スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も「ありがとう❤」

いよいよ。

2012年最後の更新です

CIMG1950.jpg 

今年一年、大変お世話になりました

新たなにゃんず、ブロ友さんたちとの出会いに感謝です

CIMG1955.jpg 

一年前に比べて、

うちのにゃんずの体型は明らかな差を見せました


CIMG1948.jpg 

希生くん、君はなにをしても「犬っぽく」なってきてますね・・・

今日もうめぱぱと買い物にいって、
ついついワンコのおもちゃコーナーを見てしまったよ。。

CIMG1943.jpg 

毎日いろいろやらかしてくれて、ままたち大変だけど

CIMG1945.jpg 

未だ尾しゃぶりがやめられないのは
なんだか嬉しいのです。。。


CIMG1953.jpg 

うめじろくんも、普段はおとなしいですが、
たまにひとりで何かに夢中になってますよね

なにかを訴えて鳴き出すとものすごいしつこいですが・・・
うめじろさんの自己主張する姿はとてもうれしいことです


CIMG1951.jpg 

そしてなにより。

こんなに正反対な性格なのに
いつもそばにいて いつも一緒に遊んで
とても仲良しさんなのは一番うれしいかな


CIMG1942.jpg 

おかげで、毎年たのむニッセイのカレンダー、
仲良しの姿を作ってもらえたよ

ありがとね


怪我や病気もあったけど、
ままも頑張って守るから、
来年はもっと素敵な 仲良しな1年にしようね!

そんなわけで、ひとことずつよろしく 。

CIMG1947.jpg 

うめさん、眠たいの?

よく寝るもんね。

ではほとんど起きてる希生坊は・・・?

CIMG1944.jpg 

バリケード登頂のことかな?

残念ながら、もうずっとシーズンオフだよ。

希生たんも もうそろそろ、
人が作業している時にワザと台所に登ったり
PC画面を体でふさぐのはやめようね~


と言っても聞くわけなく~~~

きっと彼のヤンチャは来年も続くことでしょう


CIMG1956.jpg 

うめぱぱのおもちゃ化


CIMG1957.jpg 

うめぱぱはどうしても
希生坊を細くしたいらしい・・・ 毛がモフモフなんだって言ってんのに


とまぁ、

こ~んなわたしたち家族ですが、
2013年も、どうぞ よろしくお願いいたします
あと2回ねるとお正月です

良いお年をお迎えください



さ~年越し。TVなに見ようかな~~
今年は結構休めてうれしいのにほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


 


スポンサーサイト

まじめな話。

おはようございます!

今年もあとわずか。。

年を取れば取るほど 月日が過ぎるのを早く感じる気がします。

CIMG1935.jpg 
↑クリスマスの朝。少し積もりました。


年内最後から2番目の更新です。

そして、1年を振り返ってまじめな話を載せたくなりました。

毎度のことながら、殺風景なので無関係な我にゃんずの写真をはめながら・・・

CIMG1915.jpg 

やっぱり 命に関すること。。。


今月 20日、仲良くさせていただいているブロ友さんである
あんずママさんのところの、ちゃちゃちゃんが希生と同じくらいの年の子でしたが
早々に虹の橋を渡って行ってしまいました。

ちゃちゃちゃんは元家猫の野良さんで、
あんままさんはもし家猫さんなら・・・と、しばらく様子を見ておられたそうですが、
日に日に痩せていく様子に、ご飯をあげたり、お庭の一部を
その子のために解放してあげたりしておられました。
病院で健康チェックもして、女の子だったので避妊を受けさせ、
毎日あんママさんの帰りを待つように戻ってくるちゃちゃちゃんを
とてもかわいがっていました。

家猫になれば安心だからと、おうちに入れたりもされたそうですが、
先住のあんずちゃんの警戒もあり、すんなり我が家の家猫に~なんてことにはいかず、
長い目で見ていこうとお世話をしておられました。

わたしも、保護猫の里親探しにと立ち上げた(まんまになっている)ブログ内で
その話を前から伺っており、にゃんこのことを第一に思って
あんずちゃんもちゃちゃちゃんもかわいがっている
あんママさんを陰ながら応援していました。

でも、そのちゃちゃちゃんが あんママさんちへ帰ろうと向かっていたところで
交通事故にあって亡くなってしまったと聞き・・・

あんママさんの、いつか安全な我が家へ迎え入れ、
あんずちゃんと一緒にうちの子に・・・!!と
心から願っていたのを知っていただけに、わたしもものすごくショックでした。

短い命も悔やまれますが、
早く家猫にできなかったとご自分を責めておられるあんママさんの様子にも
胸が痛みました。
とっても苦しいと思います。。。

CIMG1917.jpg 
ちゃちゃちゃんは 希生と同じ茶トラの女の子でした。



また、今月 22日には、
うめの怪我以来親しくコメントのやり取りをさせていただいている
吉野の里さんちのモモさんが天寿をまっとうされ、
同じく虹の橋を渡って行かれました。

19歳という、大往生でありながら、
最後はちゃんと家族みんなが揃うのを待ち、
前日には「里さんのことをよろしく頼みますよ」 というかのように
まだ子猫のアンちゃんとしっぽで遊んであげての、
本当に見事な出立でした。

長く生きられたこと、これはもう それだけで
彼女が幸せだったことを語るものだと思います。
ですが
それはそれで、長く一緒に暮らした家族にとっては
ものすごくポッカリと大きな穴が空き。。。。
今やっぱり寂しい思いをされていることは変わらないと思います。

たくさんの思い出、たくさんの写真、
記憶に残る彼女のすべて。
感謝の気持ちとともに、忘れらない想いがずっと永遠にあると思います。

CIMG1936.jpg 


今年は こうしてブログで親交のある方々のおうちの子たちが
何にゃんも虹の橋を渡っていくのを見ました。
直接交友がなくても、長く見ていたブログのにゃんこさんも
今年はたくさん逝ってしまいました。。。


なんだか今年は・・・
と思った1年だったんです。。。


もちろん、うちも他人ごとではなく、
若くても大往生でも 家族を亡くす深い悲しみは同じで、
ずっと見ているブログのにゃんこさんは
特に大事なにゃんこさんなんです。


どのように声をおかけして良いのかわからぬまま。。。
でも
もしわたしがその立場なら、ひとことでも励みになるのでは?
と思ってコメントを残してきます。

CIMG1924.jpg

うめじろう 希生坊

わたしの愛するにゃんこたち

あなたたちもいつか橋を渡ってしまう・・・


そんなこと想像するだけでボロボロと涙が出てしまう
とっても弱いママだけど。

やっぱり最初に、うめと暮らす と決めた日からずっと
心に誓っている想い、

サヨナラするときは「しあわせだった。たのしかった」と思ってほしい

これだけは毎日心にあります。

CIMG1933.jpg 

毎日イタズラされて 怒って イタチゴッコで

CIMG1937.jpg 

ご機嫌を損ねてしまっても

CIMG1914.jpg 

彼らが毎日を楽しんでくれることを

毎日の目標に精一杯考えていきたい。。



先に橋を渡っていったにゃんずも
きっと橋の向こうでいろんな思い出話をしているんじゃないかな?

そしてたまに パトロールに来てくれてると思います。
泣いてない?パパママ、落ち込んでないかな?
今そばにいるニャンコに「頼みますよ」と言いに来てくれてるかも。。。

姿が見えなくても、たまになら気配を感じることはできる!と
わたしは信じたいな。。


うちの子らにもちゃんと来てもらえるよう、
今しっかり下僕としての仕事を頑張らねば・・・!





改めて。

ちゃちゃちゃん、モモさんのご冥福をお祈りするとともに
あんママさん、吉野の里さんにお悔やみ申し上げます。


うめまま。






 




にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


 






取り急ぎ、メリークリスマス~~☆

CIMG1926.jpg 

メリークリスマスです~

今回はなんと慌ただしいクリスマス・・・

で、予約も何も、
じっくりお店で選ぶなんて暇もなく、
自分でデコレーションしました。


案の定

クリームがちょっと柔らかすぎて
なんだかベチャ雪加減です(^∀^;)

ま~わたしのやることですから。うふふ~

にゃんずは。

CIMG1919.jpg 

クリスマスの前日は意外にいいお天気で
日向ぼっこ

でも・・・

やっぱりカゴから追い出されたうめじろさん。

どんな顔しているの?

とおもってまわりこんだら

CIMG1920.jpg 

寝てました

うめじろさんらしいや~~^^❤

今日もお仕事いってきま~す!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


 



2にゃん 冬でも変わらず

CIMG1881.jpg 

わたしにしては美しく撮れたのではないか?



さてさて。
お外は寒く、もうすぐクリスマス&年末年始・・・

こんな簡単に1年が終わってもいいものか!?
と思うのですが。

仕事なども何気に忙しく、
きっと誰も一緒だとは思うのですが、

分からんままに年が終わりそう・・・

でございます。。

そんな中、盆正月の関係ない彼らは
今日も元気に走り回り、飛び跳ねております


ダイエットや、良からぬことを考えぬようにと
毎晩希生坊は特別ジャンプ訓練?を受けているのですが

CIMG1754.jpg 

いいやら悪いやら、すっかり慣れっこに・・・

CIMG1753.jpg 

すぐ寝っころがるっ


うめさんはこんなとき、
希生のジャンプの被害に会わぬよう
ちょっと離れたところから観察しているのですが、
この日はどうやら気が高ぶったようで、
特別に参加です


CIMG1760.jpg 

めずらしくおもちゃで遊んでくれました~
(あれ?最初の美男子はどこに行った???)

CIMG1761.jpg 

・・・

なんか、慣れた感じの希生坊とちょっと違って・・・
必死な感じがするのは ままだけかしら。。

CIMG1762.jpg 

いやいや、楽しそうだから ままは嬉しいのですよ
(目が合ったとたんにシラフになってしまう うめさん



この家に越してから今回は2回目の冬です。
昨年、希生坊は体調を崩し、温度管理には気を配ったものですが、
肉を着ただけあって、少々換気したくらいは平気のよう。
変わらず元気に走り回ります

CIMG1836.jpg 

わたしの膝に乗る希生を見たうめぱぱが、
「顔が細く見える!!」と写真を撮りました。。。
うめぱぱの中でどんだけデブったイメージなんだ!
・・・その通りなのですが



うめじろさんも寒がりでこたつに入り浸り。
ちょっと歩いただけで 足の裏も耳もひんやり冷えちゃってますけど
希生との追いかけっこは毎日欠かしません

CIMG1879.jpg 

見ていると・・・
どうやら 天気のいい日は日が落ちるまで
こうして2にゃんで窓辺にいるようです。
そして夕方5時ごろ
日が落ちると一緒にこたつに入ってました。

・・・そうか・・・

わたしが帰る約1時間半くらい前に
ようやくこたつは使われるってことね・・・



それでもやっぱりこたつは切って出れない過保護です
本当はホカペがイイらしいんですが。電力・・ごめんなさいっにほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ 


 


登頂成功・・・(ーー;)

CIMG1882.jpg 

うめ兄と一緒にくつろげて 希生坊ご満悦

また強引に割り込んだわね

CIMG1883.jpg 

上から撮ってみた

ほら、やっぱり。


さて。
先日の早朝のことです。

ご存知の方もあると思いますが、
うちのガスコンロには
お手製のバリケードがあります。

CIMG1902.jpg 

こ~んなの。

換気扇フィルターへのいたずら防止
なのですが、
同時に、高いところにある棚の上に登ってしまわないように
という意味もございます。


ところが その棚の上は ずいぶん前から
希生さんがずっと狙っていた場所でもありまして・・・


希生坊、、、、「有言実行」といいましょうか・・・
「やる気になったら本当にやってしまう男」でございまして

ついに先日の朝、
怪しい物音がするので目覚めると ・・・

CIMG1886.jpg 

登頂成功しておられました

朝っぱらから悲鳴です

この場所は、登ったはいいが 着地点の足場が悪い場所なので、
我が家では絶対禁止なのです。

登頂した希生を見てうめじろさんもそわそわしだすし~~・・・

タンスの上から落ち方間違えて脱臼した記憶も新しく
うめじろさんが登ってしまうことは絶対に避けたいのでございます

CIMG1887.jpg 

うろたえて(起き抜けのため)連写にするのを忘れておりました

さ~あ

隣の部屋から脚立を持ってきて
強制的に下山していただきますよ っっ

CIMG1888.jpg 

ええ~~~い

往生際の悪いやつめ かわいいけど

CIMG1901.jpg 

もう2度と登れないよう、

希生坊登頂記念の赤い箱を置いてやりました
きっとこれで満足でしょう・・・

希生が大人になって落ち着いてきたら
いつかバリケードを外せるものと思っていたのに・・・
まだまだ希生坊のヤンチャは衰えないようです

かくして・・・

楽しみをまた一つ奪われた希生坊は・・・

CIMG1867.jpg

やけくそに?窓の結露した水を舐めるのでした

それもやめて~~~~

希生坊とのやり取りをはたから思い返すと
警察官と暴走族のイタチゴッコが思い浮かびます・・・にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村


 




きみのことだよ

CIMG1786.jpg 

あああ~~~

希生が引き出しから生えてるよ~~~


HBうめじろうをやっている間
さぞおとなしくしているかに思われた?
希生坊ですが・・・

なんのなんの

今朝もわれらが寝ているすきに
しっかり偉業(猫的に)を達成しておられました

その模様は後日。ふふ。



CIMG1824.jpg 

今日は久々のお天気です

洗濯日和、日向ぼっこ日和

仲良く2にゃんで日向ぼっこと思いきや

CIMG1826.jpg 

なぜ君は兄ぃを足蹴にするのかね

きっとうめじろさんは
おとなしいのではなく、
恐縮しているのかもしれないね

うめ兄ぃが大好きなくせに
扱いが雑だよ 希生坊くん
メッ

CIMG1829.jpg 

この顔が「シメシメ」「~♪」と言っているようにも見えるし
単にとぼけているようにも見える・・・

カメラ目線好きだね


自分をまだ 「小っちゃい子猫ちゃん
勘違いしている節のある 希生坊


細っこうめじろさんにドッカリ乗っかる姿を見て
なんとか希生坊の体重を落とすか
これ以上増やさぬようにしなければ


と日々思う うめままなのですが、
これがなかなか

キープはしているものの、減らないですね

わたしが甘いのが原因のような気もするのですが・・・



そんなこんなで? 
わたくし、いろんなカリカリに挑戦しております


今回はこちら


CIMG1830.jpg 

どんな猫がいるのかすぐにわかっちゃうタイトルのカリカリ
(買うときちょっとだけ恥ずかしかったです。
自分が言われているようで


希生の場合はなんでも「とびつく」ので
成分さえ確認すればわりとなんでもです

案の定 なんの躊躇もなくたいらげてくれました
平らげて・・・よかったんだよね

CIMG1832.jpg 

ビンに移し替えてる途中 
小袋を見て ちょっと吹き出しちゃいました

CIMG1789.jpg 

君のことだよ ぷふ


あ~そろそろ年賀状の準備しなきゃ~
あ~その前にクリスマスだ~忙しいですね、12月後半にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


 



3歳HBうめじろう最終回☆3カ月のうめの得意技

Photo021.jpg 

うちに来た頃のうめじろさん(このころは「うめ」)

画像の保存日付が 2010.3.1なので、
ちょうど生後3カ月です^^

Photo023.jpg 

にゃんこについて目下勉強中のわたしの
最初の失敗

カリカリの袋を出しっぱなしにしてて
しっかり穴をあけられました。

そしてこの後、うめじろさんが
湿気ったカリカリは食べない
という子であることを思い知らされるのです

Photo017.jpg 

いまはすっかりおとなしめの落ち着いた印象がある
うめじろさんですが、
子猫時代はそれなりにヤンチャでございました

Photo016.jpg 

遊んでも遊んでも疲れなくて
でもこっちも楽しいので、毎日毎晩うめと遊んでおりました

Photo018.jpg 

希生坊ほどではないにしても
探検も大好きですよ


そんなうめの得意技がひとつ。
当時、「カーテンクライム」と呼んでいました

携帯の動画なのですっごく画質が悪いですが
よろしければご覧あれ




動画を撮るためにおもちゃで釣ったのですが、
だいたいに進んで2m上の
カーテンレールまで登っていました


そして、ああやって器用に降りてくるのです


どうやら うめの実家では
ママのテトちゃんも叔母のモアちゃんも
登っていたそうで。
やっぱりちゃんと見てたんですね


今でも興奮すると軽々と登りますが、
細いとはいえ大人の体重なので、たまに
「ビリっ」とカーテンの避ける音が聞こえます

まあ、カーテンはまた買えばいいのです


CIMG2006.jpg 

かわいい うめたん

2歳の半ばは怪我して大変だったけど
3歳はぜひ無事に 病気も怪我もなく元気に過ごそうね

あなたや希生が元気だと
ママもパパもすごくしあわせなのよ


そういえばうめじろさんはうちに来た初日からわたしと一緒に寝る子でした。
温かいところでみんなと寝ていたからでしょう^^
枕元にベッドを用意したのですが、
なんど入れても出てきてわたしの布団の中へ。
つぶしてしまうのが怖かったのでしばらく寝不足になりました^^
彼はあのころのまま大人になりました❤
本当にかわいいかわいい我が子です


にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
ちなみに・・・未だにうめぱぱと寝ることはありません(笑)
ぱぱ=遊び相手 のようです^^ 


 



続・HBうめじろう☆サプライズ

CIMG1861.jpg 

うめじろさんてば・・・


CIMG1862.jpg 

シャイ



あ~もう4日もたってしまった

ズボラなママを許しておくれ~


と、日にちは経っているのですが、
うめじろさんにたくさんのお祝いの言葉をありがとうございます!!

ブログでは続編として、
うめじろうのうちに来た頃(生後3カ月)の
写真をまた載せようと思ったのですが、

うめさんに粋なプレゼントが届いたので
そちらを先にご報告です

CIMG1856.jpg 

うめの誕生日に合わせて、
うめの生家、Kさんより
サプライズプレゼントが届きました~~
(地べたにおいてごめんなさい

Kさん宅には、うめじろさんの
産みの母と育ての母ニャンコさんがいます

ちなみに去年はKさん親子に来ていただいて
人間がケーキを食べたのですが、
今年はちょっとわたしが忙しいのとか
いろいろで 割愛しちゃってましたところ、
お気遣いいただきました~~

嬉しいです!!!

CIMG1853.jpg 

しかも、お手紙付きですよ
ちゃんと、うめも読んでます
うれしいね、めめたん

さてさて~~


いただいたカリカリはまた今のがなくなったらいただくとして
まずは
我が家のダンボール爪とぎちゃんを・・・


CIMG1859.jpg 

 はっっ

CIMG1857.jpg 

ひ~~~

おまいわ~~~



や~っぱり、希生坊に先を越されておりました・・・


CIMG1858.jpg 

な・・・
なかなか 使い心地は良さそうですよ・・・


うめさんにいただいたプレゼントなので
ぜひともうめさんに一番につかってほしかったのですが

振り向いたらもう使っちゃってました

分かってたことですが。


そんなわけで、我が家のダンボール爪とぎ
(しかもすっごいかわいいやつ
今日からうちの猫グッズの一員です 

CIMG1860.jpg 


うちの子らはほとんど布派だと思っていたので、
どうなんだろう??と思いましたが
あっさり希生がちゃんと爪とぎとして使用したので
「あ、ちゃんと分かってるんだ」と安心しました。
(希生も猫なのね~~

で・・・

肝心のうめじろさんはと申しますと。。



CIMG1863.jpg 

設置から約半日後、
音がするので見て見ると
ものすご~~~く控えめに
爪を研いで?おられましたとさ

うめさんらしいや





Kさん、ありがとう~~~~!!
今度うめ連れてお邪魔させて下さ~~い❤にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ

 




HAPPY BIRTHDAY うめじろう!!

CIMG1845.jpg 

今日はうめじろさん 
3歳のお誕生日です!!

めめたん、おめでとう~~~~!!!!

CIMG1846.jpg 

今朝の朝日を浴びるうめじろさん


どうしても当日!と思ったので
仕事前にとりあえず第一弾です

CIMG1847.jpg 

おお!
希生坊も祝福しているではありませんか!!

CIMG1848.jpg 

希生たん、腕に力入ってるよっっ

続きはまた後日~~!
いってきま~す!!にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ 


 



11 | 2012/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
家族になりませんか?
いつでも里親募集中
ぼくたちのこと

うめまま

Author:うめまま
うめと希生とゆずとの楽しく明るい日々を、「縁」ある方々に贈ります

(右)うめじろう(2009.12.1生):
ママ猫(テトラちゃん)のお腹にいるときに拾われ、優しい飼い主さんの元、母乳で育ったラッキーな子。
数か月間、女の子として育てられるが、途中で男の子と判明。
「うめ」→「うめざえもん~」→「うめじろう」となる。

  
(左)希生ーきいー(2011.6.10生)推定:
うめじろうのおばあちゃん・パパ猫のいるおうちの横の空き地で人為的なビニール袋に入れて捨てられていたところ、間一髪で保護される。3兄弟のうちの1にゃん。
不幸な生い立ちにもかかわらず、愛情ある方々に助けられたせいか何にも恐れないやんちゃな子に育つ。体調を崩しやすいのが気がかり。

(写真未)ゆず(2013.6.10ごろ生)
うめぱぱの会社の倉庫で同年10.10保護される。元は人に飼われていたと推測されたが探し人おらず、あっという間にうちの子になる。食欲がハンパなくなんでも口にするので大変危険な子^^;

ご訪問ありがとにゃんず
猫友ブログ&好きなブログ
うきゆにコメントありがとう
カテゴリ
月別アーカイブ
うめままにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。