スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うめ、父親との再会を果たす


そうでございますおりこうさんだね


お話はまだ、子猫たちのいる、M家です


この子猫ちゃんたち、実はすでに名前があります


生まれたてて捨てられていたために人工保育のため、


体力のなかった子たちを寝ずに看病してくださった方が


他におられまして、その方が心をこめて希望をこめて付けてくださったそうなので、


名前もそのまま引き継いでおります


 


希生ちゃん・夢生ちゃん・・・ゆ生ちゃんです・・・


ごめんなさい


うめに気を取られすぎ、ゆいちゃんだけ漢字を頭に描ききれませんでした


2回も聞いたのに・・・・


そして、希生ちゃん(茶トラの子)以外、どっちがどっちだったかも


忘れております・・・わたし、バカな子です


 


今度お会いした時には紙とペンをもって、かならずちゃんと聞きます


 


さて。


その、子猫ちゃんたちのおうちで、もうひとつ楽しみにしていたことがあります。


それは、彼



さぁ、じっくり見るよろし



うめ もびっくり


そうです、うめのお父さんです


事情はこのとおり・・・文章はややこしいので図解しました



雑〜


うめの生家Kさんちにいるのはうめのお母さん(テトさん・黒猫さん)で


その大元のMさんちにいるのがうめのお父さん なんです(わ〜また名前忘れた〜



テトちゃんのとき同様、感動の再会!抱擁!とは行きませんでしたが


お父さんはうめに興味津々のようでした



・・・といっているかどうかはわかりませんが


もしかしたら、



ぐらい軽い思いかもしれません


なんいしても、この うめの倍はあろうかといううめのお父さんの貫禄に


わたしは たくましい本来のキジトラの姿を見たかのようでした・・


うめさん、やっぱりどの大人猫より小さかったです・・・



人間同士が話している隙にどんどんうめに近づくお父さん・・・


うめはいろんなことにパニクっていて、やはりお父さんにも


シャーーーー!してしまうのでありました


この、ビビリんぼぅっ


Mさん、Kさんにもご迷惑をおかけしつつ、


早々に退散いたしました・・・ごめんなさい


そこで、



恐れるものなし!の子猫隊に 今度はうちに来ていただくことになりました


いっぱいおもちゃ用意して待ってるからね〜〜〜


 


無事にうちにお迎えできるのかしら・・・


不安だけど・・・がんばります!! にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

な~こさんへ

こんにちわ!
キジトラ大好きなな~こさんちにとって、
お楽しみ画像になってよかったです(^^)
ほんと、いかちゃん+ちびちゃん・・・ですね(笑)

ほんと、本当は3匹ともほしいのです
でも、同居している以上、そこまでの自由は利かず・・・
それに、まだ2匹なら、もし次にもらい手話があれば もしかしたらもらってあげられるかも!とか・・・いろいろ

でも、3匹で団子になって遊んでいるのを見ると
引き離すのも耐えがたく感じます
複雑です~~!
許されるならみんなきてほし~!!
そしたら一気に な~こさんちと並びますよ(^^)♪

Unknown

ぎゃは~お父さんもまたかわいいし。
いすの下にいるお父さんなんて、体系はいか丸、顔はちび六だから耐えられな~い
キジトラばんざ~い。

あとはこのかわいい「仔猫’ず」みんなうめままさんちに遊びにくるんですか?
それまたなんという幸せな。
来ちゃったら、かわいから全部なんてことになったりして~

なんで4匹もいるんだろって昨日急に思ったってぷ~が夜言ってました。
私もたまに思います。
うめままさんちもいつかそうなってるかも~

あ、仕事仕事。(こっそりのつもりが)

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
家族になりませんか?
いつでも里親募集中
ぼくたちのこと

うめまま

Author:うめまま
うめと希生とゆずとの楽しく明るい日々を、「縁」ある方々に贈ります

(右)うめじろう(2009.12.1生):
ママ猫(テトラちゃん)のお腹にいるときに拾われ、優しい飼い主さんの元、母乳で育ったラッキーな子。
数か月間、女の子として育てられるが、途中で男の子と判明。
「うめ」→「うめざえもん~」→「うめじろう」となる。

  
(左)希生ーきいー(2011.6.10生)推定:
うめじろうのおばあちゃん・パパ猫のいるおうちの横の空き地で人為的なビニール袋に入れて捨てられていたところ、間一髪で保護される。3兄弟のうちの1にゃん。
不幸な生い立ちにもかかわらず、愛情ある方々に助けられたせいか何にも恐れないやんちゃな子に育つ。体調を崩しやすいのが気がかり。

(写真未)ゆず(2013.6.10ごろ生)
うめぱぱの会社の倉庫で同年10.10保護される。元は人に飼われていたと推測されたが探し人おらず、あっという間にうちの子になる。食欲がハンパなくなんでも口にするので大変危険な子^^;

ご訪問ありがとにゃんず
猫友ブログ&好きなブログ
うきゆにコメントありがとう
カテゴリ
月別アーカイブ
うめままにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。