スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めめめめめめめめめめ~~♪

タイトルはバグではありませんよ(笑) 


もう数日で8月も終わり・・・

いよいよ秋に向けての心の準備?

会社も年度末で、何やらいろいろバタバタとしているようです。

新しいことは好きな方だけど、
仕事のリズムが狂うのはちょっと苦手です


CIMG3070.jpg

さて、本日は久々のうめさんのお話

実はちょっとだけ風邪?のような状態でした

CIMG3074.jpg 

幸いすぐ治ったので問題ないのですが

先日急に朝晩が寒くなったころに

目ヤニどばーでした。

CIMG3077.jpg 

チャームポイントの大きなお目目が
明けられずにいたので心配しましたが、
今はこの通り
何回かふき取っているうちに治りました。

CIMG3078.jpg 
▲なぜ君が入るとそんな感じ

希生坊は相変わらず元気です。

CIMG3071.jpg 
▲どこいくの?

やはり季節の変わり目はにゃんこも注意が必要ですね。

うめさんは寒がりなので気づけば丸くなっています。

CIMG3073.jpg 

最近はビールのケース?がいいらしく、

CIMG3072.jpg 

気付けばいつもそこに入り込んでいるので

昼間 留守の時はテーブルの下にセットしてます

CIMG3080.jpg 

どうやらわたしが帰るまでずっとこの中で寝ているようです。

ほんとに・・・狭いとこが落ち着くのですね。。
 
わたしが働いている間ずっと寝ているんだね・・・
そうだよね、それが猫というものだよね・・・

CIMG3065.jpg 

だいたいが まったりアンニュイなうめじろさんですが

たまにはスイッチが入ります。

CIMG3068.jpg 

日々、彼にしかわからない葛藤もあるのではないでしょうか

CIMG3067.jpg 

わ~わ~騒いでみたり しつこく・・・それはもうしつこく
甘えてみたり

CIMG3069.jpg 

意外に自己主張できる男 31歳 です
(女の子みたいだけど


  

里親募集ですよ~~

大阪在住のおじょろうさんちの4ニャン。。
じつは早々にちびまるちゃんが
卒業しちゃいました。
「しちゃいました」と書くのはわたしの個人的感情ですのでお気になさらず

おめでとう!
幸せになるんだよ~~~♪

てなわけで ちょっとさみしくなっちゃった?

20130818202549cec.jpg にぃちゃん(4か月)と、

きっと女子二人でお転婆盛りの

2013082114001180d.jpg ちぃちゃんシャアちゃん。

いらんかえ~~~?⇒寝子の癒へGO

そして、九州在住のにゃタローさん宅には

o0800106712654766167.jpg 

夢見る乙女が素敵なあなたを待ってます❤
nyanだふる・daysへGO!


みんないいご縁がありますように~~~!!!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ 
朝晩涼しいです。みなさんとこはどうなのかな?
風邪ひきませぬように~^^


スポンサーサイト

甘えん坊な25歳+子にゃんこ里親募集中~~!!

CIMG2994.jpg 

希生坊 2歳

人間年齢に換算すると 25歳


未だに 尾しゃぶりのやめられない男にゃっはっは~

CIMG2993.jpg 

おしゃぶりは 決まってママの膝の上

CIMG2992.jpg 

CIMG2991.jpg 

ほんとによかったぁ 猫で。


さて。

前回はあれだったので(どれだったっけ?)

今日はガッツリ里親募集しちゃいますよ~~

まずは九州のにゃタロー家の2ニャン。
実は早々に1ニャンの貰い手あり、
めでたく卒業されました^^
幸せになるんだよ~~~

というわけで、現在1ニャン
お目目のクレオパトララインが
高貴な美を感じるおんにゃのこ


o0800106712654766167.jpg 

むぎわら白のこむぎちゃん(仮名)

o0800060012654766168.jpg 

見よ!この優雅なたたずまい!!
気品あふれてますね~~~

かわいいです・・・
むぎわら白なのが私個人の好みでもありますが

九州近郊の方!
ぜひににゃタさんのブログに訪問の上、
お問い合わせを!
クリックplease!⇒
nyanだふる・days


そしてもう1件

こちらは関西
どどんと5ニャン保護されていたのですが
先日素敵なご縁があり、
無事1ニャン卒業

今いるのは4ニャン
1か月から3か月(推定)の子猫たちが
やさしい里親になってくださる方を
いまかいまかと待っています

2013082114001180d.jpg 

▲こちらはどっちもお嬢さん

元気でおしゃまなレディたちです

20130818202549cec.jpg 

▲ちょっと先輩のおにぃちゃん

足のサバトラ模様が個性的です♪
ちょっとだけ慎重な子のようですけど
ちゃんと保護主のおじょろうさんから
手でご飯をもらえる子なので、
慣れたら絶対ベタベタ甘えん坊になるはず^^
あ、肉球はピンクですよっっ

20130820200232671.jpg 

▲一番末っ子のちびちびまるちゃんです

も~ね~
この子はほんっとにかわいいっっ
ハチワレならぬハチマル?なお顔が個性爆発です!!

毛色の本によると、白黒の子は
タフで生命力のある子が多いそうです^^
きっと元気に長く一緒にいてくれますよ~~~

事情が許すならわたしが迎えに行きたいっっほんとに

この子達が気になりましたら、
ぜひとも保護主おじょろうさんのブログに訪問の上、
お問い合わせお願いいたします!!
クリックplease!⇒
寝子の癒


ぜひぜひ 彼らを家族の一員として迎えてくださる方からの
連絡をお待ちしております!!!
九州、関西方面で知り合いの方にも
ぜひお声掛けをお願いいたします!!!



にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ 
どうか素敵なご縁がありますように・・・(≧Д≦)っっ


 



やっぱり猫旅☆残念な猫カフェ編

annyui.jpg 

お盆は休みを取って 実家に行ってまいりました
猫暮らしになってから 正直遠出に気が乗らないのですが
こればかりは避けてばかりもいられません・・・

oosaka.jpg 

大阪の地に降りたってビックリ

暑いとは聞いていましたが・・・やっぱり暑い!!
車の外気温とはいえ、実際駐車場から家までの
暑いこと暑いこと!

そこを、こちらの人たちは車よりも
自転車やバイクが便利ということでみんな
真っ赤な顔して炎天下の中外を歩いたり走ってたり・・・

車生活がメインのわたしたちには
ちょっと耐えなれない光景でした


それはさておき。

oi.jpg 

一泊二日という短い滞在期間のうちに
▲甥っ子にも会い、
弟夫婦と久々のド緊張の会話をし(笑)

今回は行けるかも!?と思った場所に今回行ってまいりました!

cafe1.jpg 

じゃじゃんと猫カフェ

cafe2.jpg 
▲アメショくん

数年前から実家のすぐ近くにあることは知っていたのですが
時間の関係上なかなか行けず
いつも外から見ていたのですが

今回は行くぞ!と決めて
ウキウキで行ってまいりました

cafe3.jpg 
▲シンガプーラちゃん

総勢何匹なのかはわかりませんが
2階建て住居の中に、
下の階にいたのが6にゃん

cafe7.jpg 
▲黒猫くん

大体が大人さんで
2ニャンだけ子猫さん。

cafe4.jpg 
▲アビシニアンちゃん

cafe5.jpg 
▲かわいい寝顔だったのでアップでもう一枚

この子はぐっすり寝ていたのであまり触らず
人差し指で鼻の頭をなでるに留めました。

cafe6.jpg 
▲サバ白?アビ白?よくわかりません

もう1匹の子猫は目を覚まして
なでると喉を鳴らすのでいっぱい顔をなでてきました

cafe8.jpg 
▲ご主人の出待ち員のハチワレくん

やはり猫カフェ、たくさんいたので
わ~い!かわい~~♪
だったのですが・・・

実はほとんど楽しめず
1時間の時間制限にも行かないまま
引き上げてまいりました・・・


なんというんでしょうね。

にゃんずはいいのですよ。
昼間だし、アンニュイなのは当たり前。
そんなに無理やり抱き上げるつもりも起こすつもりも
無いのですが、

店員が・・・

最初の入りからものすごい感じが悪くてビックリしたんです

こっちも猫飼いですから
入り口をいきなりバーンと開けるのはと思い、
そ~っと開けて、「いいですか?」って入って行ったら
真顔の店員が
「そこ、OPENの札が出てませんか?」って・・・!

そのあとも笑顔ひとつ見せず、
じっとわたしを睨みつける店員に
心の奥でサーーーーーっと何かが凍りつく感触が^^;


一瞬やめて帰ろうかと思ったのですが、
にゃんずは関係ないし!と思って入ることに。

でも、やっぱり先に入ったお客さんにも、
厳しい口調で、猫が嫌がってるからあまり触るなとか言ってるし~~

とっても猫を大事にしておられるのは
解るのですが・・・
わかるのですが~~~~

なら猫カフェ開かない方が
猫にはストレスないと思いますけど!?

ってかんじの猫カフェでした 


なんかすごく納得のいかない気分で
気を遣いながらにゃんこを眺めるだけのカフェだったので
時間待たずに速攻お暇いたしました
 
かわいい寝顔を見れただけでラッキー?

猫カフェって、こんなもんなのかなぁ

hesotenn.jpg 

夜 無事に家に到着してへそ天で出迎えてくれた?
我がニャンを見て 夫婦で口々に言ったことはやはり

「やっぱり自分ちの猫が一番だなぁってことでした

ume.jpg 
▲おりこうさんにお留守番できたうめじろう兄ちゃん

6月に猫バ界であったみたいに
会いに行くならやはり 友ニャンですね!
(あの猫カフェのにゃんずをライム君にしたみたいに回したら
絶対 速攻追い出されてた~~~動物愛護団体に訴えられてたかも

そう思うと アジモアラさんきゃぴさん、
すみませんでした

にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ

やっぱりにゃんこの幸せは人間しだいってとこでしょうか?

まだあるよ


今回自分の記事が長くなってしまったので
短い告知で申し訳ないのですが・・・
大阪と九州のブロ友さんよりの
里親募集告知です

猫カフェ行くほど猫が好きな方々!!
やっぱり我が猫が一番ですよ!!


寝子の癒のおじょろうさんちに現在5匹の子猫が保護されています
関西近郊在住の方へ→里親募集中!

nyanだふるdaysのにゃタローさんちに現在2匹の子猫が保護されています
九州地方在住の方へ→里親募集中!

まずはそれぞれのブログを覗いてみてください

VS 希生Ver.

CIMG2961.jpg 
▲ パパがしつこすぎて足蹴

暑いですね~~~
四国が40度越えとか・・・

日本列島 猛暑の真っ赤印です。

いつもなら朝は空気の入れ替えで窓を開けるのですが
今日は開けても一瞬。
クーラーなしでは生きてけない軟弱者です

お盆も近く、今回は大阪帰省の予定なので気ぜわしいです。

ということで、とっても短く更新

きゃぴ家のアイドル アジくんが窓向こうの虫にトライしてるのを見て、
そういや希生もやってたのを撮ってたことを思い出しました

猫たちには不思議でしょうね~
そこにあるのに触れないもどかしさ・・・

希生バージョンも見てやってくださいませ^^



VS カエル




買い出しは涼しいところを目指しま~す
熱中症にはご注意ください~にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村

 




うめぱぱ 目覚める

CIMG3023.jpg 

こらこらこらこら


今週は天気も良く、鳥や虫が飛んでます。
勢いあまって 希生坊が突進していきました・・・
網戸が心配



さて今日は。
おうちの園芸のお話。

わたくし、花は好きな方なのですが
世話や後処理を考えるとめんどうで
園芸はやらないと決めておりましたが・・・
(なので会社でさせてもらっているという厚かましさ^^;)

CIMG3008.jpg 

会社で余った観葉植物の苗をいただいてきたところ
なんと、うめぱぱがハマりました

CIMG3009.jpg
▲ 網戸越しにヤジ猫集まる

案の定わたしが放置していたために
葉の色が若干変化したのを見かね、

タバコがてら水をやったり 日に当てたりしているうちに
みるみる元気になったのが たいそうお気に召したようで・・・

CIMG3010.jpg
▲ わたしは膝に乗って見てるうめたちがかわいいので嬉しい

ホームセンターで必要なものをそろえて
うめぱぱ初園芸です。

 CIMG3012.jpg

鉢底石敷いて土入れて苗入れて水やって・・・

ちゃんと水が流れ出るように
猫よけ(TVにしてた)をベースに台作りまで

こういうのって意外に男の人の方が向いてるのかも?
とちょっと思ったのでした。

CIMG3015.jpg 
▲元は ダイソーの観葉植物 

左 シルクジャスミン 右 ジャカランダ

観葉植物ってカーテン越しの日当たりのよい場所って思ってましたけど・・・
結構 日光を好むようで、すくすく大きくなってます

うめぱぱは
ジャカランダのみに愛情注いでおります・・・
それは成長が目に見えてあったから。 。。だそうです

シルクジャスミンはわたしがトイレに入れていたので
ちょっと成長が遅れたのです。。。

そのうちきっとシルクジャスミンにも心を向けてくれるはず
がんばれジャスミン

CIMG3014.jpg 

▲うめ希生が一部始終を見守る中、

CIMG3013blog.jpg 

ご満悦の祝杯です・・・
新しいベランダ椅子と共に。。
(この話はまた別にあるので後日)

ぱぱ、植物たちを よろしくねっっ

わたしはうめたちとじゃれてるからっ

  

ひきつづき
里親募集の告知だよ

2013080717011569d.jpg 

大阪在住のおじょろうさんによって
保護されている 子猫たちの里親さんを募集しています

地域猫は放っておくと繁殖し、
生まれてもすぐ亡くなってしまうかわいそうな子猫たちが続出します。
それを食い止めるために
この子達で最後の里親募集になるよう
尽力しておられます。

最初は警戒していたり目ヤニだらけだったりしたものの、
今はちゃんと人にも慣れ、
元気に遊んでいます

生後約1か月から3か月の子猫たちです
どうか目に留まった方がおられましたら
おじょさんのブログ、寝子の癒から
この子達の今の様子をご覧ください

よろしくお願いします!!



うめぱぱ、来年はトマト栽培を約束してくれました
わすれないでね?頼むわよ!?にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


 


友にゃん ピオンくん追悼

o0800106712633064804.jpg 

昨日 不治の病FIPと闘っていた
にゃタ家のピオンくんが
とっても短い生涯を終えました
nyanだふる・days

彼がにゃタ家にやってきたのは昨年。
まだ1年も経っていません。
保護された時には体に粘着性のものが巻き付いてて
身動き取れない状態。
それをきれいに取って洗って
取り切れないものは毛を切って。

自分でそうなったのか人為的ないたずらか・・
いずれにしても苦難の猫生のはじまり。
にゃタさんに保護されたのはおそらく
生後半年ごろ。
怖い目にあったにもかかわらず
彼はとっても優しく人懐っこく。
先住のにゃタ家のみんにゃともすぐに仲良くなり。

チーム☆悪にも結局入りきれず、
おっとりはっちゃんと仲良しさん^^
腹水がたまって体がしんどい時もはっちゃんに
寄り添ってました。

みんにゃがピオ君に寄り添って。
にゃタ家みんなに愛された子です。

「最後までほんとに手のかからない親孝行な子やった」
とにゃタさんは言っておられました。

症状がどんどん重くなる中、
苦しむのを見るのもきっと辛かったと思います。
でもピオ君、強制給仕もちゃんと受け入れ、
最後の症状が出た時も ちゃんとみんなが見守る中
わずかな時間で虹の橋をわたりました。

寂しいけれど。
病気の苦しみから解放されて
これでピオ君楽になれたかな?

ピオ君が来た時からブログを見てるわたしも
こんなにさみしいんだもん、
きっとにゃタ家はどんだけ寂しいんだろう

長く一緒に暮らした子がいなくなるのも寂しいけれど、
まだまだこれからたくさん楽しいことをしてるピオ君を見たかったという
悔しさのような気持ちが今回湧きました。

短いね 1年半。
ほんとに短くして逝ってしまう子ほど
切なく哀しいものはない。

それも運命だけど
だけど・・・なんかやっぱり悔しいなぁ

o0800060012633064805.jpg 

胸毛がシルバーでめっちゃカッコイイ ピオ君

今 先に逝ったにゃタさん最愛のクリンちゃんとともにいます。

にゃタ家のみんなを見守っていてね。

心からご冥福をお祈りいたします
07 | 2013/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
家族になりませんか?
いつでも里親募集中
ぼくたちのこと

うめまま

Author:うめまま
うめと希生とゆずとの楽しく明るい日々を、「縁」ある方々に贈ります

(右)うめじろう(2009.12.1生):
ママ猫(テトラちゃん)のお腹にいるときに拾われ、優しい飼い主さんの元、母乳で育ったラッキーな子。
数か月間、女の子として育てられるが、途中で男の子と判明。
「うめ」→「うめざえもん~」→「うめじろう」となる。

  
(左)希生ーきいー(2011.6.10生)推定:
うめじろうのおばあちゃん・パパ猫のいるおうちの横の空き地で人為的なビニール袋に入れて捨てられていたところ、間一髪で保護される。3兄弟のうちの1にゃん。
不幸な生い立ちにもかかわらず、愛情ある方々に助けられたせいか何にも恐れないやんちゃな子に育つ。体調を崩しやすいのが気がかり。

(写真未)ゆず(2013.6.10ごろ生)
うめぱぱの会社の倉庫で同年10.10保護される。元は人に飼われていたと推測されたが探し人おらず、あっという間にうちの子になる。食欲がハンパなくなんでも口にするので大変危険な子^^;

ご訪問ありがとにゃんず
猫友ブログ&好きなブログ
うきゆにコメントありがとう
カテゴリ
月別アーカイブ
うめままにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。