


さて。

前回はあれだったので(どれだったっけ?)

今日はガッツリ里親募集しちゃいますよ~~

まずは九州のにゃタロー家の2ニャン。
実は早々に1ニャンの貰い手あり、
めでたく卒業されました^^
幸せになるんだよ~~~

というわけで、現在1ニャン
お目目のクレオパトララインが
高貴な美を感じるおんにゃのこ


o0800106712654766167.jpg 

むぎわら白のこむぎちゃん(仮名)

o0800060012654766168.jpg 

見よ!この優雅なたたずまい!!
気品あふれてますね~~~

かわいいです・・・
むぎわら白なのが私個人の好みでもありますが

九州近郊の方!
ぜひににゃタさんのブログに訪問の上、
お問い合わせを!
クリックplease!⇒
nyanだふる・days


そしてもう1件

こちらは関西
どどんと5ニャン保護されていたのですが
先日素敵なご縁があり、
無事1ニャン卒業

今いるのは4ニャン
1か月から3か月(推定)の子猫たちが
やさしい里親になってくださる方を
いまかいまかと待っています

2013082114001180d.jpg 

▲こちらはどっちもお嬢さん

元気でおしゃまなレディたちです

20130818202549cec.jpg 

▲ちょっと先輩のおにぃちゃん

足のサバトラ模様が個性的です♪
ちょっとだけ慎重な子のようですけど
ちゃんと保護主のおじょろうさんから
手でご飯をもらえる子なので、
慣れたら絶対ベタベタ甘えん坊になるはず^^
あ、肉球はピンクですよっっ

20130820200232671.jpg 

▲一番末っ子のちびちびまるちゃんです

も~ね~
この子はほんっとにかわいいっっ
ハチワレならぬハチマル?なお顔が個性爆発です!!

毛色の本によると、白黒の子は
タフで生命力のある子が多いそうです^^
きっと元気に長く一緒にいてくれますよ~~~

事情が許すならわたしが迎えに行きたいっっほんとに

この子達が気になりましたら、
ぜひとも保護主おじょろうさんのブログに訪問の上、
お問い合わせお願いいたします!!
クリックplease!⇒
寝子の癒


ぜひぜひ 彼らを家族の一員として迎えてくださる方からの
連絡をお待ちしております!!!
九州、関西方面で知り合いの方にも
ぜひお声掛けをお願いいたします!!!



にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ 
どうか素敵なご縁がありますように・・・(≧Д≦)っっ


 



03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
家族になりませんか?
いつでも里親募集中
ぼくたちのこと

うめまま

Author:うめまま
うめと希生とゆずとの楽しく明るい日々を、「縁」ある方々に贈ります

(右)うめじろう(2009.12.1生):
ママ猫(テトラちゃん)のお腹にいるときに拾われ、優しい飼い主さんの元、母乳で育ったラッキーな子。
数か月間、女の子として育てられるが、途中で男の子と判明。
「うめ」→「うめざえもん~」→「うめじろう」となる。

  
(左)希生ーきいー(2011.6.10生)推定:
うめじろうのおばあちゃん・パパ猫のいるおうちの横の空き地で人為的なビニール袋に入れて捨てられていたところ、間一髪で保護される。3兄弟のうちの1にゃん。
不幸な生い立ちにもかかわらず、愛情ある方々に助けられたせいか何にも恐れないやんちゃな子に育つ。体調を崩しやすいのが気がかり。

(写真未)ゆず(2013.6.10ごろ生)
うめぱぱの会社の倉庫で同年10.10保護される。元は人に飼われていたと推測されたが探し人おらず、あっという間にうちの子になる。食欲がハンパなくなんでも口にするので大変危険な子^^;

ご訪問ありがとにゃんず
猫友ブログ&好きなブログ
うきゆにコメントありがとう
カテゴリ
月別アーカイブ
うめままにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。