スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日は大掃除でうめが鳴く


こないだ買った歯磨き用指サックはすっかり二人のおもちゃです


 


さぁ、いよいよ大晦日でございます。


昨日までお互いにお仕事だったので、


本日は朝から大掃除でした。



希生は掃除機、へっちゃらです


 


会社のニコチンカーテンも持って帰ってきたので、


洗濯班のうめぱぱは今日6回も洗濯機を回しました・・・


洗濯好きの夫はたすかります。。



わたしたちがバタバタ動くとうめも希生もなんだか


そわそわするらしく、部屋中を駆け回っておりましたが


窓やらベランダやら、どうしても開け放つので、


ちょっとの間、隔離しました



鳴けばいつも開く扉が今日はなかなか開かない・・・


ままがそばにいるのに なぜ開けないの?とまとわりつくうめさんを撮ってみました




すんごい鳴いてます


 


実際、うめさんは鳴き出すと結構うるさいです


そしてなぜか疑問形で鳴きます愛いやつです


 


今年は7月に希生坊がやってきて なかなか波乱?な年となりましたが


1か月半頃の希生さん


幸いにもうめさんがとても優しく迎えてくれたので


無事に希生さんも成長してくれました


マルマルモリモリ


現在生後6か月半


 


しばらく引っ込みがちだったうめさんの個性も、


12月、希生坊の去勢を機に、またモリモリっと出てきて


こないだから実にはっきりと「ごはん!」とか「撫でれ!」とか


主張してくるようになりました。


 


おかげさまで二匹とも元気に年越しです


 


もちろん、われら夫婦も何事もなく無事に?年越しです。


あとは これから買い出しに行っておせちもどきを作ろうと思うのですが。。


さて、大晦日の夕方に買い物に出て 物はあるのか!?という


 


・・・なんだかやっぱり一歩遅れてる感がありますが


こういう猫ライフな感じ、来年もやっていけたらと思います


 


今年一年、


ブログを見ていただいている ブロ友さま方


うめと希生に関わる猫友さま方


たまに見ているお友達、


今年一年、本当にありがとうございました。


2012年も、どうか うめと希生を支えてください。


どうぞよろしくお願いいたします


 


2012年が素敵な一年になりますように。。


うめぱぱ・うめままにほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ 


 

スポンサーサイト

お玉はん、抜糸どすえ〜


 OH! MY SWEET HONEY 


 


いよいよ お玉はん(「お京は」んのように言ってみました)の


抜糸OKの日が来ました



24日以降に・・ということだったのですが、


仕事やら雪やらと都合が悪かったので、本日。



あの日、あんなにわぁわぁ言いながら病院から帰ったのに、


もうすっかり忘れております。


なんでうちの子たちはカゴがこんなに好きなんでしょうか・・・


 



あら〜〜ん!かわいいショット


もう 年賀状作っちゃったよ〜〜


 


じゃなくて。


一応それは、めめ兄ちゃんのだから、違うよ?


めめが希生さんのに入るから めめに自分のを出してあげただけなのよ


 



希生坊は破壊魔なので、古い方(といっても1年半くらいですが)だとなんだかプラスチックが心配なのです


 


案の定、車の中でもわんわん いや、ニャオニャオ鳴きながら


 行ってきました。


 


病院は、さすがに雪の影響か、患者さんたちも少なかったように思います。


それよりも


なんだか、「希生は暴れる」というイメージが板についてしまったのでしょうか??


抜糸の際、わたし含めて4人がかりで希生を押さえました


看護婦さん、しきりに「希生ちゃん」と呼んでくれてたし・・・


もしかして・・・


カルテに書かれちゃった


 


たしかに「う〜〜〜〜!!」と犬のように唸ってましたが・・・


それでも 何とか無事に終了し、帰宅です


 



今回は時間も短くて、ケロッとしてますね



めめじろさんのすんすんチェック入ります


 



うん、なんか最後に消毒されてたからね



はぁ これで無事に年が越せそうです


剃られた毛もちゃんと生えてきています。


 


ついに希生もめめさんとお揃いですよ


 あら、ステキショット


ますます仲良しさんでいてね


 


大人になられた記念に、希生さんも同じ角度で撮ってみてあげる




う〜〜ん まだまだやんちゃげだな


 


 


病院で歯磨きの相談したら、先生も助手の人も、希生ちゃんの場合はちょっと〜・・・と言われました。


それってナニ ・・・とりあえず指サックみたいなの、買ってみました。にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ 


 

やっぱりホワイトクリスマス☆



うふふふ


こちら、鳥取県米子市は 雪で〜〜す


ホワイトクリスマスですが、うれしくないで〜〜す


 



でも、この人たちはとっても嬉しそうです



とくに 希生坊は生まれて初めての雪


なんか空から 白いものがたくさん降ってくる〜〜


 



あなたたちが喜ぶのなら、ままたちはそれでいいのですよ


(大きさ一緒だなぁ・・・


 


さて、昨日は二人とも仕事でしたのでクリスマスというクリスマスも


できないかと思ったのですが、


会社の人からモスチキンのチケットを買っていたので、


買いに行き、ほんならついでにってことで


いろいろ買ってきちゃいました


あまり大きく載せられません


でも、メインはこれ。



鳥取らしく、梨のスパークリングワインです




一応、モンドセレクション銅メダルっていうのをアピる


 


昨年はワインにまったく知識のない二人が、これかな?という


適当なセレクトをしたために 飲みきれなかったので


梨なら果実ワインなら飲めるべ!(ワインはだいたい果実なのですが


と思い、購入。


しかも、小さいほうが売り切れていたので、でっかいほうを。


 


やはりわたしは飲みきれなかったのですが、


ほぼ一本だんなっちが飲み干しましたたのもしいぜ!


なかなか飲みやすいそうです←飲んだくせにやっぱり味がわかっていないうめままです


 


 


で、うめたちもちょっとクリスマスしなさい!ってことで


仮装



毎年この時期に無理やりなんかさせられると思っている?不満王子



希生は意外といけるクチなので羽織るタイプを・・・


と思いましたが



あれ?なんかきつい?


しかも いけるクチではなくなってる


大人になったのね・・・


 


結局、エゴな写真撮りのみですぐに脱がせました


ごめんよ、ままにクリスマスプレゼントをありがとう(無理やりだけど


 


で、これも・・・



酔いたんぼの中、だんなっちに設置してもらいました


台所(ガスコンロ)の侵入防止


 


汚れた換気扇カバーを希生さんがはがして遊ぶので


新しいのに変えたのですが、それでも穴をあけるので


もう、封鎖です



とりあえずあるものを使ったのでかなりですが


希生の動向を見ながらこれから微調整してゆきます


 


ふふ・・・



 


ああ・・・わたしのスマート新生活が・・・


かわいい小悪魔によって破壊されてゆく〜〜にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


 

クリスマス


仕事です(_´Д`)ノ

予報ほど降ってはいませんが、大粒が降り始めました。

手前はクリスマスらしく、ポインセチアです(´∀`)

ぴっつぁ


希生の胸毛は実に気持ちいいです


子猫だから?と思いましたが


うめのときにはそこまで感じなかったので、


希生がもふっ子なのだと思っています


 


 


さて。


 


一応 主婦なので 毎日ご飯は作っているのですが


あまり自分の料理に自信がなく


そのとおり、普通のものしか作れないのであんまりブログにも載せません


ですが


 


ちょっとこんなのを作りましたってなもんで


久々に載せてみることにしました


 



うふふ


 


会社に来る生協さんで購入した冷凍のピザ生地です


会社の人がなかなか良いというので我が家も挑戦です


 




解凍は自然解凍のみで、作る2〜3時間前に出しておかねばなりません



そして 麺棒で直径20cm位に伸ばしちゃいます


 


実は この時点でかなり大きな失敗をやらかしているのですが


写真はこのまま続行します


 



伸ばしたら フォークでプスプス穴をあけます


 


性格出てますね、円が実にイビツです


 



で、ケチャップ(本当はピザソース)を塗って チーズを乗せます


 


いきなりアルミが敷かれていますが、これ 2枚目のピザの写真です


 


もっと最初のほうで気づくべきだったのですが


ぜ〜〜んぶ乗せた後に いざオーブンに入れる段階で


べったり生地が貼りついている失態に気づきまして


一枚目のピザはぐちゃんぐっちゃんになったのです


 



、適当に家にあるものをトッピングしまして


予熱済みオーブン 180度の15分くらいで出来上がりました


 



一応、こんな感じです


 


まぁ、見てくれはなんですが、すっごくおいしかったです


おいしけりゃ良いのです料理下手な人のいいわけです


 


出来はさておき、 


日曜日のお昼にしてはなかなか お安くて良いなと思いました


(だいたい一生地が一人分なのでうちだと二回分です)


なかなかスーパーでも探したのですが ピザ生地、売ってなくて


うちでは生協のを愛用しています


 


今回は初めてでちょっとすったもんだしましたが、次回はサクサクッと作ってみせます


 



希生坊はカラスに夢中


 


お昼ご飯が結局午後3時になってしまったのは私の手際の悪さのせいです


おなかちゅいたねにほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ  


 

うめのきもちに感涙

希生坊が去勢でお泊りだった日


心配性のうめままは会社を無理やりに連休したのですが


1日目は 一人になるうめじろうの、


2日目は去勢帰りの希生坊のためにと思っておりました


 


うめじろうのための一日目の話




普段 おもちゃをほとんど希生坊に取られているので、


ここぞとばかりに遊びました



↑ 写真、ブレまくりです


 


これがよかったのか、今日は取られないんだ!


という発見があったのかわかりませんが


うめじろさん、この日は特別にべったり甘えんぼちゃんでした


 


泣けるほどに・・・


 


またまた YOUTUBE



 


 


どこに行っても後ろをついて回って終始甘えて離れませんでした


そういえば、子猫のときからこの子は甘えんぼのままっ子


希生坊が来てから一気に大人びた!と


思ったのは馬鹿な(猫バカ)親の考えでございました


 



本当はものすごく甘えたかったんだね


 


そう思うと いつも年下の希生坊の面倒を見てくれているうめじろうに


ますます感涙したのでございます


 


反省したうめままは その日以来


うめじろうをいつもの2倍撫でりまくっています


ありがとう うめじろう


 


 


希生が帰ってきた日、ぱったり甘えなくなって希生の動きをずっと目で追っていました


今はちゃんと甘えられているようですにほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村


 

去勢終了次第 デブまっしぐらなのですか??

さて。


本日見張りも兼ねているので 2段階投稿です


さんざん吠えながら我が家に帰ってきた希生坊さん


カゴを出たら最初に何をするんだろう?


 


そういやうめさんは おもらししたよなぁ・・・


希生もトイレかしら?と思ったら、希生坊の場合はこれでした




 


なんだか・・・予想通りですみませんって感じ



まぁ、ウェットの入った入れ物(うめの朝ごはんの残り)をあっという間に平らげまして



即、隣のカリカリに突入



動画の通りなのですが、


ま〜ぁ、大口開けて食べること食べること・・・



そりゃ うめじろうもドン引きですよ(うめ、すごい顔


 



うめじろうは希生坊の病院臭だか他猫臭を終始におっております


 


あまりにがっつくので、ちょっとぬるま湯もサービスでご用意いたしました




これもね、じゃっぶんじゃっぶん、飲んでいるのですよ


 



そうして後はくまなく全身 舐めとり作業です


 


そして即寝る


 


かなり くて〜〜んと寝ていたので、何回も呼吸を確認してしまいました


だいたいいつ寝るの!?ってくらいいっつも起きて何かやらかしているので・・・


 


でも、さすが病院帰りということもあって


かなり疲れたのでしょう、ず〜〜っと寝ています。


あんまり寝るので、また病院だろうか


と心配しましたが


 先ほど台所に立っておりましたら 鳴きながらやってきて


ご飯の催促・・・


 


ぺロっと晩御飯(モンプチ一缶)を平らげました


うめさんの分まで・・・(いつも約半分こなんです〜


 


ほんと、先生のおっしゃられた通り、


元気なのはいいのですが。。。


このままでは


デブまっしぐらではありませんか


希生さん!!!


肩乗せも抱っこもずっとさせてほしいのよ


めめさんがますます細くなりそうだぁにほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ 


 

希生らしい去勢帰り


↑去勢前日


 


希生さん、試練を乗り越えての帰還でございます


よくがんばった 


帰り道




 


う、うん


普段、自由に大暴れしている君にとって一晩ゲージの中というのは


確かに耐えられない事態でしょう


なんだか尋常じゃない叫びように、カゴも粉砕してしまうのではないかと心配しつつ


たかだか7分くらいの帰路を猛ダッシュで帰りました 


 


そもそも、希生たん、男の子の去勢なのに


ヒトハリ縫う事態となりました


 



↑わかりますかね??


 


手術は昨日のお昼だったそうですが、


夜の見回りの人が来た後


出せこら出せ〜〜!!!


 と大暴れされたそうで


傷口がパッカリ開いたらしいのです


なんだか・・・ちょっと予想できる事態で 申し訳ない気持ちでした


 


クリスマスごろ、病院へ抜糸に行く予定です


「滅多にこういうことはないんですけどね〜


という看護婦さんの苦笑いに思わずわたしも笑っちゃいました


 


やっぱ、希生だわ・・・


 


でも、院長先生は、


性格の明るくてとてもいい子ですよ!


希生をたくさん褒めていただきました


血液検査も異常なしだったので、何はともあれ、


良し良し です!


 


今現在 わたしの膝の上で眠っています。。


こたつに行けばいいのに・・・←ちっとも困ってないにほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


 

希生坊 お玉とり直前レポート


もうすぐ 希生の去勢のため 病院に行きます(_´Д`)ノ~~
行きつけの病院の指定で、朝食抜きのお泊まりなのですが 意外と朝食のおねだりはなく…
終始いつも通り暴れております(;^_^A
これなら去勢は大丈夫かな?
きっとうるさくて病院側にご迷惑をおかけしちゃうかもしれませんが…(;^_^A

がんばるんだよp(^^)q希生たん!

ケンカするほど仲がいい


パパの背を借り 伸びをする・・・うめじろう


 


夕食後のゆったりタイム


テレビを見ていると わざわざわれらの目の前に現れ邪魔をする・・・


 



いんにゃ、やらなくていいですよ


 



あ〜あ〜


 


 


猫同士の本気のけんかを目の前で見たことないのですが



けっこう激しい取っ組み合いをする彼ら


 



美男子だったはずのうめじろうも すっかり変顔です


 


爪が目に入ったりしないのかしらと思いながら見ているのですが


この写真を見る限り うめさんしっかり目をつむって(笑)


ガード?しているようです


ビビりでは・・・ない とうめままは思いたい


 


人格闘終えた後は 



なんだかすっかり仲良しさん


弟の希生坊が 兄ぃにをねぎらいます


 



これって 猫界のり立派なコミュニケーションなんですね


人間がやったら きっとわだかまりが残りそうな??


 



いや、こういう場合もあるか・・・


 


とかなんとか 複雑に考える必要はないのかもね


 



しょっかしょっか


希生は兄ぃと遊んで満足か


君たちが満足ならそれでよいんだよ


 


希生がこのまま巨大化すればうめはどうなるんだろう・・


最近もっぱらそれが気になります。無意識につぶされちゃうかも〜〜 にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村

生まれたてのうめ


うめの実家の娘さんから撮り貯めた写真をたくさん送っていただきました(o^∀^o)
可愛すぎてメロメロ(*´∇`)です♪♪

ウキウキしてるの?

プリンターを新調しました。


プリンターのみならず、PCもとうとうイカれてしまったので(ほとんど立ち上がらなくなりました


図らずも Windows 7 になりました。


うれしいけど・・・うれしいけど、支払いが怖いのです


 


そんなままたちの心配もよそに、新しい物好きの彼らは


新入りプリンターにやっぱり興味津々


その興味津々さをうめさんが表現すると・・・


 



ダックスフントみたい


 



すんすん王子のうめさんはとにかく すんすんしなきゃ何事も始まらない子です


 



加湿器、出しました。


 


ここは希生さんの反応を観察です



やっぱり・・


彼に 迷う という言葉はありません


 



ままの膝から観察してみる


 


2匹とも仲良しでかわいいけど、こういうときの度胸は真反対


 


それでも、新しいものや初めて見るものはウキウキするらしいのです


 


だからといって 新しいものを買ってばっかりだと


君たちのご飯の質が落ちてくるのだよ?


 




お仕置きされるの図


 


長生きしてもらうためにはご飯もおもちゃもがんばって体にいいもの買っちゃいますわよ


たとえ毎日足蹴にされようが・・・顔の上を暴走されようが・・


それが猫飼い主の麗しき下僕人生というものです・・・


 


ふつう そんなことはないね


すっかり大きくなった希生が今楽しいことは「ままのぼり」だそうです


うめさんはもっぱら「こたつの番人」です にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村

ふみふみちゅっちゅの進化系


希生たん 毛ヅヤ良し


 


携帯でも載せましたが、最近の希生さんは尾しゃぶりが半端ないです


わたしが抱っこするとき、しゃがむとき、座るとき


とにかくわたしたちに触れているときにかならずしっぽをくわえます


 


猫ベッドでのふみふみも続行中ですが、マットがすぐに汚れてしまうので


長くはおらず、わたしによじ登って 腰を下ろしては


ちゅちゅちゅちゅちゅちゅちゅちゅ・・・


 ほれこのとおり でございます


 


 


たまに しっぽをくわえ込みすぎて うえってなっているような気配もあるので


ちょっと心配ですが、放そうと思ってしっぽをひっぱっても放しません


 まだまだお子ちゃま・・・ということでしょうか


 


でも、


そんな希生さんも いよいよ去勢の日が決まりました


来週、お玉さんとさよならしに行ってきます


なんだかあっという間に大人になっちゃう感じ・・・


 


でも しばらく尾しゃぶりは続きそうなので まだまだかな


 


どのにゃんこもしっぽでおしゃぶりってするのでしょうか?


去勢前に先生に聞いてみようかしら にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村

尾しゃぶり


最近、やたらしっぽを舐めるので
なにか病気!?と ヒヤッとしたのですが
観察していくと どうやら おしゃぶりみたいです。

わたしを追いかけ追いかけ、ダッコしたらそこでチパチパ
座っていたら膝に乗ってきてチパチパ。

希生たん……かわいいぞ このやろうっ♪♪♪

うめのお誕生日


2009.12.1生まれのうめじろうさん、


本日2才になりました!!


 


おめでとう〜〜〜!!


 


2才になってちょっと大人になりましたが


あいかわらずのかわいさです


 


この、お誕生日に先立ちまして、先日の日曜日、


うめの譲り受け先のKさんと娘さんをご招待してみました


 


ほんとに形ばかりでしたが、



ケーキも用意しました。


思うようなケーキができなさそうだったので、


今回はチョコペンで書いちゃいました


どっか、な〜こさんちのようにマジパンで作ってくれる店、ないかしら?


 


忙しいなか、時間を作って来てくださったKさん親子ですが、


とってもステキなプレゼントも持ってきてくださいました


わたしが前々からずっとほしかったもの・・・


 



写真です!!


 


うめの、生まれたばっかりの頃の写真たちです


 



真ん中がうめです


右がお母さんの、テトちゃん


左がおばさん(テトちゃんの兄弟)モアちゃんです


 



うめ、ちっちゃい!お手手がかわいい!!



まだ目も見えていない頃のようです


 


うめさんはとっても幸せな環境で生まれたにゃんこです


テトちゃんたち兄弟はMさん(希生の譲り受け先)に拾われて、


そこからテトちゃんモアちゃんがKさんちにやってきたのですが


そのときすでにテトちゃんのおなかには兄弟(メルちゃん=M家にいます)


との間にできた うめがいたそうで、


Kさんも気づかぬうちにある日ポコッと生まれていたそうです


もらわれた時はテトちゃんたちもまだ子猫だったので、去勢も避妊もしていなかったんです。


 


不思議なことに うめだけしか生まれなかったので


ちびっ子うめは、ママ猫テトちゃんとモアおばさんと


Kさん家族の愛情をたっぷり受けて育ちました


うちに来たのはうめさんが3ヵ月になってからですが、


この写真たちは、わたしたちの知らないうめの記録なんです



こんなにちびっちゃかったうめたんが・・・



ずも〜〜ん!


いまはこんなに大きくなりました


 


行儀の良いたたずまいはテトちゃん譲りだそうです


 


昔も今もずっとかわいいうめじろくん・・・


生まれたての君のことも抱っこしてみたかったよ


君と暮らせること、とってもとっても


幸せですありがとう


うめじろくん!これからもよろしくね

11 | 2011/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
家族になりませんか?
いつでも里親募集中
ぼくたちのこと

うめまま

Author:うめまま
うめと希生とゆずとの楽しく明るい日々を、「縁」ある方々に贈ります

(右)うめじろう(2009.12.1生):
ママ猫(テトラちゃん)のお腹にいるときに拾われ、優しい飼い主さんの元、母乳で育ったラッキーな子。
数か月間、女の子として育てられるが、途中で男の子と判明。
「うめ」→「うめざえもん~」→「うめじろう」となる。

  
(左)希生ーきいー(2011.6.10生)推定:
うめじろうのおばあちゃん・パパ猫のいるおうちの横の空き地で人為的なビニール袋に入れて捨てられていたところ、間一髪で保護される。3兄弟のうちの1にゃん。
不幸な生い立ちにもかかわらず、愛情ある方々に助けられたせいか何にも恐れないやんちゃな子に育つ。体調を崩しやすいのが気がかり。

(写真未)ゆず(2013.6.10ごろ生)
うめぱぱの会社の倉庫で同年10.10保護される。元は人に飼われていたと推測されたが探し人おらず、あっという間にうちの子になる。食欲がハンパなくなんでも口にするので大変危険な子^^;

ご訪問ありがとにゃんず
猫友ブログ&好きなブログ
うきゆにコメントありがとう
カテゴリ
月別アーカイブ
うめままにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。