スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うめはコロコロ大好き♪で しっぽは無神経



猫バカ親は我がネコをべた褒めするのが日課です

そして

本屋に行くたび ネコ本を仕入れて帰るのも 常です


さて。
とにかく毎日大はしゃぎのうめざえもんですが、
たまに大人しい時があります。

おとなしいとき〜その1
 ペット用ミニコロコロが登場した時

 なんだかこれが好きらしく・・・

関係ないところをしばらく転がして粘着を少し弱めてから



うめにコロコロ



春に毛が抜けん〜なんていってた頃、
試しにやってみたら うめさんのツボにはまったらしく



とにかくおとなしく転がされるようになりまして・・・

今じゃ、ケースを開けるカパッ
ていう音に反応して走ってくる
ぐらい




こっちも楽だし おもしろいんですけど、
必要な毛まで抜けないよう めったにしないので、
うめにとってはちょっとした特別イベントです

おとなしいとき〜 その2

もちろん ちょっと眠い時

こんなときなら 
←リアルぴちょんくん
こんなことをしても ほぼ無抵抗


あ、星型はお気に召さなかったようです


でもあいかわらず しっぽは無感覚らしいです



あ、 はい

安眠妨害なので
これもあんまり長くはできませんトホホ〜 


たまにはゆっくりさせてよね 
きみがいうか〜 にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

な~こさんへ

あんまり芸のない子ですが、
しっぽとコロコロがいまのところ芸といえば芸です(^^;)

ネコの本はほんと、雑誌も年間購読してまだいる?という感じなんですが、
もともとうめと出会う前から無意味に買ってたこともあるくらいで、大好きなんです(^^;)
だんなに毎回あきれられますが、あなただって車の本買うじゃん!と言ってやります。
ネコ漫画も好みの絵を見て集めます(^^)

うめの気持ちはなかなかマニュアルみてもわからないことが多いんですけど、猫飼ってぜひ見たかった、「ふみふみ」をうめがしないことがちょっと残念です。
寝る前とかに踏みふみって、な~ちゃんたちもするかと思うんですけど、うめはほぼ しないんです。そのままボテッと寝ちゃう(^^;)
3ヶ月はママんトコで育ってるはずなんですけどね~・・・

クレママ☆さんへ

クレちゃんもまだ子猫ちゃんなので
ミニコロコロがちょうどいいかもしれませんね。
うちも大きい普通のは 粘着も強めなのでコロコロしません。逆にゴミをつけちゃうことになりそうだし(^^;)
いっちょ前にネコぱんち☆とは・・・
将来楽しみですね♪

しっぽは普通ダメですよね。
うめはうちに来た時から大丈夫でした。
神経ないのか?と思いましたが、いつだか踏んでしまった時にキャッて言ってたので大丈夫です。
ただ、少し踏んだぐらいじゃ無言ですが・・・(^^;)鈍感っていうのかな?

Unknown

ほんと、かわいい!!!
うめちゃん、コロコロお気に入りなんですね。
うちは、ブラッシングの後は、がーーーっとコロコロされて逃げるにゃんずって図がありますよ。
ミニでちょうどいい大きさだなんてうめちゃんらしい。

猫の本は私も昔(笑)よく買ってました。
あと猫マンガも大好き。
また本屋に行ったら買ってこないと。
猫の気持ち、全くわからないときもありますよね。
そんなとき、本をめくってはフムフムなんてやってました。
うめちゃんの気持ちも載ってるかな

Unknown

うめちゃん、コロコロ気持ちよさそう~
粘着が弱まったテープだったら毛が抜ける心配もなさそうですしね
うちのコロコロは普通サイズなので、ベッドなんかをコロコロしてると猫パンチが飛んできます
ミニサイズいいですね
うめちゃん、しっぽを無感覚なんですね!
うちのクレオはしっぱだけは敏感でなかなか触らしてくれません
うめピチョンくんも可愛い~
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
家族になりませんか?
いつでも里親募集中
ぼくたちのこと

うめまま

Author:うめまま
うめと希生とゆずとの楽しく明るい日々を、「縁」ある方々に贈ります

(右)うめじろう(2009.12.1生):
ママ猫(テトラちゃん)のお腹にいるときに拾われ、優しい飼い主さんの元、母乳で育ったラッキーな子。
数か月間、女の子として育てられるが、途中で男の子と判明。
「うめ」→「うめざえもん~」→「うめじろう」となる。

  
(左)希生ーきいー(2011.6.10生)推定:
うめじろうのおばあちゃん・パパ猫のいるおうちの横の空き地で人為的なビニール袋に入れて捨てられていたところ、間一髪で保護される。3兄弟のうちの1にゃん。
不幸な生い立ちにもかかわらず、愛情ある方々に助けられたせいか何にも恐れないやんちゃな子に育つ。体調を崩しやすいのが気がかり。

(写真未)ゆず(2013.6.10ごろ生)
うめぱぱの会社の倉庫で同年10.10保護される。元は人に飼われていたと推測されたが探し人おらず、あっという間にうちの子になる。食欲がハンパなくなんでも口にするので大変危険な子^^;

ご訪問ありがとにゃんず
猫友ブログ&好きなブログ
うきゆにコメントありがとう
カテゴリ
月別アーカイブ
うめままにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。