スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねむい


もしや充電?

今夜も見えない何かと闘っちゃうのかい??
スポンサーサイト

一日一回キツネのしっぽ

猫のバイオリズムというようなものが


あるとするなら


 


うめや希生がえらく暴れる日と大人しい日があるのも


納得できます


 


希生さんはそのサイクルの中でいうと


きっと「ON」になっている日(ほぼ毎日)に


しっぽをキツネのように膨らまして


ひたすら「見えない何か」と格闘します・・・


 


何と格闘してんの!?


 


 


 


フローリングじゃ痛かろうと思って


敷いたマットレスなんですけど・・・


 


こうなると勝手に静まるまで待つしかありません


本猫以外(うめも)呆然と見ています(笑) にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村

くぎづけ


うめさん、「深夜の砂漠」にくぎづけです。


…ほんとはこの前に 猫の動画が流れてました(^_^)

気にしない


買い物を仕分けている隙に
ビニール袋、奪われました。

首にかかっていても 希生はなんら
気にしていないようです(^^;

うめなら大騒ぎ…なのにね(;^_^A

ビバ、コタツ☆


希生坊がなにやら りりしく見えます


それはきっと



この胸毛のせい


 


胸毛は基本、あんまり得意ではありませんが


猫の胸毛は大歓迎です


 


さて。


 


雨が上がるたんびに寒くなるこの時期、


暖房器具の導入を検討する時期でもありますが


 



少々のエアコンでだいたいこのようなポーズになられるので


少々油断しておりましたが、


 



にぃにが意外と寒がりさん?のようで


体がちょっとつめため


 


ホットカーペットをつけると



頬をすり寄せ寝てしまう始末・・・


 


翌日は確実に寒い!と天気予報で言っていたので、


こりゃまずいと思い、


 



昨晩、ついにコタツを出しました!!


 


実は・・・私自身も何年ぶり?っていうコタツの冬です


今までは部屋が狭くて 出そうにも出せない現実でしたが


今回引っ越したマンションは キッチンとつながったタイプで、


実際は狭いのですが、広く見える!


 


ここへ来て、念願のコタツ


そして、猫とコタツの冬の二大アイテムです!!(みかんつき)


 


ちなみに


実はちょっと工夫を。



トンネルを布団に突き刺して、自由に出入りできるような設定です


これで、応用のあんまり利かないまじめっ子うめじろうも


自在に出入りできるってわけです


 


もう、設置した途端に二匹でコタツ占領です!


トンネルを出たり入ったり・・・


実に楽しそうな上に、あったかくなって・・・一石二鳥です


万歳コタツ!ビバ コタツ!!


 



朝 目覚めたらこの状態。


希生は電源の入っていないコタツでも十分たのしそうです


 


トンネルが刺さっているとわたしたちにはちょっと寒いのが難点です。


そしてなぜか夫はいつも足をかまれます(笑) にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村

おしおきだべ〜〜


ちょっぴり大人顔


 



ホントの大人顔


うめさん 後10日で 満2才です


 



希生さんも2歳になる頃にはすっかり落ち着いていてくれるのでしょうか


 



ぎゃ〜〜!!


 


希生さん、いっつもカメラ目線で 助かります


 


こんなアクティブ希生坊のせいで 


最近ほとほと困っているのが 食事時です


台所に立つと必ず上がってきます


 


うめのときは、水スプレーしたり、顔見て叱ったりしたら


簡単に登らなくなったのですが


希生坊はこっちがダメといえば言うほどしつこく登ってきます


(もちろん、うめに有効だった方法は一切効き目なしです


 


そこで


希生の台所対策


 



猫服着せてみました


 


めめさんのときにそうだったのですが


ちょっと腰砕けみたいになるので、容易に飛び上がれなくなります


料理する危ない時だけ ちょっと着ててね


 



あ・・・れ


 


なぜ君はスタスタ歩けるのかな?


 


希生坊にはこれもどうやら効かない模様です


やっぱりカゴ入れ作戦しか 今はないようです・・・


 



ほんとに、希生は 


今まで めめで培った猫の常識をすっかり覆してくれます


 



対照的な二匹と暮らせて ずいぶん楽しませてもらっていますけど


 



くぅぅ! かわいすぎるがな


 


ポジティブ・アクティブな希生と



ファンタジスタうめ


 


どちらもわたしたちの宝物です


 


もうそろそろ希生の乳歯を拾えないかと見ておりますが


なかなか見つけられず、もしや食べているのでは?という疑念が拭えません にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村

かわいいお尻♪


ひと暴れして

ひと休み

生まれてから5か月。

大きくなりました(*^-^*)

悪気はないんですもん


ものすごく 不安定な枕ですね


 



すくすくと 日々 元気に成長してくれる希生坊さん


 


自分の体が日々大きく 重くなっていことに


果たして お気づきなのでしょうか??


 



何気なく かごに入っているように思われますが


その下には うめさんがいますから


 



いやいや、褒めてませんよ


 


よく見ると うめさんの後ろ足にぐっさり足を入れてます


 



一応、まだうめさんの方が大きくは見えますが


日に日に抱っこする体感重量は希生さんの方が重い気がします・・・


 



あ。


また うめさんの上に乗ってるっ


 


そのきょとん顔からすると 決して悪気がないのは十分伝わるんですけど


 


お兄ちゃん 苦しそうだから、ね


 


 


うめさんはとってもやさしい子で 希生さんに何されようと


ほとんど仕返ししません。


たまに ほんとに か細い声で 「ひぃぃぃ〜〜


くるねこさんの胡ぼん君のような鳴き声を発しています。


 


その癖がついたせいか、最近ちょっと抱き方が嫌だったりすると


すぐ 「ひぃぃぃ」と鳴くようになってしまいました


 


でも・・・ちょっと笑えます


 


 



そういや こないだ 料理している時に


いきなり希生が飛び上がって しっぽがちょっと焦げました


反省です


本猫は焦げたことすら気がつかないようでしたが


最近は料理中だけカゴに入れることにしています


柵してもすぐに乗り越えちゃうし・・・悩みの種です


 


台所に立っていると 必ずわたしの足の周りで遊びます


気持ちは嬉しいですが 油モノは危険なので カゴ入りです にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村

おとなしいけど かわいい子

いきなり余談ですが


昨晩 レイトショーで 


三谷監督作品の「ステキな金縛り」 見てきました


あの お茶目な笑いが好きです


 



うちのお茶目さん


 



日々、希生坊に手がかかるので ついつい


あれ?うめさんどこ行った??


となりがちなのを 日々反省しているのですが


 


子猫のときからママっ子が定着しているうめさんは


たいがい家のどこかでわたしたちを見つめてくれていますじっ


 



今もこうして PCを触っていれば そばに来るし



天気のいいときは PC脇のスペースでくつろぎます


 


眠たくなるとひざに乗ってきて丸くなるので


かわいくてしょうがない子です


 


すきま風をにおう子


地味ですが その媚びないかわいさ


わたしたち夫婦のツボキュンでございます


 



 


その頃 ヤンチャ盛りの希生坊さんはというと


 



新たに眺めのいいポイントを発見したそうです


 


網戸、猫用にしたほうがいいのかしら・・・


 


昨夜は遅かったのでうめさんに「遅くなるからね?」といって出ました


話しかけてから出かけるほうがなんだか判ってくれてるような気がします(^^) にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村

平和な うめの一日

今日はです


日曜日に雨だとなんだか損した気分です


わたしだけでしょうか


 


今日は雨なのですが 雨だからこそ晴れの日のうめさん を載せてみました



朝から何も言ってこないなぁと思っていたら


窓辺でちゃっかり日光浴



連日寒かった日なので この太陽の光はいい充電になっているようでした


 


いったいどんなかわいい寝顔なのかしら


 


と思って カメラを下に構えましたが



うっ


 


なんだかおかしなことになってました


 


そんな天然?な うめさんの日常は実にマイペース


だいたい 猫ってのはマイペース生き物ですが


 



伸びをしながらのんびりタワーによじ登り


 



希生坊のヤンチャぶりを高見の見物


 



・・・わたしたちが うめさんを観察しているようで、


じつはわたしたちもちゃっかり観察されていたりして と思うこともしばしば


 


そして


 


気の向いたときに下界へ降りてきては



地上を荒らす ヤンチャ怪獣希生ザウルスと戦います


 


家の平和を守ってくれているんだね


 


・・・と思ってみたりして


 


大きな音のする大雨の日にはなぜか興奮するらしく


希生よりうめが怪獣と化します にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村

スポイト飲みにハマる子


朝から 悪だくみ?


 


クールなうめさんに対して、希生さんはヤンチャ坊主なのですが、


それを人にたとえると、


うめさんは おネエな僧侶のようで、希生は個性豊かなロッカーのよう


(飼い主の勝手なイメージ


 



部屋にちゃんと噴水型の水のみ場があって


うめさんはちゃんと好きなときにそこから飲んでいるのに対して、


希生は常に台所だったり洗面所に上がって蛇口から飲むので


飼い主としてはちょっと困りものです水浸しの足で部屋中を走り回るのはやめてほしいの


 


でへ


そこで、前に風邪らしきものをひいたときにつかった


スポイトで水をやってみましたら


これに食いつく食いつく・・・


見事にはまりまして、一日一回の習慣となりました


口の端からチョロチョロっとしずくをたらしてあげます


動画です


 



 


最後 たまにちょっとむせちゃうんですけど


 


好きすぎて果てしなく飲むのがちょっと怖いので、


一応、スポイト3杯までと決めております


 


満足げ


スポイト見るだけでわくわくするそうです


 


ちなみに うめさんにもあげようとしましたが、


すんすんしただけで終わりました。きっとそれが普通の反応 にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村

土下座?!


今現在の希生坊です。
スイッチ切ったばかりのホットカーペットの残り温度を腹ばいになって集めてるようです(;^_^A

10 | 2011/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
家族になりませんか?
いつでも里親募集中
ぼくたちのこと

うめまま

Author:うめまま
うめと希生とゆずとの楽しく明るい日々を、「縁」ある方々に贈ります

(右)うめじろう(2009.12.1生):
ママ猫(テトラちゃん)のお腹にいるときに拾われ、優しい飼い主さんの元、母乳で育ったラッキーな子。
数か月間、女の子として育てられるが、途中で男の子と判明。
「うめ」→「うめざえもん~」→「うめじろう」となる。

  
(左)希生ーきいー(2011.6.10生)推定:
うめじろうのおばあちゃん・パパ猫のいるおうちの横の空き地で人為的なビニール袋に入れて捨てられていたところ、間一髪で保護される。3兄弟のうちの1にゃん。
不幸な生い立ちにもかかわらず、愛情ある方々に助けられたせいか何にも恐れないやんちゃな子に育つ。体調を崩しやすいのが気がかり。

(写真未)ゆず(2013.6.10ごろ生)
うめぱぱの会社の倉庫で同年10.10保護される。元は人に飼われていたと推測されたが探し人おらず、あっという間にうちの子になる。食欲がハンパなくなんでも口にするので大変危険な子^^;

ご訪問ありがとにゃんず
猫友ブログ&好きなブログ
うきゆにコメントありがとう
カテゴリ
月別アーカイブ
うめままにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。