スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくら・さくら・さくら♪


いらっしゃい、お父さん。


会社の関係でいただきました



さっそくうめさん、ご挨拶(ちなみにお父さんはしゃべります)


 


 


そんなうめを残して、先日の日曜日はだんなさんと


を見に行きました


正確に言うと、出かけた先の道中に 桜満開だったのですが。。



はぁ〜 まさに日本の風景



山陰で暮らして早10年


帰らずに定着しているのはここの この、



自然の景色と色のすばらしさ


もちろん大阪にも桜はありますし、きれいなところはたくさん


でも、



こんな風に、山桜なんてなかなか見れなくて・・・



しかもこの発色の良さ


 (カメラマンの腕が悪いので伝わらないかも・・



道中の休憩で寄った公園だったのですが


お年寄りが集まっている以外はほとんど人もなく



穴場だったかもしれません


しばらく休憩しました。



 


自然の力はすばらしく、たとえほっておいても


自然にもとの姿に帰ろうとする・・・


そう思うと、なんだか力が湧いてくるのであります。


イチからでも大丈夫


何度でも大丈夫


 


ひと月たっても本震のような揺れが続いていて心配です


お願いだからこれ以上関東東北を攻めないでほしい にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
家族になりませんか?
いつでも里親募集中
ぼくたちのこと

うめまま

Author:うめまま
うめと希生とゆずとの楽しく明るい日々を、「縁」ある方々に贈ります

(右)うめじろう(2009.12.1生):
ママ猫(テトラちゃん)のお腹にいるときに拾われ、優しい飼い主さんの元、母乳で育ったラッキーな子。
数か月間、女の子として育てられるが、途中で男の子と判明。
「うめ」→「うめざえもん~」→「うめじろう」となる。

  
(左)希生ーきいー(2011.6.10生)推定:
うめじろうのおばあちゃん・パパ猫のいるおうちの横の空き地で人為的なビニール袋に入れて捨てられていたところ、間一髪で保護される。3兄弟のうちの1にゃん。
不幸な生い立ちにもかかわらず、愛情ある方々に助けられたせいか何にも恐れないやんちゃな子に育つ。体調を崩しやすいのが気がかり。

(写真未)ゆず(2013.6.10ごろ生)
うめぱぱの会社の倉庫で同年10.10保護される。元は人に飼われていたと推測されたが探し人おらず、あっという間にうちの子になる。食欲がハンパなくなんでも口にするので大変危険な子^^;

ご訪問ありがとにゃんず
猫友ブログ&好きなブログ
うきゆにコメントありがとう
カテゴリ
月別アーカイブ
うめままにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。