スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママの好きなもの、うめの好きなもの

だんなさんは本調子ではないものの、
とりあえず出勤してゆきました

どうしてもやばくなったら帰ってくるとのことですが、
連日の出張やらで 仕事がたまっているらしく、
休んでいる場合ではないとか・・・

愛するだんなのためにわたしが変わってあげたい

・・・でも、無理
わたしも抜歯後まだ口が微妙にズキズキしてます

ダメダメ夫婦です。

そういえば、 昨日はだんなさんの誕生日だったのです
・・・とんだ誕生日です。
大好きなショートケーキ1ホール、今年は食べれませんでした。
(毎年恒例で、だんなさんがほとんど食べます

変わりにお義母さんがうなぎをご馳走してくれました

さて。
そんなだんなさんの風邪にいいものをと
薬局やらスーパーやらで買い物したついでに
わたくし、自分の好きなものも発見して衝動買いです。
わたしの好きなもの・・・
 チュッパチャップスです

食べたい・・・というよりは、
この配色がわたしのツボなんです


はぁ なんてかわいらしい
しかも 健康的なお色


これはミニサイズが入った袋でした
ほかにも雑貨屋で小物を見つけては買いあさります

だんなの影響で好きな、モトGPのホルヘ・ロレンソのヘルメットもこの柄で、
すんごく欲しいんです(絶対無理ですけど
本当はバレンティーノ・ロッシのファンですが、
ロレンソはチームメイトなんでOKです

さて・・・マニアックな話は置いといて・・・
お!うめもすきか?

最近ますますべったり甘えん坊のうめさん。
寝るか遊ぶかで、暇があればわれらに向かって
「うな〜」「んん〜」と「ヒマですよ、僕」アピールします


振り向くとねこじゃそっちのけで にゃんだろう光線のそばでちんまり。


お!にゃんだろうで遊んで欲しいのか
気に入ってくれたのか

賢いうめさんは、ちゃんと光の元がこれだとわかってらっしゃいます

いい子だね〜
と、カーテンを閉めて遊んであげちゃいます

そしてついついやっちゃう、意地悪

うめがこれに飽きたらいつかレーザーポインター!
手に入れるぞ〜
な〜こさん、おすすめ

でも、光るものって捕まえても感触がないのが気に入らないらしく
やってくうちに「んん〜!」と不満の声を出し始めるので
長時間はもちません

で、今度はうめさん自ら
大好きな鈴を1階から持って上がってきました

それ、お義母さんがうめにあげた1階用のおもちゃだよね?
てか、お義母さんのだよ

 楽しげ

どうやら、他の鈴とはちょっと違う音のするこの鈴がお気に召したようです
うめは音のするものにはなんでも突進してゆきますが
なかでも鈴類が大好きです

いろんな鈴を集めてみるかな・・・
また いらんものを買ってしまう衝動
がフツフツするうめままなのでした


まずは100均のをかきあつめるぞ〜
 にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
家族になりませんか?
いつでも里親募集中
ぼくたちのこと

うめまま

Author:うめまま
うめと希生とゆずとの楽しく明るい日々を、「縁」ある方々に贈ります

(右)うめじろう(2009.12.1生):
ママ猫(テトラちゃん)のお腹にいるときに拾われ、優しい飼い主さんの元、母乳で育ったラッキーな子。
数か月間、女の子として育てられるが、途中で男の子と判明。
「うめ」→「うめざえもん~」→「うめじろう」となる。

  
(左)希生ーきいー(2011.6.10生)推定:
うめじろうのおばあちゃん・パパ猫のいるおうちの横の空き地で人為的なビニール袋に入れて捨てられていたところ、間一髪で保護される。3兄弟のうちの1にゃん。
不幸な生い立ちにもかかわらず、愛情ある方々に助けられたせいか何にも恐れないやんちゃな子に育つ。体調を崩しやすいのが気がかり。

(写真未)ゆず(2013.6.10ごろ生)
うめぱぱの会社の倉庫で同年10.10保護される。元は人に飼われていたと推測されたが探し人おらず、あっという間にうちの子になる。食欲がハンパなくなんでも口にするので大変危険な子^^;

ご訪問ありがとにゃんず
猫友ブログ&好きなブログ
うきゆにコメントありがとう
カテゴリ
月別アーカイブ
うめままにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。