スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うめのひみつきち


たまに視線を感じるとガン見されてます


昨日の夜だんなさんの帰りを待っていたら
夜中の2時半になりました。
なにもしてないのに、クッタクタです

だんなさん、風邪を通り越してちょっとハイになってました。

だいたい免疫力が高いのかなんなのかわかりませんが、
風邪の治りは早い人です。
わたしなんかいっつも1週間はかかるのに・・・


さて。
先日、義母と共同でミシンを買いました。
実は近々、ちょっと早い盆休みで義理の妹が帰ってくるので、
そのときに必要だとかで。

高いのを買ってもそこまで使わないし
ということで、お手ごろ価格のものを購入したのですが、
どうやら「下糸調整」なるものをしなければならないようで


なかなかうまくいきません

わたしもミシンいじるのなんて数年ぶり なもので、
やり方は知っているものの、少々時間とりました。

そして人がすったもんだしていると やってくるこのひと

でた。すんすん王子

まあそんなに危ないものもないので、放置


真剣にやっていると 物陰からのぞく、うめさん

いらない座椅子をうめさんの座布団代わりにあげたのですが
すっかり爪とぎ道具にされて
もう2度とよそにやれない姿になりました。


いいから見てなさい


見ろ というと見ない子

人がそばにいると安心してくつろぎまくる
この子はきっと外に出たら生きていけないんだろうな〜
なんて、ふと思います


そうそう。
外の世界はそんなにのんびりできないんだよ

・・・なんて、こっちも写真ばっかり撮ってられないので
しばらく下糸調節に没頭。。。

数分後

あえ?うめは?

いた

いつのまにかお義父さんがせっせと調達してきたらしい
ダンボールの箱にすっぽりです

ちいさいときは見向きもせず、ただ端っこをガジガジ噛んでただけの子が
いまやすっかり猫らしくなって まぁ


やだね

うめのひみつは ままと(強制)共有なんだもん


そのダンボールの奥には何がしまってあるのだろう?
まさか黒いのじゃないよね? にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

な~こさんへ

最近うめは 秘密基地に入りびたりです。
昨日の夜もなかなか上がってきませんでした。

爪とぎ、柱とか木の感触は好きじゃないらしく、布目のところでするのが多いのですが、
ネコタワーの横のカーテンも何気にボロンチョです。
糸が出まくっているのですが、この糸、引っ張ると抜けることがわかり、昨日せっせと糸抜きしました。
たまにモグモグしているのはこれだったのかも・・・とちょっと怖くなりました。。。

うめの洋服づくりはちょっと思案中です。
既成のを調べてみて、いろいろ試行錯誤する予定です。
やってできないことはないのでしょうが、気持ちのノリの部分がどう出るかによると思います(軟弱な精神なもんで(^^;)

最後にだんなさんにお祝いの言葉まで、ありがとうございます。
治りが早くてすっかり元気ですが、
昨日の夜のビールは一応控えてもらいました。
今週日曜にはケーキかな?

Unknown

秘密基地が出来たんですね。
うめちゃん大喜び?
何をしまっているんだろ…

座椅子さんかわいそうなことになってますね。
うちもいか丸が私の大事なもみもみ機の、足をエアーでもみ~ってするあたりでいつも爪とぎするためボロボロです。

外に出たらもう生きていけないんだろうなぁというのはうちでもよく話題になりますよ。
すっかり家猫になっちゃってますもん。
夏に生まれて少しくらいでうちに来てるから極寒とかも知らないし。(な~ちゃん以外)
もちろん、大きくなってからの真夏の暑さもね。
あ、ミシン買われたのですね。
もしやうめちゃんのお洋服も作りますか?

最後になっちゃいましたが旦那様、お誕生日おめでとうございます
体調がよくなればがっつりホールケーキ食べちゃってください


09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
家族になりませんか?
いつでも里親募集中
ぼくたちのこと

うめまま

Author:うめまま
うめと希生とゆずとの楽しく明るい日々を、「縁」ある方々に贈ります

(右)うめじろう(2009.12.1生):
ママ猫(テトラちゃん)のお腹にいるときに拾われ、優しい飼い主さんの元、母乳で育ったラッキーな子。
数か月間、女の子として育てられるが、途中で男の子と判明。
「うめ」→「うめざえもん~」→「うめじろう」となる。

  
(左)希生ーきいー(2011.6.10生)推定:
うめじろうのおばあちゃん・パパ猫のいるおうちの横の空き地で人為的なビニール袋に入れて捨てられていたところ、間一髪で保護される。3兄弟のうちの1にゃん。
不幸な生い立ちにもかかわらず、愛情ある方々に助けられたせいか何にも恐れないやんちゃな子に育つ。体調を崩しやすいのが気がかり。

(写真未)ゆず(2013.6.10ごろ生)
うめぱぱの会社の倉庫で同年10.10保護される。元は人に飼われていたと推測されたが探し人おらず、あっという間にうちの子になる。食欲がハンパなくなんでも口にするので大変危険な子^^;

ご訪問ありがとにゃんず
猫友ブログ&好きなブログ
うきゆにコメントありがとう
カテゴリ
月別アーカイブ
うめままにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。