スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんか 幸せな

CIMG3175.jpg 

CIMG3176.jpg 

CIMG3177.jpg 

毎日 こんな感じ

でも 幸せを感じる
(うめさんはどうかわかりませんが・・・


うめじろうさん

母猫テトラちゃんは黒猫さんです

CIMG3097.jpg 

濃くなる後頭部

薄くなるよりはマシか。

CIMG3098.jpg 

背中も。

CIMG3099.jpg 

秋を感じてるのかな?
(網戸にまた猫毛が・・・)

CIMG3103.jpg 

長いしっぽ。

カギしっぽじゃなくても

ママは幸せをたくさんもらってるよ

CIMG3102.jpg

姿勢悪いね


で、

希生坊・・・・

君はなぜ毎日

CIMG3104.jpg 

隙あらば 扉を開けようとするのかね?

ご飯作るから パパと遊んできなさい。

CIMG3105.jpg 

なんでって・・・



いたずらしまくりなのに

こんな顔で見られるとつい

かわいいねぇ

と口走ってしまう自分が・・・

幸せですよ

いつもありがとう

にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ

きっと彼女もそんな幸せを運んでくれます



o0800060012694331508.jpg 

美しい三毛の少女

里親さん募集中です

今は九州にいますが

場合によっては遠方もありとの事。

健康で元気でお茶目です

ぜひぜひ保護主のにゃタさんにご連絡を~~~!!

nyanだふる・days

 






スポンサーサイト

落とす。鳴く。

CIMG3135.jpg 
めくれませんよ。

君たちのにいいものを注文するつもりなんだけどな~


猫バカの日々、
猫のことは大体分かってきました。

分かってきたけど、なぜそうするのか?
わからないことは多いです。


その一つには
「落とす」行為。

なぜ落とす?と聞かれれば
きっと彼らは 「そこに物があるから」と
答えるのかもしれません。

でも落とし方にも光る個性

CIMG3138.jpg 
▲うめじろうさん 3歳 キジトラ の場合。

CIMG3141.jpg 

ゆっくりちょいちょいと落とす派です。

CIMG3148.jpg 
▲ もち・・・否。 希生坊 2歳 茶トラ白 の場合。 

 CIMG3149.jpg

CIMG3150.jpg 

CIMG3151.jpg 

CIMG3152.jpg 

・・・落としたんだよね??

さて、あなたのおうちのにゃんこはどっち派!?

きっと10猫10色だんだろな~

それはさておき、

うめさんの鳴き声が撮れたので
載せちゃいます
 なぜそんなもの載せるかって?
猫バカだからです


意外にもうめじろさんは声量あります。
 そしてなんか会話できる。
ちなみに意外にも希生坊はいつまでも 子猫声。

それも猫のたのしいところ





ママはもてもて

にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ 

さて、この子はどんな声で鳴くのかな??

九州からの里親募集です 


お耳くるりんのかわい子ちゃん
です
物怖じしない元気で明るいおんなにょこですよ~!

くわしくは 
にゃタローさんブログを覗いてみてね

o0800106712681878648.jpg
▲きっと今日も元気に走り回っているに違いない


 




 





花鳥園に行ったきたよ^^

CIMG3142.jpg 

あごニキビ、蒸しタオル等でなんとか改善傾向です

アドバイスや「うちもうちも!」という声に
とても安心できました^^
ありがとうございます


さて。
すっかり簡単に安心しちゃった飼い主は、
先日雨天のなか(実家方面が大変だったとはつゆ知らず・・・) 
花鳥園 松江フォーゲルパークに行ってきました

fogeru15.jpg 

鳥取にも花回廊というのがあるのですが、
わたしはこっちの方が断然好きです

花もしかり、

fogeru14.jpg 

色んな鳥たちがいっぱいいるのです

fogeru13.jpg 

デジカメの充電がなかったという失態の為に
i-padで撮影です。
・・・遠いのは分かりづらいです。ごめんなさい

fogeru12.jpg 
鳥と触れ合えるコーナーが各所にあり
子供たちにも大人気でした 

 黒鳥さん、ケータイなってるよ!→ fogeru11.jpg
                 ▲ なぜかバイブレーションしてました

fogeru10.jpgカリカリに見えるのはわたしたちだけ?

fo-geru.jpg猫砂に見えてしまうのはわたしだけ?

fogeru9.jpg 
カーテンのぼりにも見えてしまう…もはや猫病

ズラーリと、見たことない子や 本やTVで見たことある子もたくさんなの

fogeru8.jpg 

うささんもおられましたよ^^
おかあさんさんちの も~ちゃんぷ~ちゃんと同じ種類かなぁ??

fogeru7.jpg 
▲おしゃまなレディたちがうささんのお散歩です

fogeru3.jpg 
▲この子達は決まった時間に 衣装を着て
園内を回ってくれます^^

fogeru4.jpg 
▲この子もエサやり待ち部隊

・・・

好きなくせに鳥の名前をまったくメモってこないあたりが
「さすがわたし」ですね^^;
ハナ母さんに解説してもらわねば

gogeru6.jpg 

あ、これ、うめぱぱですね 人間です。

今育てている苗、ジャカランダの将来の姿を発見したので
「ジャカランダを愛でるステキな俺」を撮ってみました
これでいいかしら

fogeru5.jpg ←こんなになったらどうすんの??

fogeru2.jpg 
▲意外と小さかったメンフクロウご夫妻
一生連れ添うんですって。
あやからねばですね~

そんなわけでサクッと気分転換できました^^
実はもう何回も来ているのですが、たまに無性に行きたくなるのです。

さすがに売店行っても猫グッズはなかったです
縁起物でフクロウばっかり・・・

あ、まぁさんフクロウ集めてましたよね?
おすすめですよ~~

CIMG3127.jpg 
▲紐はあげるから待ちなさい

で、晩ごはんにとそば他を買って帰りました。

CIMG3129.jpg 

ダメ主婦なので、晩ごはん作る気ゼロ。
惣菜のかき揚げを買って乗せました

うめぱぱ曰はく、「10割そばの方がうまい」
贅沢な舌ですね。
わたしは十分美味しゅうございましたです


  

長い記事、見ていただきありがとうございました

でも、まだみて

里親募集のその後

おじょ家のにゃんずは見事無事卒業です!
これまで頑張りぬいたおじょさん、
おじょにゃんずに拍手です!!


そしてまだまだ 遠方まで行くぞ~~!
里親募集中こむぎ(仮名】姫
お耳くるりんのかわい子ちゃん
です
くわしくは 
にゃタローさんブログを覗いてみてね

o0800106712681878648.jpg
▲かわいい~んですよ、ほんとにかわいいの

にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ 
鳥取島根にお越しの際は うめまま家が歓迎御案内いたしますよ~~


 




だめママ

CIMG3094.jpg 

ちょっと涼しくなって秋めいたわ~
なんて思ったらまた蒸し暑く・・

やはりそうやすやすとは 去ってくれませんね、夏。

CIMG3095.jpg 

季節変っても相変わらず仲良くしてくれている
うちのかわいいにゃんこたち

毎日毎晩ドタドタにゃあにゃあと
元気に駆け回っているので

うっかり甘く見ておりました・・・

CIMG3122.jpg 
その① きなこもち・・・いや、希生坊君。

CIMG3123.jpg 

あご、めっさ汚いのです

ずいぶん前から気が付いてて、
これが「あごニキビ」というやつだな!?と
思い、本に書いてあった通り
ガーゼを濡らして拭いたりしていたのですが、

ここ数日で悪化
先ほど赤くなってしまっているのを
見つけました・・

これはもう明らかに
わたしのせいです

対処を後回しにし過ぎた・・・

今頃調べてみたら、どうやら
原因の一つに思い当たるフシが

CIMG3125.jpg 

あまり 人や物のせいにしたくないのですが
ハッキリ書いてありました。
プラスチック製の容器はバイ菌が繁殖しやすいって・・・

毎日食事ごとに新しい容器に変えてるので
大丈夫と思っていたのですが、
たしかに、この容器に変えるまで
あごニキビなんて気にならなかった
のです。

もちろん、それだけが原因ではないはずです
希生坊は特に ガツガツ食いなので
お口周りを毎回チェックするべきでした

これ以上悪くなる前に
今度の休日に病院に連れて行くつもりです。。

CIMG3126.jpg 
▲温かい濡れタオルで拭いてあげるのもいいらしく
拭いたらすこ~しだけきれいになった^^

とりあえず、これ以上ひどくならないように
爪切りをちょっと深めにと、
毎日の蒸しタオル作戦です。

ごめんよ、きったん!!


・・・で。

じつは話はこれだけではありません。

もちろん、うめさんにも軽くその傾向があるので
それはそれで家で同様の対処をするのですが、

彼の場合はもう一つ
2週間?くらい前に気づいて以来、
ずっと観察しているものがあります。

CIMG3083.jpg 
▲ なんか、ある~~

CIMG3084.jpg 

右足の、人で言うとスネあたり?

これをなにというのか・・・
イボ?湿疹?虫刺され??

でもこれ、触っても痛がらず、皮膚の色のまんま。
ちょっと蚊に刺されたみたいに
ぷくっとしてるのです。
少しだけハゲてるので気が付いたのですが
わたしの前では執拗に舐めてる気配はなく、
うめ自身も普段通り ご飯もトイレもOK
足を引きづるようなこともなく
むしろ毎晩 希生と追いかけっこで
こっちが「やかまし~~~!」っていうくらいなんです。

何か全くわかりません

もしこれ以上ハゲが広がったり
希生のときのようならと思ったのですが、
今見ると 下から毛が生えてきてますし
ポツンとしたものも少しだけ平らになってきてるような気がします。
見てても特に触ってないようだし・・・

希生のこともあるので、
同時に病院で見てもらおうかと思いましたが
1人で2ニャン連れてくのも大変だし、
緊急というわけではなさそうなので
やはり経過観察です。
でも、ついでに患部の写真を見せようと思います。

ここんとこちょっと わたしがサボり気味。
どんなにほかにやることや心配事があったって、
彼らを一番に考えてあげなくちゃなのに。

いつもいい子ぶっておりますが
やはりまだまだダメなママでございます



で、そんなダメママが紹介するのもなんですが・・・

九州にかわいい乙女ニャンコがいるよっっ!!
遠方のご縁もOK!なので
ぜひにゃタロー家を覗いてみてください

o0800106712681878648.jpg 

ほ~ら、アメリカンカールのハーフ・・・
かもよ~~~?

にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ

容器は陶器に戻しましたとさ。

more...

きったんの取り扱い説明書?

CIMG3086.jpg 
▲ばあぁぁぁん 肉球~~♪

前回は温かいコメたちをありがとうございました^^
猫バカパワーに感謝感謝です❤

どうか お礼にきなこもちのピンクの肉球をお納めくださいませm(__)m


猫バカパワーと言えば、こちらも。

CIMG3093.jpg 

みなさん載せておられたのでいいかな^^?

これはとてもうれしかったのです^^
里さんにいただいたお土産。
「ちゃんとうめちゃんと希生ちゃんがいますよ^^」って、
見てみたら、ほんとでした!

おもわずうめぱぱも「ほんとだ!」と驚いちゃいましたよ。
4ニャンいる絵なのに、すぐわかっちゃった^^

ブログでしかうちの子らを見ていないのに
これをうちの子らと認識してくださった里さんにビックリ&感謝です❤
重ね重ね、ありがとうございました^^


さて、そんなうちの愛するにゃんずのお話。
今日はいちいちおもしろい きなこもち@きったん。

CIMG3082.jpg 
▲うめぱぱに捕獲される。

CIMG3081.jpg 
▲この座り方だとなぜか暴れないのです。。

じつは今から爪切り

うめさんはわたしの膝でくつろいでる時に
ちゃちゃっと切れちゃうのですが、
この子だけはこうして押さえておいてもらわないと
どうにも切れないので、いっつも二人がかり


爪が伸びてるとうめさんが怪我するかもですし、
クッション代わりにしてるマットレスに爪をひっかけてしまうので
気になったら即 捕獲です。

みんなのおうちのにゃんずはどうやって爪切りするのかなぁ??


そして~~ ♪

CIMG3089.jpg 

彼は人の飲み物も大好き・・・
油断するとすぐ手をつっこむので
まったくもって目が離せません

ちょっとトイレに行くときも冷蔵庫やレンジにしまっていく。
もしくは飲み干すのですが、

CIMG3088.jpg 

私自身、なぜか最後のほんの少しを残す癖がありまして^^;
残ったものに今回手をつっこまれました(≧Д≦)

ルイボスなのでカフェインはないのですが
飲ませ過ぎはよくないようなので~気を付けます。。

なんでしょね、
どうやら希生坊さんは水が好きのようです。

とてもいいことなのですが、 ちょっとかわったことに
肌についたものを舐めるのが好きのようです。。

流しで洗い物をしていると
冷蔵庫の上から水をせがむため、
洗い物の流れで お水を冷蔵庫の上に置くのですが、
水の器よりも私の手についた水を優先して舐めまてくれます。

嬉しい・・・うれしいのよ。
でもですね~
続きの洗い物の手が止まるのでちょっとめんどくさいんです^^;

もし「猫が水を飲むのを見るのが好きフェチ」の方が
いらっしゃいましたら 動画どうぞ^^
本当はこんなもんじゃないですけど。
カメラ回すとどうしてこうも普段の様子が撮れないのかなぁ

↓ ↓ ↓



あ、風呂上りは飛んできて 足の水滴を舐めとってくれますよ。
どっちが下僕だかわかりゃしない^^;


やっぱりこういう個々の好みや癖って
いっしょにいる家族だからわかることなんだよなぁ^^~♪
にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ↓下もね。
にほんブログ村


あう~
また長くなってしまった

里親募集です!!

大阪よりは おじょさんちで里親探し中の3にゃん
サバトラのにぃちゃん(男の子)4か月くらいとちぃちゃんシャアちゃん(どちらも女の子)3か月くらい?
本日譲渡会に参加されましたので くわしくは
おじょさんのブログ 寝子の癒をご覧くださいm(__)m

九州よりは にゃタローさんちで里親探し中の1にゃん
こむぎちゃん女の子(2~3か月くらい?)です
くわしくは にゃタローさんのブログ nyanだふる・daysをご覧ください。

成長と共に里親探しも困難になりますが、
でもまだまだ1歳くらいまでは十分順応できる範囲内です^^
特に女の子チームはどうやらみんな好奇心旺盛な子たちのようなので
慣れることに関しては大丈夫だと思っています

かわいいキティたち、迎えませんか???


 








いっしょにたたかうってこと。

ごめんなさい、
まじめです。



201309042325271dfs.jpg
 

▲うめじろさん ではありませんのよ

ブロ友さん「ヨモとる~といっしょ。」のよもすずさんちの
ヨモさんです。

5月中旬にお腹のしこりを発見して以来
闘病生活が続いています。

はじめは絶望的だったのですが、
抗がん剤治療を選択され、なんとあれよあれよと
腫瘍が小さくなり、よもすずさんも見守るわたしたちも
その回復ぶりにとても喜んでおりました

腫瘍は見事にあと一歩まで
確かに小さくなったのです


なのですが、
先月あたりからだったと思いますが、
再びその消えかけたはずの腫瘍が
力を盛り返しはじめました。。。

以前は最小限の抗がん剤だったため、
ヨモさんもすこぶる元気に食欲満点で
過ごしていたのですが、
規定量の抗がん剤治療に切り替えざるを得なくなりました。

ブログを通してヨモ姫を見守っていたのですが、
どうやら抗がん剤の副作用のせいで
今 体調が思わしくないようで、
食欲も少し落ちているとのこと。

これで効果がなければさらに強い薬なのか?
そうするとヨモさんはどうなるのか?

飼い主であるヨモすずさんも
とても辛い状況、選択に立たされています。
もちろん専門のお医者さんに聞いて家族で相談して・・・
としておられるのですが
病気が病気なだけに、きっととても辛いと思います。

正解の答えはもちろんないのですが
そしてブログでこうしてとりあげてどうなるというわけでも
ないのですが、

やはり、猫バカパワーって侮れないので

直接ヨモひめを励ませなくても、
ヨモ姫をよく知る飼い主家族の方が
少しでも元気に励まされればと思い、
書かせていただきました。

再び、どうかエールを
ここへのコメントからでもいいですので、
ヨモさん、よもすずさんへ
温かいお言葉いただけないでしょうか

とっても勝手なお願いですが
いただけるととてもうれしいです

ピオンくんの時といい、
見守ってるだけの歯がゆさ
何度も経験しています。
でも、それでもその気持ちには大きな力が
きっとあると信じます

にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
ヨモ姫のわるい虫がまた小さくなってくれますように・・・


 



猫といるって幸せなのよ~

CIMG3026.jpg 

「ひでぶっ」
けいらく秘孔をつかれたピーマンってね
(けいらくってどういう漢字?)

今日は雨も降ってまた涼しくなりました。
猛暑日より10度も低いとこんなに涼しいのか・・・

今年は島根の西の方に被害が多く、
わたしの住んでいるところは大丈夫なのですが、
同じ山陰として仕事関係で知っている方もおられるので
ちょっと心配です。

自然災害はホントにこわいです。


さて。

今日もかわいい うちの子たち

CIMG3036.jpg 
▲ めめさんは目で語ってきます。
通じ合えるってステキ^^

CIMG3048.jpg 
▲ きったんは・・・悶絶中^^;?

ドンキで買ってきた頭のマッサージの・・・
名前は分かりません^^;

希生にやってみたらば?と、頭は小さいので背中をぞわわわ。
じっとしてるのできっと気持ちいいんだと思います^^

たのしいです♪
にゃんずとの暮らし^^


てなわけで。

さて。この子達、
里親さん募集中です

2013082114001180d.jpg 20130818202549cec.jpg
▲大阪から 女の子たち(左)と男の子(右)
詳しくは ⇒寝子の癒ブログへ

o0800060012654766168.jpg 
▲九州から 女の子
詳しくは⇒nyanだふる・daysブログへ

どっちも女の子はやっぱおしゃまでございますよ^^

どうぞよろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
どの子もみんな、大事な命だもん


 



08 | 2013/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
家族になりませんか?
いつでも里親募集中
ぼくたちのこと

うめまま

Author:うめまま
うめと希生とゆずとの楽しく明るい日々を、「縁」ある方々に贈ります

(右)うめじろう(2009.12.1生):
ママ猫(テトラちゃん)のお腹にいるときに拾われ、優しい飼い主さんの元、母乳で育ったラッキーな子。
数か月間、女の子として育てられるが、途中で男の子と判明。
「うめ」→「うめざえもん~」→「うめじろう」となる。

  
(左)希生ーきいー(2011.6.10生)推定:
うめじろうのおばあちゃん・パパ猫のいるおうちの横の空き地で人為的なビニール袋に入れて捨てられていたところ、間一髪で保護される。3兄弟のうちの1にゃん。
不幸な生い立ちにもかかわらず、愛情ある方々に助けられたせいか何にも恐れないやんちゃな子に育つ。体調を崩しやすいのが気がかり。

(写真未)ゆず(2013.6.10ごろ生)
うめぱぱの会社の倉庫で同年10.10保護される。元は人に飼われていたと推測されたが探し人おらず、あっという間にうちの子になる。食欲がハンパなくなんでも口にするので大変危険な子^^;

ご訪問ありがとにゃんず
猫友ブログ&好きなブログ
うきゆにコメントありがとう
カテゴリ
月別アーカイブ
うめままにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。