スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お世話係の役割分担

CIMG2869.jpg 

▲今朝のうめ希生

お外は雨

CIMG2868.jpg 

午前中、うめはずっと外を眺めていました


前回は たくさんの励ましや、
やさしくて温かい言葉をいただき、
ありがとうございました。

おろかな夫婦にもかかわらず
こうして言葉をいただけたことに
ともに心から感謝しております。

モヤモヤは少し落ち着きましたが、
きっとずっと消えないものは残ると思います。

でも、こうしたこともうちの子らへの
愛情に変えて行きたいと思います
ありがとうございます



さて!!


なんだかんだでずいぶんお久しぶりになってしまったけど
うちの子らは元気です

とくにうめじろさん、希生坊の誕生日話以前から
すっかりご無沙汰です


CIMG2717.jpg 
▲ひもに巻かれてご満悦顔

もちろん元気にしております

CIMG2720.jpg 

最近のうめさん、
遊びモードに火がつくと いつまでも遊ぶので
こっちが疲れてきます
こっちももうオババなのでね)


どこのおうちもかもしれませんが・・・
うちでは2ニャンの王子のお世話に
自然と役割分担ができております


ご飯やトイレは 普段いる時間が長い
わたしのすることではあるのですが
基本これは誰でもOK

なのですが それ以外の部分で

寝る ⇒ うめまま

遊ぶ ⇒ うめぱぱ


という役割分担があります。


CIMG2721.jpg 
▲本当に休めるのか?ビミョーなポージング


この担当がテレコになると
それらの満足度は「イマイチとなるわけです

うめぱぱがいないときには もちろんわたしが遊ぶのですが
「イマイチ」迫力に欠けるんでしょうね・・・
いつまで~~~も、満足しないんです

でも これがうめぱぱだと、ほんの数分で
猫じゃらしをくわえて持って逃げての

ギブアップ宣言


写真 

今度は
寝たい時にわたしの膝に来て
ほっくりほっくりして くるっとまわって腰を下ろす。
冬場はもちろん、腕枕

でも、わたしがちょっと「お花摘み(お手洗い)」で
うめぱぱのひざにうめを置いて離れると
その時はちゃんと丸くなってるのに
戻ってきたときにはもういない

CIMG2688.jpg 
▲もう暑かろうと思ってのけたのに、やっぱりこれがいいらしい。



希生坊は割と柔軟なのですが
うめじろさんはどうやら きっちり使い分けてます

ご飯や甘えたいとき眠いときはわたしの顔を見て鳴くし、
遊びのときはちゃんとうめぱぱを手で掻いて鳴いておねだりします


CIMG2687.jpg 

誰にでも憶さない希生もいいですが
うめじろさんは会話できる頭のいい子だ
と思う 猫親バカなのでした

CIMG2686.jpg 

▲希生が落としたであろう猫トイレベッドの中に
素敵な寝床を発見したらしいうめじろさん

すまんが、元に戻させてもらうよ・・・


  


ひきつづき、里親募集告知~~~

寝子の癒のおじょろうさんちの茶トラず

大阪大東市での募集です

20130623204445066.jpg 

最初 2姫1太郎の3ニャン

1姫 嫁入りで、2ニャンになる

遅れてきた次男坊(上の画像の)保育園入隊で再び3ニャン

長男?婿入り決定!でまた2ニャンに

というわけで、4ニャン兄弟のうち
1姫1太郎 2ニャンの茶トラたちの
やさしく、大事にしてくれる里親さんを募集中です

詳しくは 寝子の癒 おじょさんのブログへGO!!
とってもかわいいぞ~~~!!



茶トラず~幸せの連鎖中~にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ 


 




スポンサーサイト

思いのたけ

CIMG2862.jpg
▲冷凍みかんで自分を励ます


フェイスブック(以下FB)でずっとつづっていて、
あえてブログの記事にすべきか悩んだのですが、
わたし自身がなんか前に進めないので、記事に書いてすっきりすることにしました
すみません、すごい長文なんで、スルーOKです^^
ただ、自分の猫記録として書かせてください。。。



今週金曜日の夜、外で子猫の声がしました。

子猫っぽかったので、もしや?とベランダからのぞいたら、やっぱり外から声がする。
真っ暗で見えなかったのですが、とにかくずっと鳴いていて
お腹すかしているのは分かりきったことでした

一応マンションの周りを探したのですが分からず 部屋に戻りましたが、

土曜日の早朝、再び鳴き声がするのでベランダからのぞいたら
ちょうどうちの部屋の真下にいました。
黒いちっちゃな子が。

CIMG2857.jpg 
▲ズームなので画像粗いです。すみません。

いてもたってもおれず、早朝で人も少ないこともあり、慌てて下に降りました。
けれど、下の部屋の人んちのテラスがあったり、隣が畑だったり、
通路もツタが生い茂ってたりと、進めず
どうやらハチワレの子らしいということだけ確認しました。

わたしの姿を見て走って逃げたので、元気か?とちょっと安心したのですが
やっぱりお腹がすいているのかママを呼んでいるのか、
わたしが仕事に出かける間際までずっとニャアニャアと鳴いていました。

仕事中も、どうしてるだろう・・誰かに知られて保健所呼ばれてないよなぁ
とか気になってしょうがなかったのですが、夕方帰宅後無事にいることを確認しました。

その後すぐ、うめぱぱが帰ってきたので
ちょうど見に行ける場所に移動していた子猫を確認しに となりの畑に無断で入り、近づいてみました

そこで初めて間近で見たのですが・・・
その子のあまりの小ささ(両手にすっぽり乗るくらい)と、
目が両方塞がりかけてて、ちょっとした片目の隙間から「見えてるの?」と思うような
状態に息をのみました。。。

保護なんて経験は初体験。
最初は「お願い、ママんとこ行って~~」とか、「だれか畑のおじさん、うちの子にしない?」とか
都合のいいことばかり考えていたのですが、
この姿を見てはもうどうにも放置しておけず、
もしかしたら今ならまだお目目も見えるようになるかも!
と急ぎ捕獲することにしました。



・・・ですが・・・



わたし捕獲はホントにど素人
知ってる情報を頭の中でかき集め、とりあえずかごを取りに家に戻ったものの、
土曜日の夕方だし、行きつけの病院はすでにしまってる。
そうだ!確か土日も長めの時間のとこがあるから電話を・・・!
いや、そこがだめなら検索しなくちゃ!とi-padを持って、と。。。。
捕獲するのに大荷物で挑むという大失態

その間見張りをしていた旦那も 仲良くなれないかと鼻チューを試みるもんだから
すっかり怯えてしまって、わたしが戻った時にはとなりのお店の方に逃走してしまっていました

それでも何とかもうワンチャンス
お店(もう閉店してたのでよかったです)のプランターの裏に逃げているのを
発見し、再度トライするものの、、、、こう着状態。
うめぱぱに缶詰もってきてもらってる間にまた逃走。
また元のマンションの下の場所に隠れてしまい(雨露をしのいでいたらしい場所がありました)、
そこで無情にも日が落ち、暗くて捜索困難となり 泣く泣くあきらめました。

とりあえず缶詰の半分ほどを発見時にいた場所に置いて帰ったのですが
夫婦ですっかり脱力。。 しばらく座り込んで呆然としてしまいました。。

その間もFBで報告していたので、にゃタさんきゃぴさんにアドバイスをいただきながら、
明日こそは・・・!と誓いつつ、頭の中ではその子がずっと「お腹すいた。」「ママ~」と鳴いている状態。。
捕獲器も必要では?というコメをいただいたところで、
偶然にもFBをタイミングよく目にした希生のお里さん(以後Mさん)から連絡が入り、
「捕獲器あるから!」と助けてもらうことになりました。
光です!わたしたちにとっては救世主現るです!

しかしその日土曜日の夜も遅く、捕獲器が今は別のところに貸しているのでということだったので、設置は断念。
本日 日曜日の朝、Mさんが捕獲器を取りに行ってくださった上、うちに来てくださり
なんとか捕獲器を設置していただきました
(Mさん、今日仕事だったのに、遅刻の連絡を入れて駆けつけてくださいました



なのですが。
なのですが。



じつは昨日土曜日の夜。
数回ニャアニャアと鳴いていたのですが、パッタリと鳴き声がやみ、
それから朝までまったく声を聞かなくなったんです。。

おかしいと思ってMさんが来るまでに何回か上からのぞいていたのですが、
その時・・・
イタチを見てしまいました
 
image_20130623144006.jpg ←こんなの。後で調べました。

こんなとこになぜ!?今まで見たことないのに!!
と思いましたが、ちょうど子猫がねぐらにしていた納屋の周りをうろついてたんです。。

その後Mさんが到着されて、うちの家から場所も確認してもらい
イタチの話もしましたが、取り合えず、ダメ元で捕獲器は設置することにしました。

しかし。
今現在やっぱり声もしませんし、先ほど見に行きましたが かかった様子もありません。


Mさんにも、にゃタさんきゃぴさんにも 
捕まえられなかったとしても自分を責めないように!
とおっしゃっていただきましたが、、、
やっぱり土曜日の夕方に数回あったチャンスを逃してしまった自分が悔やまれました。
目の前で見た小っちゃい小っちゃい子が 目が見えにくいだろうに必死で逃げてった子が
あっという間にイタチに捕まっちゃったの?
と思うと
時間を追うごとにかわいそうで胸が痛くて、涙がこみ上げます。

もしかすると、捕まえて病院に連れて行くまで元気でいて!というつもりであげたはずの
ウェットがイタチを呼んだかもしれないのです。

Mさんにも、「もうすこし早ければ!とか、あの時ああしてれば!という経験はいっぱいあるよ。
助けてあげられた命もあったし、助けられなかった命もある。」
と励ましていただきました。

頭では納得してるのですが。。
難しいですね

さっき子猫の声がしたので慌てて降りて確認しに行ったのですが・・・
捕獲器には子猫はおらず、どうやら下の階の人が飼っているらしい子猫の声でした。。
やさしい飼い主さんの声がしました。。

あんなに責められるような気がしてた子猫の声が、
今は鳴いてほしくてたまりません。

でも、運命なんですよね。その子の。
「だからこそ、今いる子を大事に育てなきゃいけない」ってMさんにも
ひょんなことで久々に再会した希生をなでながら言っていただきました。

CIMG2851.jpg

ちょっと想像してたのにな~~
ハチワレちゃん、うちにいないメンバーだからいてもいいかも~❤
なんて想像しちゃってましたから。

CIMG2860.jpg 
▲子猫用に用意したカゴに籠城

保護された子はやっぱり、幸せになる権利があるのです。
ならなくちゃね!
わたしも気持ち切り替えないと うめと希生がかわいそうだわ ・・・

CIMG2863.jpg 
▲ベッドからはみ出るほど大きくなるなんて想定外だよ


次回から気持ち切り替えま~す

読んでくださった方、ありがとうございました

励ましてくれたにゃタさん、きゃぴさん、本当にありがとう!!
とっても心強かったです!!
感謝でいっぱい

猫バカに、凹んでるヒマはない!

権利を手にした子たちの里親募集~~
おじょさん、拉致成功おめでとうございます!!
お目目もちゃんと治るもんね^^
しあわせになるぞ~~

o0533040012571760087.jpg 

▲すみません、最初の2姫1太郎の写真使ってます
今は引き算足し算の上、
1姫2太郎だそうな^^

良い里親さんが見つかりつつありますが、
まだまだ、このかわいさにときめく方は
寝子の癒のおじょろうさんちをのぞいてください!!
よろしくお願いします!!




次回こそは・・!と思うけど、
あんまり遭遇したくない^^;にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ 

ちなみに捕獲器は明日の朝まで設置して置く予定です

 



やっぱり猫旅:うめぱぱ編

CIMG2751.jpg 

▲は~い ど~~~ん

CIMG2750.jpg 

▲なんちゃって~~


前回わたしの大阪出張(と銘打った猫旅)の様子でしたが、
実はわたしの帰宅と入れ替わりで
うめぱぱが社員旅行で石川県金沢へ。


見事に入れ替わりだったので
うめと希生は普段とあまり変わりなく

ただ、夜中に何度もご飯の催促で叩かれ~の
騒がれ~ので寝不足だったようですが・・・
(ふだん私のしていることを体験していただけて良かったわ)

↑冒頭の写真はその社員旅行でうめぱぱが撮ったものです・・・
石川県色ゼロ
ひめさんはじめ、石川県民の方すみませ~ん
彼もすっかり猫バカになりました

CIMG2772.jpg 

ですが、道中どうやら「写真家としての才能に目覚めた」らしく(本人談)

地べたを這いつくばって撮ってみたり

CIMG2774.jpg 

木漏れ日を上手に撮ってもって帰ってきてくれました

「おれ、写真家になれるへん!?」
と 調子に乗っておりましたよ
えらく安く見られたもんです写真家さんも


まぁとにかくうめぱぱは
旅行に行ったらたくさん写真を撮ってきてくれて
毎回写真とともに旅の話をしてくれるのですが

今回は明らかに

CIMG2784.jpg CIMG2791.jpg

CIMG2794.jpg 

すごい「猫率」でした

もちろん載せきれないので割愛しまくりですが
どうやら至る所に招き猫などの焼き物が多かったそうで、
こうなったら片っ端から撮ってやる!と
見つけるたんびに撮ったそうで

CIMG2805.jpg 

▲わたし的にウケたのがこれ。
白い招き猫を買って絵付けするらしいのですが
「ミーたん」って子がいるんだな・・・とちょっとほのぼのしました


CIMG2798.jpg 

▲通天閣のビリケンもあったそうな。
そんなに全国区で有名なのかな?


そして自称写真家は ちゃんと撮るべき被写体を
しっかりキャッチしてくれてましたよ~~


CIMG2813.jpg 

地元をパトロールするにゃんこさん

CIMG2816.jpg 

うめよりは赤っぽい気がするけど
キジトラ・・かな?
むぎわらではない??よね?

CIMG2817.jpg 

首輪もしてて触らしてくれて
いい感じにふくよかなので明らかに飼い猫さんです

この街を頼むよ~~

こうして各地で元気なにゃんこさんに出会うと
嬉しくなります
その陰には にゃんこを愛する人がいるんですもん


わたしたち夫婦もうめと希生のおかげで
すっかり猫バカ
さらに、多くの猫バカと知り合えて幸せですっ


CIMG2844.jpg 
▲お土産もにゃんこ
我が家の家宝決定

九谷焼でちゃんと夫婦茶碗になるよう
セットで買ってきてくれたのがとっても嬉しかったです

今度は二人で猫バカの旅を楽しみたいですね~~


  


続きましては
里親募集のお知らせ

寝子の癒のおじょろうさんちに
かわいい茶トラの子猫たちが保護されています


201306181633318dc.jpg

先日1ニャンがやさしいご婦人のもとへ嫁いでゆきました
「20年いっしょにいようね」と言ってくださる優しい方で
わたしもとっても嬉しかったです
2013061916254809e.jpg 

というわけで おじょ家には今
2茶トラ
元気にすくすく 遊びながら
いっしょに遊んでくれる飼い主さんを探しています 


この無邪気さにときめいた方はぜひ
寝子の癒のおじょろうさんのブログへお出かけください
(わたしづてでももちろんOKです^^)


うちのにゃんずも元気ですよ~~
あ、ろくろの作品載せ忘れた。にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


 



出張のはずが猫旅に^^;

本編とは別に 里親募集 募集協力のお願いです

o0533040012571760087.jpg 

かわいいこの子たちの里親になってくださる方を募集中です!!

お住まいが大阪府大東市近辺の方
またそのお友達の方、
カワイイ成長をぜひ見たい方は保護主の
おじょろう家のブログ(寝子の癒)をご覧ください!!


  

写真
 
▲暑くても ウメモナイト

猫の冷え症って笑えないよ?うめじろさん


さて。

金・土と仕事で大阪に行ってきました。
わたしの仕事は販促関係なので
売り場づくりの参考にいろんなお店を見て回る
というわけで同行を。。

社長以下3名で楽しいような緊張するような
微妙な旅です

写真2 

とりあえず尼崎のホテルに車を停めて
難波方面へ向かうのですが、

ま~覚悟はしていましたが 暑い!!
翌日の朝のTVで知りましたが
37度の猛暑日だったとか

えらいときに来たもんです

写真3 

まぁそれでも、電車乗継 難波へ。

途中、いつもの社長コースなのでしょうか、
法善寺でお参りされました。

で、そこで出会っちゃいました

写真4 

FBにもUPしましたが、
法善寺横丁猫(勝手に命名)

写真5 

お参りなんぞそっちのけで
撮る撮る

写真6 

あまり素敵な環境とは言えず、
目も患ってる子が多かったですが、
一部耳がカットされてる「サクラ猫」がいて、、、
(いったん保護して避妊などの処置を受けて帰された子に
二度開腹しなくていいようにしるしとして耳をカットしているそうです
ちなみに耳は麻酔してる時にカットしているので痛くないのです

地域的に見守っておられる方の存在を感じて
ちょっと嬉しくなりました

そんな寄り道をしながら
せっかくなのでと目的地以外にも雑貨屋めぐりを。

南堀江にあるasokoに向かう途中

写真7 

猫カフェ発見

はう~~
後ろ髪ひかれながら社長の後ろを歩きます
きっとあちこちで猫写真ばっか撮ってるので
何しに来たんだ・・・と思われたことでしょう


そしてasokoの方はさらっと見て終わり・・・
このたびの(わたしにとっての)メインイベント
tigerへ到着です

オープン情報を聞いていらいずっと行きたいとこだったので
すっかり買う気満々でございました


写真9 
▲夜にホテルで撮った戦利品の数々

ふだんなら買わない系のものも、
安いのでついつい買ってしまいますときめく~~~


この中で一番高いのが500円でした~
(右下はわたしの仕事道具なので除外です)

まぁ、この後これらを持って歩くという
試練が待ち受けていたのですが


さて。
そうしてそうして。
本当のメイン?心斎橋のピンクダイソーも見て、 
その他一日半で15店舗ほど見て回りました
(仕事部分は割愛しちゃう

写真8 
▲ダイソーのお散歩バルーン 足つきがすごいかわいかったの

もう後半・・・ 足が上がらない 足裏痛い
炎天下歩いたために頭痛
話しかけられて笑えるか笑えないかの瀬戸際まで
きてようやく尼のホテルへ到着


ホントはそのまま寝てしまいたかったけど
食事に近くの居酒屋へ。
お酒で余計に頭が痛くなって
もうぐっちゃんぐっちゃんでした

写真10 

とりあえず頭痛薬のんで
風呂に入って落ち着いてから
コンビに行って・・
そしたらわらび餅が売ってあってつい衝動買い

知ってましたか?関西圏の方。
どうやら黒蜜のわらびもちは地域の食べ物です。

鳥取島根は全部
三杯酢なんです

ありえな~~い!
と思ってきてもう10年以上
ようやく再会できました・・・・
というわけで大してお腹すいてませんでしたが
ペロリ(これがデブの元)

写真11 

最後に夜景を写して爆睡しました

いや~
疲れたけど・・・楽しい旅でした(買い物が)


ちょっと時間があれば猫友さんちに・・・
なんて考えは甘かった強行でした。。にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
それはまた後日プライベートの楽しみに


 




うちのきなこもち(茶トラ)と里親募集

CIMG2727.jpg 
▲暑いと「立っているように」寝る


今日の部屋温 AMで28度
大して暑いうちに入らないのですが
湿度は70%で 体感がものすごく不快

CIMG2728.jpg
▲そりゃ 床で寝るわね


ちょっと動くだけでじわーっと汗が出てきます。
ウェザーニュースで見てみると大阪京都は
何ともジメジメ&35度前後。
 
明日から一泊で大阪出張なのでございます。
暑いところにアツい仕事・・・
あははは

にゃんずはうめぱぱがちゃんと見てくれる・・・はずです

 CIMG2714.jpg

しかし、こう暑いといろんな寝方をしてくれるのが
希生坊

CIMG2711.jpg 

へそ天はもちろん

CIMG2713.jpg 

こんな風にしょっちゅう悩殺ポーズをしてくれるもんで
かぁさんカメラが手放せませんよ っ

CIMG2709.jpg 

自動給水機だけに頼らず
気づいたらこまめにお水をあげます。

希生はお湯好き


こないだずっとくしゃみをしていたので
寒いのか?と思いちょっと温い水をあげたら
ピタリと止まりました。
偶然・・・?かなぁ・・・


さてここで。

こんな素直で愛らしい茶トラ君が
先日保護され、素敵な里親となってくださる方を
探しておられるのでご紹介させてください。


ブロ友(nyanだふる・daysのにゃタローさん)のブロ友さん、
寝子の癒~ねこのゐゑ~のおじょうろう。さんからの
募集です

o0533040012571760087.jpg 
▲爪とぎ登山

保護時は目ヤニなどありましたが
血液検査も良好
写真のように今 元気にわんぱくに育っております

3ニャンともかわいい茶トラたちで、
2姫1太郎。

希生で見る限り、茶トラは明るくて
しぐさのかわいい子になる
と予想しています

2013061022045306e.jpg 
▲最近の記事の茶トラ君(1太郎)

保護主さんが大阪府大東市の方なので、
その近郊にお住まいの方、
その近郊にお知り合いの猫好きさんがおられる方に
お願いします

詳しい情報は、上にリンクしました
おじょろうさん。ブログをご覧ください

猫バカたちによる猫バカの命のリレーが
つながりますように・・・
一つでも多くの命が幸せになりますように
心からお祈りしています

先日の誕生日に希生のお里からメールが来ました
希生たち3兄弟もそれぞれみんな元気に大きく育っておりますにほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


 




HB♪でっかいけれどカワイイきったん

CIMG2697.jpg 

今日は うちの子 
希生(きい)の2歳のお誕生日(推定)

CIMG2698.jpg 

あっという間に 義兄うめじろうを追い越して
大きく元気いっぱいに育ってくれています


CIMG2701.jpg 

なんとか体重も6キロでキープ・・
抱っこするとズッシリ 筋肉質な子でございます


CIMG2692.jpg 

しかし。。。
体は立派に大きくなりましたが
未だにクッションくわえてのふみちゅぱは やめられません

CIMG2693.jpg 

そして 希生のふみちゅぱの目標はなぜかいつも
うめじろさん。。。

CIMG2695.jpg 

ゴロゴロのどを鳴らしながら、クッションをくわえながら
目でうめじろうを追い、くわえたまま移動する・・・

ものすごい器用な子です


ちなみに、尾しゃぶりも毎日数回やっておりますが、
今回は写真が身近にありませんでした
CIMG2703.jpg 

いつものびのび 自由気ままな
とっても猫らしい子

CIMG2705.jpg 

あ~~~写真、載せきらない


ちなみにそんな愛らしい希生坊へのプレゼントは。。。

「おやつでは太るだけ。。。
おもちゃ・・・ちょっと買う時間なかった・・」

という葛藤の元、これ

CIMG2707.jpg 

にゃらんのおまけでちょっと小細工・・・ってアホだ~

希生が「そんなのどうでもいいから早くご飯!」
といっております。。。

こっちはいっつも元気をもらっているのに
こんなママで・・・ごめんよ~~
今度おもちゃ買ってあげるからね



最後に・・・

長いうえに特別版なのでさらに長くなりますが・・・

希生坊の図体にあわぬかわいい声を
ちょっとだけ聞いてください





今日の夕方のとれとれピチピチです
(ご清聴感謝いたします❤)

ちなみに今日はコタハハさんちのまるしゃんのお誕生日でもあります
まるしゃんも、おめでと~~~~~!!!!
またおめでとうを言いに行くからね~~


にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


 



はしゃぐうめじろう&でろりん希生坊

CIMG2682.jpg 

梅雨に入ったというのにずっと晴天

こちら米子はおかげさまで 朝晩は涼しく快適なのですが

昼間お留守番しているにゃんずには冬布団が暑いようなので

本格的に梅雨になる前にお洗濯して衣替えです。


CIMG2683.jpg 

▲なぜか暑くなるとこういう隅っこに入る希生



楽しかった猫バ界も 思い出に浸る一週間

もう「先週のこと」になろうとしています・・・

今週はたくさん思い出したり
いろんなとこでいろんな角度からの写真を見せてもらって
感想も聞いて、すごく充実した1週間でした♪


あの日帰ってから うちの子らに大きな変化はなく

会社の人のお守りのおかげでもあるのですが

普通に2ニャンで出迎えてくれました。

さんざんつけたアモラ王子の香りを
希生坊がしつこく嗅いでおりましたよ



日常の生活が戻った う希←(アモラ家・み。家のマネ)

CIMG2680.jpg 

最近 夜に希生坊がでろりんとしている様子が目につきます

CIMG2678.jpg 

そうなると えらく積極的になる うめじろさん

CIMG2679.jpg 

毎日何時間も 遊びの催促がハンパありません

ふだんは希生にとられてるから 今がチャンス
 
相手がOFFモードなのがわかるみたい・・


CIMG2673.jpg 

でも、逆にこれだけアンニュイな希生坊を見ると・・・

CIMG2674.jpg 
▲なにされても無表情

ちょっと心配になって、耳の穴からお腹まわり、
しっぽの先まで触りまくってみたのですが
これと言って異常なし。 


でも翌日はいつものように仕事前に
ゴロンとへそ天して 行く手を遮ってたので・・・
うん、いつもの通り元気だ
と安心して出かけられました

希生の気分も梅雨入り??

CIMG2684.jpg 

「いつも通り」が一番いいや



10日は希生坊2歳のお誕生日!
なに載せようかな・・・にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ 

 

些細なことをPS: 
オフ会のときにフェイスブックの登録だけしてみました。
あれから時間見てボチボチ触ってみて・・・
あ、と思った時の う希画像を載せてみてます。・・・
が。
猫ブログをやっていながら FBも猫だらけって・・・^^;
わたしふだん何してんだろ~(笑)
知ってる方のところにお邪魔するかもしれません。
よろしくお願いします^^
でもまだ友達申請の仕方もわかりませ~ん。。(笑)
ボチボチ❤やります

第一回オフ会:京都アモラ旅

CIMG2635.jpg 

in京都です!!

昨日は猫バカばかりが集まったオフ会がありました

ブログ用
 
(▲夫婦の旅も久しぶり❤)

観光もさることながら ほんっとに猫好きが集まったので
まさに気を使うことなく
ニャントークしまくりの一日となりました


今回は京都ということで、
京都在住の きゃぴばばさんご夫婦のにゃんずに会える
スペシャルプラン付のツアー
でございまして。。

わたしかねてからぜひ「生」を見たいと思っていた
アビシニアンのアジルくんに・・・

CIMG2648.jpg 

逢えました~~~~~
は~やっぱ、ちょ~~かわえぇぇ~~~

やっぱ「生」はいいですなぁ

うちらは車で現地入りしたのですが、
きゃぴさんご夫婦の計らいもあり、
ちょっと早めに到着し、一足先に堪能しちゃいました


CIMG2609.jpg 
(▲「猫好きのおばちゃんですよ~」)

モアナさんともご挨拶

すんごい毛ヅヤがよくって ビックリ!!

CIMG2620.jpg 

3男 ライムくん はすっごい遊んでくれる子です

どの子もみんな 人見知りすることなく
ちゃんとあいさつできる良い子ちゃんたちでございました


CIMG2667.jpg 

ツヤッツヤ

CIMG2665.jpg 

よく遊んでくれるライくんは みんなにモテモテ

CIMG2606.jpg 
そして、私個人的に
一番すごいなと思ったのがこちら。

留守番のときとご飯のとき、
みんなそれぞれの決まったゲージにちゃんと入って、
きちんと量った分量のご飯を食べるのです

それぞれ個室の カプセルホテル?チックな

みんなそれが当たり前だから
ちょいっと誘導するだけでするっと入るし、
ご飯と分かればお皿の前でスタンバる

画像では一番食べ盛り?のライ君がそわそわしすぎて
顔がブレブレ
アジくんはぺろりと舌なめずりしてるし。
意外と一番大きなモア君が食には淡白な反応でした

これなら横取りもないし、ご飯管理も簡単
飼い主にもにゃんずにもとってもいい!
すごい~


とっても勉強になったのでした
ありがと~きゃぴ家のみにゃさま~

  

まだまだ書き足りないところはあるのですが・・・

とにかく、猫バカばかりの集まりはとっても楽しかったです

うめぱぱも、普段ゆっくりブログを見れてないので
情報乏しい状態で一緒に参加させていただいたのですが、
帰りには「楽しかったね!」といって帰ってきました
(今度ひと記事書かせてくれ!とうめぱぱ言ってます^^;)

本当は最後まで参加していたかったのですが、
うちの子らのことが気になりだすと止まらないという、
わたしも親ばかなので今回はきゃぴ家でさよならしました

最後にアジくんのスペショ

CIMG2615.jpg

企画してくださったみそ父さん、現地幹事のきゃぴさんアジモアナさん。
本当に楽しい一日をありがとうございました!!

里さん、コタハハさん、ひめさん、肴さんも
またお会いしましょうね!!



今後も猫親バ界の面々は増え続けるそうですので、
リンクしておきます!
「うちも猫親バカですけど!?」という方、ぜひ覗いてみてくださいませ
猫ブログ親ばかの集い【通称:猫バ界】

現実に戻るのがいやだ~~~
仕事が山積みなんだよ~ぅにほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ 


 



05 | 2013/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
家族になりませんか?
いつでも里親募集中
ぼくたちのこと

うめまま

Author:うめまま
うめと希生とゆずとの楽しく明るい日々を、「縁」ある方々に贈ります

(右)うめじろう(2009.12.1生):
ママ猫(テトラちゃん)のお腹にいるときに拾われ、優しい飼い主さんの元、母乳で育ったラッキーな子。
数か月間、女の子として育てられるが、途中で男の子と判明。
「うめ」→「うめざえもん~」→「うめじろう」となる。

  
(左)希生ーきいー(2011.6.10生)推定:
うめじろうのおばあちゃん・パパ猫のいるおうちの横の空き地で人為的なビニール袋に入れて捨てられていたところ、間一髪で保護される。3兄弟のうちの1にゃん。
不幸な生い立ちにもかかわらず、愛情ある方々に助けられたせいか何にも恐れないやんちゃな子に育つ。体調を崩しやすいのが気がかり。

(写真未)ゆず(2013.6.10ごろ生)
うめぱぱの会社の倉庫で同年10.10保護される。元は人に飼われていたと推測されたが探し人おらず、あっという間にうちの子になる。食欲がハンパなくなんでも口にするので大変危険な子^^;

ご訪問ありがとにゃんず
猫友ブログ&好きなブログ
うきゆにコメントありがとう
カテゴリ
月別アーカイブ
うめままにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。