スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回里親会 後編〜それぞれの成長〜


三匹の談合


 


無事に兄弟3匹が合流する中



こちらも流れで?家族合流です


ビイさんというのは じつはうめさんのおばあさん猫です


そのとなりのメルさんはうめのお父さん猫


うめはすっかり忘れてしまっているようですが、


じつは珍しい、猫の親子三代です


 


兄弟で会えるのも幸せなことですが、うめさんも(本猫気づいていませんが


一人っ子ですが、とっても幸せな環境なのです



うめには まったく記憶がないようなのですが・・・


 


さて


後半、希生さんはまだ体調が万全でないために途中で


猫カマクラにて爆睡されたのですが


夢生さん 悠生さんは絶好調


 


とくに 夢生さん(シロ君)は



なんだか 興奮しまくってる??


たしか最初に3匹揃って見せていただいたときは


一番大人しくて、大丈夫??って感じだったんですけど



ときに何かを主張するように吠えます



なんだか ひと月の間にすっかりアグレッシブになられたようで・・・



でも、きちんと挨拶できるよい子ちゃんというところは変わりません



やんちゃ姫 悠生さんは おてんばさん で、


夢生さんほどではありませんが、とても元気です


この子は最初に見たときのまんまかな


 


たしか夢生ちゃんとすごく仲がよくって


一匹しか飼えないから、引き離してはいけないような気がしたくらい。


でも、こっちの勝手な気持ちだったようで


別々になってもそれぞれしっかり元気に成長しているみたい



やさしい悠生ちゃんは ちょっと疲れた希生さんのお見舞いしてくれました


やさしい子だね


 


夢生さんの里親さんも、悠生さんの里親さんも


実にいい人たちで、わたしもとても楽しめました


 


Mさんの目利きがよかったのか、みんなとっても猫好きで


かわいがる人たちばかりなので なんだか幸せなきもちになれました


この機会を設けてくださったMさん家族にとても感謝です!


ありがとうございました


 


また 彼らの成長を確かめ合うために第二回第三回を


楽しみにしたいと思います


 


じつはこのM家、すごいのはママだけではありません


次回、パパのスゴ技もちょっとだけ披露です にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

にゃタローさんへ

こんにちわ!

にゃタローさんも多くのにゃんずを保護してこられたんですね(^^)
縁もあるのでしょうが、私にはできないことです。
にゃタローさんやMさんのような方が一生懸命保護して面倒見てくださったおかげで、こうして元気なにゃんずと暮らせているので、わたしとしては、保護主さんには感謝感謝です。
親の母乳も与えぬままに子猫を捨てるような人間もいれば、こうして愛情もって世話してくれる人もいるって、本当に世の中矛盾だらけです。
けど、悲しがっているより、一匹でも幸せな猫生を送ってもらうよう世話するのが わたしたち里親の使命のような気がしています。
ただ、毎日 家の中でも事故にあわないか、病気に気づいてやれるのか?じつはビクビクですが(^^;)

里親会はホントにいいものだと思います。
たまたまうめさんも もとはM家から来たニャンコなので、つながりがあって良いですが、
(もちろんうめ自身は知ったこっちゃない感じですが(^^;))
もしつながりがなくても、接触した先輩にゃんずとあえるのも楽しいと思います(^^)

こういう機会はぜひ、いろんなところでやってほしいなと思います(^^)
猫バカ同士の集まりもなかなか楽しいですし♪

猫と暮らしてよかったと思うことばかりです。
こんな縁を運んできてくれた うめと希生にも感謝です(*^^*)

Unknown

里親会、良かったですね~~
記事を読んでて、こちらもその中に参加してる
ような気分になっちゃいましたよ(*^_^*)
チビさん達がちゃんと覚えてるってのが
また感動♪頻繁にやっていけば忘れることなく
いつまでも仲良くできるし
ニャンたちにとっても社会性が育まれて良しですね。
保護主さんが1番喜んでおられるのでは。
私も今まで数十匹里子に出したけど
全員の方と連絡はとっていません。
でも数人の方は今でもお付き合いして頂いてて
ニャンコの成長を嬉しく思います。

それにしてもチビさん達兄弟は
みんな顔立ちが良くって♪

うめさんは実の親がいるってのに何だか
固まってて・・・笑
うめさんは、楽しくなかったのかな(^_^;)
「なあんだよぉ、、此処は」的なね。。。

な~こさんへ

こんにちわ!
台風過ぎてうそのように晴れ晴れです(^^)

里親会ができるなんて、実に恵まれた環境だと感謝しています。
うめの親たちは、子猫のときにM家の長女に拾われたのですが、そのときこのビイさんも子猫のそばにおりました。
親猫が一緒にいるなら保護する必要がないのでは??とも思われますが、
猫を良く思わない人が誰かがやったエサの中に忌避剤を混入しているのを発見し、危険と判断して拾われたそうです。。
子猫たち(メルさん、テトちゃんたち)は簡単に確保できたのですが、大人猫だったビイさんはなかなか捕まえられず、M家の娘さんが根気強く1年近くも通われたそうで。
ある雨の日に自ら車に乗って来て、無事に子供たちと一緒に保護できたそうです。
ちょっと感動モノでしょ(;;)?
彼らは本当に幸運だったと思います。

さて、新生活は正直若い頃よりは慣れが遅いように感じます(^^;)
どこに何があるか、いちいち考えることがしんどかったり・・・(^^;)
まだキッチンマットだとか小物類が十分揃っていなくて、どうせなら気に入ったものを!とネットで探して仕入れ中です。
これから寒くなるので、いつまでもフローリングではうめたちが風邪を引いてしまうので、ちょっと焦り気味です(^^;;;)

フローリングはいいけど、実にホコリがたまりやすくて休みの日には何回もモップかけちゃってます(--;)
今までこんなに掃除しなかったんですけど、じゅうたんや畳が吸ってたってことですかね!?
おそろし・・・

自動の掃除機がちょっとほしくなってます♪

Unknown

すごい。里親会いいですね~。
みんな元気そうでよかった。
希生ちゃんもなんとか戻ってきたようですね。

うめちゃんのお父さんやおばあちゃんだなんて

なかなか見られるもんじゃないですよ、そういう家系図のような場面。

私は先日、ちび六を見つけた場所にそのときもいた黒猫ちゃんに久しぶりに会って「ちび六も5歳になったよ~」と報告してきました。
お母さんではなさそうですが、でも親戚には違いないってぷ~は言ってました。

新生活慣れました~?
私は家にお掃除してくれる人がほしいです。
う~ん。
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
家族になりませんか?
いつでも里親募集中
ぼくたちのこと

うめまま

Author:うめまま
うめと希生とゆずとの楽しく明るい日々を、「縁」ある方々に贈ります

(右)うめじろう(2009.12.1生):
ママ猫(テトラちゃん)のお腹にいるときに拾われ、優しい飼い主さんの元、母乳で育ったラッキーな子。
数か月間、女の子として育てられるが、途中で男の子と判明。
「うめ」→「うめざえもん~」→「うめじろう」となる。

  
(左)希生ーきいー(2011.6.10生)推定:
うめじろうのおばあちゃん・パパ猫のいるおうちの横の空き地で人為的なビニール袋に入れて捨てられていたところ、間一髪で保護される。3兄弟のうちの1にゃん。
不幸な生い立ちにもかかわらず、愛情ある方々に助けられたせいか何にも恐れないやんちゃな子に育つ。体調を崩しやすいのが気がかり。

(写真未)ゆず(2013.6.10ごろ生)
うめぱぱの会社の倉庫で同年10.10保護される。元は人に飼われていたと推測されたが探し人おらず、あっという間にうちの子になる。食欲がハンパなくなんでも口にするので大変危険な子^^;

ご訪問ありがとにゃんず
猫友ブログ&好きなブログ
うきゆにコメントありがとう
カテゴリ
月別アーカイブ
うめままにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。