スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仲良しなのはいいんだけどさ・・・うめさんはそれで良いのかい?


まだまだ 尾しゃぶり がやめられない希生坊


 


たまに体調を崩しますが、普段はいたって元気です



兄ぃに ともしょっちゅう取っ組み合いをしております



ほほえましいわぁ・・・なんて見ていると



途中で本気モードに入り、そのうち うめじろさんの悲鳴が聞こえてきます


 


そんな仲の良い二匹ですが たまに、いいの?それで


と思うことがあります。


今日の場合は、、、これ


 


本棚の上に乗っているカゴで、


お外がよく見えるので2匹ともお気に入りの場所なのですが



おそらく、最初にうめがはいっていたところに 希生がやってきて


例のごとく無理やり入ったんだと思います


 


にしても



うめじろさん?


 


両手両足 思い切り下敷きになっていますが、良いのですか?


 



 


 いいのか!!


 


うめはうめで 希生の扱いに文句はないようです


もしや Mっ気が


確かに額にはMっぽい文字はありますが・・・


 



それなら 希生坊の額にはきっとSの字が!と思って回ってみましたが


ただの川の字しかありませんでした。。


 


や〜い


暴れん坊のやんちゃ坊主が尾しゃぶりしてる〜←ややSっ気


 



はし、すいません


 


眠い証拠に瞬膜がせりあがってきています


猫界にもきっと性格が合う合わないはあるのだと思いますが・・・


うめと希生は合う方・・・なのだと思います・・・たぶんにほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村


 

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Yopparai@marさんへ

はじめまして!
ありがとうございます(^^)

たまたまあのトーナメントを目にして、期限ギリギリに ええい!と飛び込んだのがなんだかいい出会いになったようですね(^^)♪

クロちゃん、年もうめじろさんとすごく近くて・・・(笑)
しかもコルネ君、希生坊に似てるし(^^;)

こちらこそ、よろしくお願いします♪

Unknown


うめままさん、はじめまして(^o^)
ブログ村から来ました♪
自分も仲良しトーナメントの参加者!
うめままさんの参加記事を見て、
あまりにも、うめさんとうちのクロさんの不憫さが似ていて(笑)
思わず、笑っちゃいました(^-^)
これからも遊びに来させていただきます!
よろしくです(^o^)
http://blog.livedoor.jp/yopparai_mar/archives/1694022.html" target=_blank>http://blog.livedoor.jp/yopparai_mar/archives/1694022.html

な~こさんへ

こんばんは!

なんだか猫同士の暗黙の了解?なんですかねぇ(^^;)
うめがいいならそれでいいのですが、たまに苦しそうに逃げている姿も見ます・・・

希生さんやっぱり大きく見えましたでしょうか?去勢以来測っていないのですが、抱っこする感触では4キロは超えているように思います・・・
そりゃうめも逃げ出すわ・・・て感じです。

大阪も寒かったんですね~
こっちは案の定、雪でした。
でも、去年がすごすぎたのか、今年はすごく余裕な感じです。
車にもワイパーで書き取れるほどの雪で済みました。
拍子抜けです。
去年の雪のせいで、予報に暴風雪と出るたびにビビってたのですが、今年のはただの風雪です。
このまま今年の冬は終わってほしいものです・・・

Unknown

うめちゃんは悲鳴あげても逃げないんでしょ?
そうそう、希生ちゃんに乗られても体がカゴの外にでちゃってもうめちゃん自身がそれでヨシなんですよきっと
うちはどの子もさっさと逃げますもん。
同じですよ、いか丸も上から乗るわカジルわ。

希生ちゃん、そろそろうめちゃんより重くなりました?

それにしてもめちゃくちゃ寒い。
木曜日はこの冬いちばんの寒さですってーー。
そっちは大雪かな。
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
家族になりませんか?
いつでも里親募集中
ぼくたちのこと

うめまま

Author:うめまま
うめと希生とゆずとの楽しく明るい日々を、「縁」ある方々に贈ります

(右)うめじろう(2009.12.1生):
ママ猫(テトラちゃん)のお腹にいるときに拾われ、優しい飼い主さんの元、母乳で育ったラッキーな子。
数か月間、女の子として育てられるが、途中で男の子と判明。
「うめ」→「うめざえもん~」→「うめじろう」となる。

  
(左)希生ーきいー(2011.6.10生)推定:
うめじろうのおばあちゃん・パパ猫のいるおうちの横の空き地で人為的なビニール袋に入れて捨てられていたところ、間一髪で保護される。3兄弟のうちの1にゃん。
不幸な生い立ちにもかかわらず、愛情ある方々に助けられたせいか何にも恐れないやんちゃな子に育つ。体調を崩しやすいのが気がかり。

(写真未)ゆず(2013.6.10ごろ生)
うめぱぱの会社の倉庫で同年10.10保護される。元は人に飼われていたと推測されたが探し人おらず、あっという間にうちの子になる。食欲がハンパなくなんでも口にするので大変危険な子^^;

ご訪問ありがとにゃんず
猫友ブログ&好きなブログ
うきゆにコメントありがとう
カテゴリ
月別アーカイブ
うめままにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。