スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家のネコ川柳

CIMG2052.jpg 

希生さん

イッテQが見れないです・・・

CIMG2051.jpg

う・・・うん

秘境にはいろんな虫や動物がいるねって話





さてさて。
 
本日はちょっと違う感じで・・・

先日 うめじろうさんを見ていて ふいに
頭の中に俳句?川柳?区別はよくわかりませんが

とにかく一句浮かんだので 勝手に披露しまっす

CIMG2079.jpg 

ちなみに うめじろさんは
お腹がすくと カリカリの入った瓶の前でサムライ待ちします

黙っててももらえない場合は
よく通る声でしつこく鳴いて教えてくれます

絶対にもらえるまで鳴きやまない強い信念を彼は持っているので
最初からあきらめて いつも一掴みカリカリを差し上げるのです


この日も一度差し上げたのですが
どうやら足りないらしく何度も催促されたのです・・・
それがいけなかったのかもしれませんが。


その時の顛末で一句 ててん♪



ねこ川柳



ふふ。
季語ゼロ。
センスも皆無

ど素人だからこんなもんさっっ


いわゆる「あるある」
みなさまのお宅のにゃんこさまはいかがかしら

CIMG2080.jpg

ふふ。。。
さっき食べたもの全部リバースってどうよ?うめさん


少しおなかとお話ししてみようね



今度は希生で考えてみよ~~っと♪
いっぱい出てきそう・・・(--;)にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ 


 


スポンサーサイト

にゃんこぎゅうぎゅう~

CIMG2010.jpg 

たいへん
トイレににゃんこが詰まってる

・・・じゃなくて。

CIMG2011.jpg

具体的には 元トイレベッドにうちの2にゃんが
ぎゅうぎゅう詰めになっております


CIMG2012.jpg 

狭かろうに?
とは思うのですが、これがにゃんこという
すこぶるかわいい生き物

CIMG2013.jpg 

希生坊はよく寝ぼけて?うめ兄の寝床へ入ってくるので
きっと今回もそのたぐいかと思われます

CIMG2008.jpg 

入り込んだらこっちのもんで、
せっかく寝ていたうめじろさんのそばで
やりたい放題。

CIMG2015.jpg 

しかし、自由でありながらも こう見えて希生坊は
愛情の塊
アツい男
ですから、うめ兄が大好きです

CIMG2014.jpg 

クールビューティ?なうめじろさんはどうだか・・・
この表情の意味に
飼い主は複雑な感情が見えるような気が・・・しています


しばらくして・・・

CIMG2016.jpg

希生坊が爆睡するころ
抜け殻になっているのでありました

今週はうめぱぱインフルエンザにかかりました(≧Д≦)
回復は順調だったので月曜日から無事に仕事復帰しますが
わたしも胃の調子が悪かったりと不調が続きます~
みなさま!マスクしてうがいと手洗い励行でございますよ~~~
にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


 





 

おしおきは、ドラえもん。

CIMG2046.jpg 

いつもの光景。

毎日のように追いかけっこだったり
取っ組み合いだったりをしています。

CIMG2043.jpg 

いっつも うめじろさん、目をつむっちゃうよね

CIMG2048.jpg 

よっぽど悲鳴をあげない限りは 放置です。

CIMG2047.jpg 

あ、こら。



まぁ、2にゃんで遊んでくれるのは大いに結構なことでして。
たまにネコタワーのてっぺんで、攻撃されたうめじろさんが
悲鳴を上げてるので慌てて引き放しますが、
それ以外は2にゃんで遊ぶ=私の邪魔はしない
ということで、微笑ましく眺めております^^

でもでも、

希生坊に関しては
わたしが台所に立つとほぼ毎日流しに登って
邪魔をするのを正直手を焼いています



・・・て、前回もTVで手を焼いてる話でしたよね・・ふふ。わすれてわすれて


そこで先日、こんな風にしてみましたよ

CIMG2034.jpg 

青いほっかむり

いやこれ、実はドラえもんでございます。。

CIMG1922.jpg 

去年の年末に、ブロ友さんである
masutaroさんちの「こたろう家」
載っていた編み図を拝借して作ったものです。

こんな私ですが、編み物好きでして
すでに年の明ける前にはできていたのですが、
まぁ、つけると嫌がること嫌がること

CIMG2005.jpg 
最初、おねむモードのうめじろさんにつけたものの、

CIMG2006.jpg 
すぐに脱がれ・・・

CIMG1965.jpg 
希生にいたっては まだ鈴のついていない首輪のみの装着・・・

そんなに嫌か!
そんなに嫌がるなら、ええ~~~い!とばかりに、

今回、台所仕事の邪魔をする希生坊に装着したのです

CIMG2037.jpg 

案の定・・・


CIMG2039.jpg 

つけても、ほんの数秒でございました 撃沈です

せっかく作ったのにな・・・

masutaro家のにゃんずはみんなかぶってたぞ!
ちょっと不服そうな顔しているけどっ


でもでも、

頭も首輪もすべてきれいに着用は難しいですが、
ほっかむりのうめも希生もすこぶるかわいかったので
ままは満足いたしましたのよ^^

masutaroさん、編み図ありがと~~
そして、こんな紹介でごっめ~~~~ん☆

CIMG2041.jpg

なんか、ゆがんでないかい?

いろんな背景が美しくないのは許してね❤
うめぱぱがこたつで雑誌読んでたの。散らかしたのは彼よっっにほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


 


薄型TVと みかん

CIMG2030.jpg 

甘えんぼさん



さてさて。
デジタル放送になってもう1年半

どのおうちでもTVは薄型になり、
昔々の 「TVの上で猫が丸くなる」光景は
かなり少なっている
のではないかと思われますが・・・

「いや、うちはまだ登りますよ!」
とおっしゃる方に、ぜひお聞きしたい

薄型TVの上に猫が乗っても大丈夫なのですか
壊れないですか?TV

・・・壊れないのならぜんぜんかまわないのです。
お好きならどうぞ乗ってください遊んでください
なのですが、

TVばかりは・・・
壊れてホイホイ買い替えるほどの資金は我が家になく・・・

お願いだからやめてほしいのです

CIMG2017.jpg 

希生くん


・・・はぁ

CIMG2019.jpg 

前にも紹介しましたが、うちでは
登りたがりの希生坊対策にと、
TVに養生テープを、接着面が上になるようにして
取り付けていました。。↑①

ところがあれから希生坊も成長?いたしまして
養生テープごときの粘着力ではビクともしなくなったのでございます

そこで、より粘着力があると思われる
ガムテープを、①の養生テープの上から貼り付けてみました↑②

粘着力のせいで最初は毛がガソッと抜けましたが
この時期冬毛であることが関係あるかわかりませんが
毛は余りあるほどあるようで、本猫痛くもかゆくもない様子。。

それ以上にいい案も浮かばずに
数日は登るたびに降ろして
夫婦で繰り返しておりましたが、

いつもPCの前に来るのを阻止していたみかん汁攻撃を思いだし、
ある日、試しに小ぶりのみかんを置いてみました

結局は写真にもある通り、
みかんを避けて乗ってしまっているのですが
「みかんは避けて乗っている」様子

そこで
CIMG2027.jpg 

足場がないように並べてみました

これをやって数日たちますが、
今のところ下でうろうろして乗りたそうにしますが、
みかん+足場がないために乗っておりません

これは・・・もしや成功!?
とちょっと達成感を味わっているここ数日。

しかし・・・

なにせみかんは生ものですので


結局はなにかほかの代替えを探さねばならないことは
目に見えているわけでして・・・


結局、他の何かを早急に用意しなければ
という課題は残ったまんま
なのでした

CIMG2022.jpg 

君が登るとTVが悲鳴を上げるんだよ~~~

TVがどんどんおかしな格好になってゆく・・・
お客さん来たらビックリだね~~(苦笑)にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村


 




ねこちゃん と希生坊

CIMG1980.jpg

トイレ in ベッド in 希生


さてさて。

先日こんなものを購入いたしました


CIMG1912.jpg
 

うふふ。

これ、いわゆる「ちゃんちゃんこ」なのですが、

実はリュックのように背負って
背中だけ温かいというものです


CIMG1913.jpg← 前から

前にケンミンショーで見たことがあったのですが、
東北あたり?の寒い一部の地域では、
この袖なしのが「ちゃんちゃんこ」らしく・・・

そのときは、「へ~~」なんて言いながらみていたのですが、
通販で猫型のまさしく
「ねこちゃん」(うめまま勝手に命名)があったので
即買いしました

猫好きならわかるでしょう・・
猫の形のものには無条件に惹かれてしまうのです。。

で、

まぁ、寒い部屋で毎日着てみているのですが
それが温かいかは、正直よくわかりません
(でも背中のポケットにカイロが入ります!
わたしは携帯を入れてますが

なのですが、

このねこちゃん、意外と気に入られておりまして
買って正解なものでございました

CIMG1910.jpg 

お気に召したのは この方

CIMG1911.jpg 

生地がドンピシャ☆
希生き坊のフミフミ生地でして


いつのまにか 押入れやらダンボールやらこたつに
持ち込んでいるという光景も多々。

もちろん、かわいいので
フミりだしたらそのままあげちゃってるのですが
あるとき、わたしがこれを背負って
こたつでのんびりしておりましたら


背後から何やらゴソゴソ・・・

振り向いたら希生坊くんが必死にフミっておりました

ついついかわいくて(←親バカですからお気になさらず)
動画を撮っちゃいました


ひたすらフミってて 大してオチはありませんが
よろしければご覧くださいまし
 





フミるのは毎日の日課です。



ついつい希生坊のフミる生地のものを買ってしまいます
普段やんちゃでもかわいく見えるからすごい・・・ーー;にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


 


寝相

CIMG1982.jpg 

朝日を浴びるうめじろくん

う~ん、さすが猫!と感じるほど、
スタイル抜群~

かっこえ~ とパシャパシャ写真撮ってましたら
ぼくもぼくもと言わんばかりに・・・

CIMG1985.jpg 

う~ん・・・

別の意味で見とれちゃうね~~あはは~




ご存じのとおり
こうして性格も行動もほぼ正反対
の2にゃんでございますが、

先日から気になっている場面を写真に収めたので
載せちゃいます



CIMG1987.jpg 

見ていていつも思うのが、
正反対な寝相

CIMG1999.jpg 

2にゃんそろってこたつにいるときは
たいがいこんな感じです

CIMG2001.jpg 
あるときは、
甘えん坊の希生がいつまでもうめを舐めるので
「やめて」とうめが希生をおさえてました

CIMG2002.jpg 

おさえ込みながら 自分も寝る うめじろさん

CIMG2003.jpg 

うめさんはとにかく ウメモナイト 寝。

申し訳ないくらい丸まって寝ます

だからその分、希生は自由な寝相なのかな?



たまにうめじろさんに絡みついて寝てるし、
わたしたちが足を入れれば、足に抱きつくようにして寝ます

 まぁ・・・
どこのおうちでもそうかもしれないですが。。。

こうした寝相を見る限り、
こたつはにゃんずのものであることは間違いありませんね


CIMG2004.jpg 

それにしても
自由すぎやしないか?希生くん


いつも足の置き場がございません
猫はぬくぬく❤人はブルブル(TДT)∥・笑にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


 





ゴロゴロふごふご

CIMG1932.jpg 

我が家の箱入り息子



CIMG1870.jpg 

なんでもやりたがり 興味津々で、危ないことでも
怖がる姿をほとんど見たことがありません。

怒られてもゴロゴロ喉を鳴らし、
もっと!とばかりにゴロンと体を横たえる・・・


我が家では 希生はMだと認識しています。
額のMはそのためだったのね・・・



そんな希生さん、
行動もやかましければ甘え方も激しいです

ひさびさに動画を載せますよ


希生坊のゴロゴロ聞こえるかしら??






ゴロゴロが激しくて、ふごふごになってます

うめさんはまったくと言っていいほど
ゴロゴロ言わないのになぁ~

にゃんこもいろいろで楽しいです



鼻息荒いにゃんこって、どうなんでしょうね~
やっぱり希生はお笑い担当だなぁ~・・にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村


 


あけました☆おめでとうございます

CIMG1969.jpg 

あ、あけましておめでとうございます!!

頭の写真で、うめまま家がどんな正月をおくっているか
モロバレですね~

CIMG1973.jpg 

希生坊は元旦の朝日を浴びながら
すでにダレダレです

CIMG1974.jpg 

うん、もう昼近いけれどもね。


やっぱりと申しましょうか、
元旦に積もりました

でも、まだまだ序の口です。。
本番はこれからですが、2年前の豪雪を思えば
とっても過ごしやすいお正月になりました

CIMG1977.jpg 

幸いのお天気に、うめじろさんもひなたぼっこです

CIMG1975.jpg 

う・・・うん。
でもさ、冬ってさ、窓すぐ汚れちゃうしさっ


わたしは元旦早々に反省しております。。。



昨日はのんびり過ごし、
今日は初詣に行ってきます

もうすでに昼を回っておりますが・・・

だって正月だもん のんびりするんだもん

CIMG1979.jpg 

わが家の2にゃんは 元旦早々
一等地の取り合いをしていたので
トイレベッドを設置したら
あっさり和解しました平和でいいね

CIMG1962.jpg 

行儀の悪い 足ども


なんだかんだで
うめまま家の2013年は
まったりスタートいたしました~~

どうぞ今年も よろしくお願いいたします


ようするに寝正月ってことなのですね
正月明けの仕事がこわいわ・・・にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ 


 




12 | 2013/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
家族になりませんか?
いつでも里親募集中
ぼくたちのこと

うめまま

Author:うめまま
うめと希生とゆずとの楽しく明るい日々を、「縁」ある方々に贈ります

(右)うめじろう(2009.12.1生):
ママ猫(テトラちゃん)のお腹にいるときに拾われ、優しい飼い主さんの元、母乳で育ったラッキーな子。
数か月間、女の子として育てられるが、途中で男の子と判明。
「うめ」→「うめざえもん~」→「うめじろう」となる。

  
(左)希生ーきいー(2011.6.10生)推定:
うめじろうのおばあちゃん・パパ猫のいるおうちの横の空き地で人為的なビニール袋に入れて捨てられていたところ、間一髪で保護される。3兄弟のうちの1にゃん。
不幸な生い立ちにもかかわらず、愛情ある方々に助けられたせいか何にも恐れないやんちゃな子に育つ。体調を崩しやすいのが気がかり。

(写真未)ゆず(2013.6.10ごろ生)
うめぱぱの会社の倉庫で同年10.10保護される。元は人に飼われていたと推測されたが探し人おらず、あっという間にうちの子になる。食欲がハンパなくなんでも口にするので大変危険な子^^;

ご訪問ありがとにゃんず
猫友ブログ&好きなブログ
うきゆにコメントありがとう
カテゴリ
月別アーカイブ
うめままにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。