スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

希生と古びたマットレス

CIMG0684.jpg 

あら。
久々に 仲良しさんね

CIMG0685.jpg 

あ。
希生が眠いからか


だいたい、希生はどこにでも横になる上、

寝ながらあちこち移動する(これも寝返りのうち?)ので

特に決まった寝床というのはないのですが

CIMG0747.jpg 

比較的よく見るのが 窓際のカゴの中か、

もしくはこの古びたマットレスの上。

CIMG0713.jpg 

大きくなるにつれ、カゴも変形し、

しっくりこない日もあるらしく

CIMG0750.jpg ←静止してますのよ

この平らだけど広い空間がお気に入りのようです

最近は変な格好をして 笑わせてくれます

CIMG0717.jpg 

ペシッてほしいのか?

と思わせぶりな行動も。

大人になっても何かと可愛らしいことをしてくれる希生坊ですが

じつは最近ちょっと悩みが・・・



窓枠に乗れません 

 

いや、乗ろうと思えば乗れるんですけどね

最近窓枠の下のカゴの上に乗って外を眺める
ことが多くなったのです

それって~・・・ 太っ・・・・


CIMG0719.jpg 


快適な台を持ってきてあげようか?と思ったのですが

それじゃますます・・・と思ったので辞めました

希生くん、がんばりたまえ


    


茶トラのはっちゃんの温かい家族募集中です!
大人猫さんだけど気立ての良い子です
うちは事情があってこれ以上は家族として迎えられません・・・

どうか、家族になってくださる方、おられませんか??
はっちゃん 
詳しくは→nyanだふる・days、←はっちゃんの様子がわかります。
もしくはいつでも里親募集中
去勢済み・血液検査も異常なし!

最近うめはかまってほしいときにしつこく鳴きます
希生はかまってほしいとき?キツネしっぽで唸りながら家中暴走します(^^;)にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


 


スポンサーサイト

うめじろうとぱぱ

CIMG0739.jpg 


眠い眠い の うめじろさん

指をもってくると・・・

CIMG0740.jpg 

説明しよう

うめじろさんは 鼻に指をもってくると

高い確率であくびをするのである



それが うめぱぱの指だと なぜか

その確率は ぐんと飛躍するのである


CIMG0741.jpg 

ですが、本猫には 別にどうでもいいことらしい



そんなうめじろさんと うめぱぱの関係を今日はご紹介



うめぱぱは 
もちろん、うめじろうが好きであります

CIMG0774.jpg 

当然 希生も好きなのですが、希生がきなこもちなぶん、

うめを好きなのである← 意味が分からないですね


ようは、そこにいるだけでおもしろい希生を好きですが、

さり気におもしろかわいいうめじろさんも好きなのです


CIMG0778.jpg 

それをくみ取ってか、
うめも ぱぱが好きらしく、最近はよくぱぱのところに行きます

前はかなりの割合でままっ子だったのです

どうやら、特にぱぱのニオイが好きなようです・・・
いいやら悪いやらですが



この日は執拗にうめぱぱの左手の甲だけをニオっていました

仕事から帰ったばかりだったので、「なんか触ったの?」と聞いてみると

特に何も触ってないとのこと

人にはない嗅覚で なにかのニオイを感知したようです。
「なにか」ってなんだろう

すごいね めめたん


このすんすん王子ぶりが夫婦そろって好きなので

動画を撮りました。
 



さして オチはないのですが、

ちょびっとフレーメンしてます

しょっかしょっか、ぱぱの手 くしゃかったか

おもしろがったうめぱぱは なぜかこの後しばらく手を洗わないのでした・・・
サイテー

そういや映画「レンタネコ」で、「猫はクサイものが好きなんです」
的なこと、言ってたなぁ~~~にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ 

保護猫はっちゃんは ちゃんときれいな手でなでなでされてますよ~~
保護猫はっちゃん  

只今 里親募集中です。
詳しくは→nyanだふる・days、もしくはいつでも里親募集中
去勢済み・血液検査も異常なし!
性格のいい良い子です

我が家の押入れ事情

 CIMG0715.jpg 

先日、雨上りの夕方 とっても素敵な夕焼けでした

方角的に難しかったのですが、
ベランダから身を乗り出してようやく写真が撮れました

は~ステキだった


さて。

CIMG0737.jpg 

デジカメ見たら 中にこんな一枚が。

うめぱぱ撮影です。いつのまに・・・


CIMG0706.jpg

いつのまにか 押入れの番猫になってしまったうめじろうくん

いつまでも毛布が放せません

CIMG0709.jpg 

そんな うめの巣に こないだめずらしく

毛皮モフモフの暑がり希生坊

やって来ていました

CIMG0707.jpg 

舐めあいっこして仲のよろしいこと

(後ろのぐちゃぐちゃは気になさらぬよう・・・

CIMG0708.jpg

あああっめめちゃん、お顔が乱れてるよっ

希生坊はグルーミングも男らしさを感じます ワイルドダゼ~~


CIMG0710.jpg 

でも 結局ねむねむ・・・

眠いときにはお互いのぬくもりが一番の癒しのようです

CIMG0711.jpg 

いつも ヤンチャのとばっちりを受けている

めめじろさんですが

希生坊に甘えられちゃうとそんなことはすべて

吹っ飛んでしまうようでした


あ~わたしも 猫サイズになってモフモフに顔をうずめたい~





はっちゃん 
はっちゃんも茶トラだからきっとモッフモフになるよ!
只今 里親募集中です。
詳しくは→nyanだふる・days、もしくはいつでも里親募集中
去勢済み・血液検査も異常なし!
性格のいい良い子です

今日もだんなっちはお仕事ですが
夕方時間が許せば「レンタネコ」(2週間限定上映)観に行ってきます
早く帰ってこい~~~~にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


 




きちんと と だらりと

CIMG0697.jpg 

何をしてても楽しい希生坊

なににでもビビるうめじろう


CIMG0683.jpg 

うめじろうは きちんと さん。

網戸越しにお外を見るのが大好きですが、

敷物があると尚喜ばれます

このあと サンド中のきなこもちさんに

邪魔をされますが、

CIMG0681.jpg 

その後も きちんと 敷物の上に乗ってました

きっと、何かが違うのだと思います。


対して


CIMG0690.jpg 


いつもおいしい夢を見ているような顔の希生坊くん。

まったく、うらやましい


CIMG0689.jpg 

この 現実に早く気付いてほしいな~


食事制限中でカリカリを測ってあげているのに、

なぜか大きくなっていくんですよね~~

不思議~~


そうそう。
話は変わりますが、


先日義母にラッキョウを漬けてもらいました。
義母の漬けるラッキョウがおいしいのです

そこで、食べごろになるまでと、 昨年自分で漬けた梅酒
らっきょのビンとトレードして表に出しました 

すごく怖い1年ぶりのご対面だったのですが・・・

CIMG0694.jpg 


これって 正解なのでしょうか

特に何も怪しいものは浮いてなかったので

その日の夜は こいつで一杯

CIMG0696.jpg 

準備悪くてかっこわるいわたし

なんせ普段あまり飲まないので、

随分薄くしちゃいましたが、それでもしっかり熱く?なりました

安上がりでしょ




保護猫はっちゃんの記事にご訪問いただきました皆様、
本当にありがとうございます
引き続き当ブログ内で長い目で
はっちゃんの家族募集の告知をさせていただきますことを
ぜひ、ご了承&ご協力くださいますよう、
お願い申し上げます   

うめまま

かわいいはっちゃん→ はあんのはっちゃんハァ~~ンと言ってます

祖母が和歌山出身のためか梅は昔から大好きです
だからと言ってうめじろさんの名前はそこから来てるわけではないのでした。ふふ。にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ 


 



トラップにかかったうめ + 保護猫さんのお知らせ

CIMG0677.jpg 

台風過ぎ去り、まだ穏やかな雨の朝です

山陰は今回はほぼ影響なく、

知らないうちに通り過ぎていました。

毎回 四国の山々に止められているような気がします・・・

なんだか、申し訳ない


今日も希生坊はカゴの中から外を眺めます。

外も見たい。カゴも入りたい。

そんなところでしょうか

CIMG0668.jpg 

そうそう

前回記事の小競り合いの後、

うめじろさん、うめぱぱのひざに避難しておりました

一番安全な場所を知っているようです

でも

いつもやられっぱなしで 本来持っているであろう
ヤンチャさがほとんど目立たないのですが、

見てないところで意外とやってるのね・・・

という証拠物件を発見です

CIMG0680.jpg 

希生坊がTVの上に乗って 壊れそうだったので
貼ったトラップ(養生テープの裏返し)に

よく見るとこの毛色は・・・
しかもヒゲ付き

希生のももちろんついているのですが、
うめじろさんのがあったことに 夫婦でびっくりしました

やるな!うめじろう!!

なんだか成長を見たようでうれしかったです


ほっといても成長する子

CIMG0665.jpg 

希生はいろんな意味でまだ成長するつもりらしい


  

さてさて。

今回はもう一つお知らせ(実はこっちの方が本題だったり)

ブロ友さんである nyanだふる・daysのにゃタロー家に

現在保護されたにゃんこさんがおります

お住まいが九州なので わたし自身見に行くこともかなわないのですが、

ブログを通して里親募集をされているので、

弱小ながら うめ希生のブログでも里親さん募集の告知を

させていただきたいと思います


詳細はにゃタ家のブログを見ていただきたいのですが

保護したにゃんこさんは、はっちゃん(仮名?) といいます
↑ クリック! (はっちゃん保護の記事に飛びます)


数回に分けて現状なんかもブログで報告されているのですが、

はっちゃんは、ほんの子猫ちゃんというわけではありませんが、

ものすごく気立てのよい子で人懐っこいおりこうさんです

状況許すなら わたしが親に名乗り出たいくらい

性格もですが、そのお顔がすごくキュートで

にゃタさんが「はっちゃん」と名付けたのも
その
顔から由来してのこと
なぜか?は にゃタさんのブログをご覧くださいませ

  

にゃタローさん自身は にゃんこを過去にもたくさん保護され、
今現在も多くのにゃんずと生活しておられます
中には病気と闘うにゃんこ、処分器に入れられる直前で保護したにゃんこ、
心を痛めながら、でも元気に遊ぶにゃんずに毎回癒されながら
毎日をにゃんこ漬けで過ごされている方です(ですよね

その優しい気持ちやにゃんずに対する愛情に
わたしも毎回泣いたり笑ったりさせられているのでございます。

口ばっかりでちっとも保護できないわたし
にできることを・・・

と思って今回 保護猫はっちゃんのことを許可を得て
書かせていただきました

このブログを見られている方で、もしはっちゃんに
ビビビと感じるものがあった方は
ぜひnyanだふる・days からにゃタローさんにご連絡をお願いいたします


ぜひ保護された幸運なにゃんずには
素敵で幸せな出会いがありますように・・・


出会えたことに感謝
彼らの持ってきてくれたものは計り知れませんにほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ 


 




すっごい狭い陣取り合戦☆

CIMG0673.jpg

食べると 中で暴れます



さて。

今日は梅雨の晴れ間

ここぞとばかりに洗濯しました

今日一日 もってくれるといいなぁ・・・


雨が降ると窓を開けられず、

中途半端に暑いので 職場ではうちわを使用しています

うちわ、たしかたくさんあるはずなのに

毎年新調してしまう・・・エコなんだかどうなんだか

今年は イラストを描いてみました

仕事中もうめと希生で頭がいっぱいです
使えない従業員だね

CIMG0638.jpg



そんなうちの愛猫たち、

昨晩は何やら小競り合いをしておりました。

その原因がこれ↓

CIMG0655.jpg 

冬の間 わたしが職場で使用していた ひざ掛けをもって帰ったのですが、

その素材がうめじろさんのお気に召したらしく、

カラーボックスにセッティングしたらすぐに寝床にしてくれました


あら、すっぽり入って可愛らしい

と思っていたのですが、、、、

CIMG0656.jpg 

でたっっ

「なんでも一番じゃなきゃだめ男」登場

別名 ワガママきなこもち

(にゃタさんとのコメントのやり取りで発見した希生の別名よ

そして、

わずか 奥行約30cm
カラーボックスの一部屋をめぐっての陣取り合戦
が繰り広げられるのでした





君たちのために開けたスペース数知れず・・・
猫好きの人がにゃんこのために家を改造する気持ち、すごくわかります。。にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ 


 




ほんのちょっとした 変化

CIMG0624.jpg

トイレを洗うと どこからともなく現れて

拭くのを手伝ってくれる 「舐めとり猫」くん


梅雨に入ったこの時期、
バイ菌繁殖防止のために
できればこまめにお掃除したいので
とても助かります


さて。


CIMG0632.jpg 

留守番の前日も とにかくべったりな うめじろさん

留守中さぞ寂しかろう!!

押入れを解放しましたら

CIMG0626.jpg 

すっかりお気に召したようです

帰ってからずっと押入れで寝るようになってしまいました

ままと寝てくれ~~


CIMG0646.jpg 

希生さんも なぜか新しい寝床開発

洗濯もの入れのカゴなんですけれども~~ あの~~ぅ

CIMG0644.jpg 

どこへ移動しても入ってしまう

しょうがないからちょっとだけ貸したげるよ


留守にしたせいですっかり甘えん坊になるかと思いきや、

しょっちゅう義母に見に来ていただいたということもあり

さして寂しくもなかったようでございます・・・ちっ


でもまぁ、何事もなかったのは何より

今日も朝から元気に遊んでいました


CIMG0649.jpg 

最近よく こうして追いかけっこしたり
取っ組み合い?してたりするんですけど・・・

よく見ると…ちょっと変化

CIMG0650.jpg 

意外と うめさん負けてない


希生も1歳になり、大人になったからか

対等に遊ぶようになった気がします


前は 蹴られる一方だったからね、うめじろう 



CIMG0652.jpg 

まあ・・・・・なんでしょ

闘いのあとは なぜか

いろんな意味で 乱れています


まだ朝晩肌寒いからか
うめさんはまだ毛布の上で寝ます^^見た目に暑いですーー;にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ 


 




喜んでくれたかな??

CIMG0623.jpg 

お誕生日が過ぎたのに

希生のお誕生日特別企画の第3弾です

CIMG0639.jpg 

だって、せっかくの希生の誕生日(推定)なのに

大阪に用事があって留守しなければならなかったんですもの・・・

ごめんね 希生たんっっ



そんなわけで、ようやくプレゼントのお話


プレゼントといっても・・・
ブロ友さんであるキジトラ4にゃんのな~こ家 ほど 
ダイナミックゴージャスなものはなく・・・
(猫飯とかケーキが毎回素敵なのですぅ

1つは、

CIMG0620.jpg 

おNEWになった 給水器~~

実は留守にする2日前に 1代目が壊れまして・・・

CIMG0617.jpg 

ちょっと間、このようなザックリな状態で置かれていたのですが、

梅雨に入り、留守中ちょっと心配だったもので、

同じものを再購入

CIMG0618.jpg 

たった1年後にはすっかり形がリニューアルしておりましたとさ
(毎日つけ続けていると 寿命はどうやら1年くらいのものらしいです

せっかくなので飲んでいる姿を写真に収めたかったのですが
飲むのはうめばかり。

希生坊はいつも通り 蛇口ねぶねぶです
(毎日蛇口はしっかり洗ってますのでご安心を


まぁ、せっかくの1才記念日に、この
「仕方なく買いました」 みたいなプレゼントはあまりにも・・・なので、

ほんとのプレゼントはこちら

まずは その反応っぷりを動画で・・・





めずらしく うめじろさんが食いついているので
最初はうめじろさんの控えめなジャレ加減を。

より引き立つ希生のジャレ?っぷり
ダイエッターには最高
(後半はごろごろしているだけですが・・・


CIMG0633.jpg 

ちょっぴり 獰猛??

CIMG0634.jpg 

やはり 体重制限をはじめたばかりの彼には

おやつも猫飯もちょっとまずいので

おもちゃになったわけです

CIMG0637.jpg 

それも ダイソーで偶然見つけた

「これ、希生好きそ~~」
と直感で買った安物

ほんとに・・・大事に思ってんだか思ってないんだか

でも、子供には値段より楽しさの価値が一番!
・・ということで


CIMG0635.jpg 

き・・・・・

気に入ってくれたようですっ なんか顔がこわいけどっっ

希生坊のお誕生日企画はこれにて終了です

来年も元気に年を取ろうね



毎日このおもちゃの音で飛んでくるようになりましたが 

どういうわけか また過敏症の症状?が出ています。
鈴付きのおもちゃにハッスルしすぎると症状が出る模様・・・
変なのっにほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ

 

写真がいっぱい!

嘘のような手のひらサイズ 

義母の心を奪った瞬間写真

天使が舞い降りた 

わたしを悩殺した瞬間写真


希生坊 お誕生日おめっとさん企画 第2弾

今日は かわいい画像にヒトコトずつ入れてご紹介です

人も猫もほかの動物も
みんな愛される形で生まれてくる

 

そんな言葉を思い出します。

もちろん、今も愛くるしいですよん


わっしょいその1 

わっしょい 全身で転げまわって遊ぶ希生

ごねごね 

悠生ちゃんとも ごねごね

夢中 

結局 おもちゃ独り占め

希生奪う 

あの日は抱きつくくらい大きかったおもちゃ


CIMG0605.jpg 

今はこんなに小さくなっちゃった  なんでかな

遊んだらすぐ寝る 

遊んでると思ったら すぐに寝んね

寝る子は育つ 

こういうところは 今も変わりません

足の大きな子 

「足の大きな子は大きくなる」
その噂、真実です


うめは希生の耳が好き 

突然現れた 希生を ビビりながらもかわいがるお兄ちゃん

うめも希生が好き 

そういや しょっちゅう舐めていました

じっとみつめるうめ 

初日最初は 近くでじっとみてるだけだったのに ・・・

希生が気になるうめ 

気になって気になって・・・

ちょっとずつ触れてみる 

ちょっとずつ触れていったんだよね

キジトラと茶トラ 

希生が寝たら うめも寝て

添い寝が日課 

血がつながっていなくても
動物は無条件に子供をかわいがる


やんちゃな子のおもり 

子猫は相手を「疑い」ではなく「信頼」から迎える

かまれてもなめる 

うめだけの時には気付かなかったことを
いろいろ気づかせてくれています

手加減しながらあそぶ 

親になったことのない うめが
ちゃんと手加減して 希生と遊ぶことを知っていました!

希生今も昔も容赦なし 

今も昔も 希生の方はまったく容赦なしですが

希生はうめが好き 

「信頼」に「愛情」をもって返した うめじろさんを
希生坊は大好き


人のように深読みせず
裏切らず 信じる純粋さを持った彼らだからこそ
命の大切さを訴えることができる。


そんな出会いを心から感謝しています。

きっとそんな風に教えられることは
これからもいっぱいあると思います。

こうして小さいころの写真を見ていくと特に思います。

にゃんこならずとも、家族の一員として
動物たちと暮らす人たちは
きっとその事実に気づいて大事になさっていると思います。

どうか彼らがいつまでも元気で
幸せな毎日を送ってくれますように


ラスト第3弾は~~お誕生日のあとかな??
「プレゼントくれ~~」にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


 


希生がうちの子になった理由

嘘のような手のひらサイズその2 

この超かわいい手のひらサイズの茶トラボーイは

だ~れだ




CIMG0604.jpg 

おいらだよ~~ん


ほんとに・・・・
ホントにおっきくなるものでございます


さて。
今回と次回は、
6月10日(推定)に1才を迎える 希生を祝って、
ブログ内でタイムスリップしたいと思います
(単に過去記事紹介すればいい話と言えばそうなのですが・・・)


エピソードをご存知の方も、そうでない方も
楽しんでいただけたらなぁ~~
と思います



はじめて 希生に会ったのは
2011年の7月半ば。


うめじろさんに兄弟というかお友達がほしいなと
ちょうど思っていた時に突然舞い込んだ話でした。

ビニール袋に入れて捨てられた子猫が3匹。
カラスが狙う中、瀕死の叫びを聞いて間一髪、保護したとのこと。

発見時は目も開かないほど小さく、生まれたばかりであろうとのことでした。
ビニール袋に入れられたという人為的なニオイに信じられない思いでした


保護してくださった方は今まで多くのにゃんこを保護してきた
ベテランにゃんこ先生
実はうめじろさんのおばあさん猫、お父さん猫も保護してくださった、
いわば うめじろさんの親戚のようなおうちの方です。

とにかく猫たちをことのほか大事に思っておられる方で、
希生たち兄弟に会わせていただいたときにも、
ホントに大事に育てねば!と強く思ったことを今でも覚えています。

まだ3にゃんのうちだれを迎えるかを決めかねていたころ、
うちに来ていただいたところです


2011.7 希生夢生悠生 

元気いっぱいのチビタチ

色柄がじつにまちまちなので、
どんな親猫の子なのか、もしくは兄弟ではないのかなど、
全く詳しいことは不明。

分かっているのは 保護された彼らが人工猫ミルクでも
無事に1ヶ月を乗り切って元気でいるという事実です

ここで 希生の兄弟をご紹介

mei.jpg 

このときはすごいおとなしかった 夢生(めい)くん。

yui.jpg 

紅一点のヤンチャ姫 悠生(ゆい)ちゃん

かわええやないかい 

我が子 希生も、どうです、この可愛らしさ

みんなそれぞれ可愛らしくって、
ホントはみんなまとめて里子にしたかったのですが、
当時 実家暮らしのわたしには、1にゃんを里子するのが精いっぱいで・・・
(幸いすぐにみんな里が決まったので結局問題なかったのですが。。)

この3にゃんから選ぶには本当に悩みました。

なぜ希生がうちの子になったかというと

この 生後44日くらいの時点で、
3にゃんのうち、夢生ちゃんと悠生ちゃんがよく2にゃんで遊んでおり、
希生だけはすでに別行動をしており

ひそかに悪さ 

(見えにくいですけど、希生を探してみてください。)

どんどんいろんなところに探検に行く、
ちょっと独立した子だったのです。

「おとなしい子にしてみては?うめが男子だから女子がいいのでは?」
という義母の意見もあったのですが、

もしかしたら仲の良いメイ氏・ユイ姫を
一緒にもらってくださる方がいるかもしれない!
と思い、保護主さんが帰るころには
希生坊がうちの子決定となっていました

結局 みんなそれぞれバラバラに
先輩にゃんこのいるおうちへもらわれていったのですが・・・

でも、きっとメイ氏ユイ姫のおうちもそうだと思いますが、
うちも、希生が我が家の我が子になって
本当に良かったと思っています


おかげでいろいろ波乱な毎日
楽しめています

希生に出会わなければわからなかったこともいっぱい
笑いもいっぱい
驚きもいっぱい
毎日を楽しくしてくれているのも
彼らです


ハラハラがいっぱいですが、
無事に1才を迎えてくれることを
心から感謝しています


次回は写真いっぱい載せちゃいます

ちなみに、希生の名付け親はわたしたちではなく、
保護して最初の1か月間毎日寝ずに猫ミルクを与えて育ててくださった、第2の実家の方です。
「生きてほしい!」という強い願いを込めた素敵な名前をみんなに
つけていただき、その方の願いもあって、名前もそのまま その方の思いも、
希生と一緒にもらい受けました。


捨てられた仔は不幸かもしれませんが、
人に拾われて、命を大事につないでくださる方々によって
守られることで不幸を幸福に変えることもできると
心から願い、信じています。
希生たちもどうかそんなにゃんこのうちの1にゃんでありますように
にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村


 


ついに食事制限入りました

CIMG0576.jpg 

ふだんは蛇口から直接水を飲む 希生

めったに給水器で飲まない子。

なのに 

水替えの時は必ずやってきます。

「他人(他猫)とは違うことがしたいの!」

いまどきの若者め~


そんな希生坊は もちろん食べ盛り

過保護な飼い主のせいで すくすくと成長しすぎてしまい

数日で1才になる今、なんとかせねば

過保護な飼い主は思い立ちまして・・・

CIMG0590.jpg 

原点に戻る

獣医師推奨の「アイムス」に逆戻ってみました

うちの場合、食べさせねばならない うめじろさん 
食べさせすぎてはいけない 希生坊 
同居しており、

それぞれのお皿に分けても 希生は自分の分を食べながら
うめじろさんのを横取りするというありさま

さらに、希生坊は食べる分もあってか
一日2回大きいのを出すことも多いのですが、
うめじろさんは 一日一回かろうじて出しているか・・・?
出していてもほんとにうささんのもの程度のミニチュア版
(うささんたちの方がもっと出しているかも・・・)

そんなこんなで、

量を減らすのであれば、しっかり栄養の詰まったもの。
そして うめさん用に 善玉菌を増やしてくれるもの
ということでこちらに決定しました


CIMG0589.jpg 

なんと幸い おふたりとものお口にあったようで、
偏食のうめじろさんも ガツガツ食べてくれています

測っているそばから食べ始めるので困りますが・・・


CIMG0593.jpg 

まぁ、今までちゃんと測ってあげなかったのは
飼い主(うめまま)の怠惰 

しっかり計量してあげるのは 
うめじろさんが来た数日間以来・・・


ウエットも少しあげるので、希生用6キロにゃんこの
体重管理用必要量 75グラムを
朝晩に分けてあげています。

うめじろさんはもちろん、
ほしいと言えばいつでも特別待遇
です
 そのときに希生にも少しだけおすそ分けするので・・・
なんとか とんとん??

これでなんとか希生の体重増加が防げれば・・・
と切に願います

ちなみに昨晩の動画

時間は20時20分くらい。
夜ごはんは 8時半ごろに決めたのですが・・・

これから恒例になりそうな 「まんまコール」 です





過保護な飼い主は つい負けそうになる気持ちを
この後5分だけ 我慢しました


まだ時間じゃないでしょ?
と うめぱぱに注意されるのでした。。。にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


 


寝相観察レポ

CIMG0601.jpg 

猫と言えば
寝かたがじつに愛らしい動物です


日々癒され、目撃するたびに
胸をハート形に射抜かれている飼い主たちも多いはず

CIMG0588.jpg 

さっきまで 追いかけっこしたり ごはんくれと鳴いていたかと思うと
急に膝に乗ってきて ポテリと寝てしまう
うめじろさん。

CIMG0584.jpg 

最近 特に思うのですが・・・
うめじろさん年を重ねるごとに
一度寝る体勢を取ると 何をしても動きません

年齢なのか、積み重ねてきた信頼関係なのか・・・

わたしはぜひ 後者の答えを期待します

そういう面でいくと 
まだ十分な信頼関係は築けてはいないのか??

と思われる希生坊ですが・・・

CIMG0586.jpg 

彼の場合は わたしたちに馴染む・・・というより
わたしたちを弄ぶ?という方が近いのかもしれない
と思うこともしばしば。

CIMG0594.jpg 
(↑平たい顔猫byテルマエロマエ

かわいい~~と思わせられたり、
いったい何してんの?と思わされたり。

CIMG0603.jpg 

(↑ 「ちょっと待って・・・」と言いかけて寝てしまったかのような寝顔

彼が「模範生:うめ」のような 丸い状態で寝ているのを
わたしたちはあまり見たことがないかもしれません・・・

真冬にたまにしてても、どこか崩れて「O]→「C」になっていましたわ

CIMG0599.jpg 

でも、どんな寝かたでも 一応スイッチはオフになっているようなのです。。

こういう 毛色も性格も対照的
2ニャンと暮らしてみて

寝かたにもにゃんずの性格って出るんだ
とわたしは結論付けたのですが・・

果たして・・・
ちなみに希生は今もたまに寝言を言います。
美味しいものを食べているように・・・にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ 

 


05 | 2012/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
家族になりませんか?
いつでも里親募集中
ぼくたちのこと

うめまま

Author:うめまま
うめと希生とゆずとの楽しく明るい日々を、「縁」ある方々に贈ります

(右)うめじろう(2009.12.1生):
ママ猫(テトラちゃん)のお腹にいるときに拾われ、優しい飼い主さんの元、母乳で育ったラッキーな子。
数か月間、女の子として育てられるが、途中で男の子と判明。
「うめ」→「うめざえもん~」→「うめじろう」となる。

  
(左)希生ーきいー(2011.6.10生)推定:
うめじろうのおばあちゃん・パパ猫のいるおうちの横の空き地で人為的なビニール袋に入れて捨てられていたところ、間一髪で保護される。3兄弟のうちの1にゃん。
不幸な生い立ちにもかかわらず、愛情ある方々に助けられたせいか何にも恐れないやんちゃな子に育つ。体調を崩しやすいのが気がかり。

(写真未)ゆず(2013.6.10ごろ生)
うめぱぱの会社の倉庫で同年10.10保護される。元は人に飼われていたと推測されたが探し人おらず、あっという間にうちの子になる。食欲がハンパなくなんでも口にするので大変危険な子^^;

ご訪問ありがとにゃんず
猫友ブログ&好きなブログ
うきゆにコメントありがとう
カテゴリ
月別アーカイブ
うめままにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。