スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かわいい子猫の皮をかぶった ワル


希生坊はかわいい



だが 中身は ワルである


 


義理の兄(?) うめじろうとは 性格も色も正反対


血がつながっていないので 珍しいことでもなんでもないんですけれど〜


 


その正反対さは こたつの中でも見られます


 



(注意; 彼らが入っていることで 足をおっぴろげて入らざるを得ない飼い主たち・・・


醜い足を どうぞ無視してご覧ください・・・あと、中の散らかりようも )


 


ご覧のとおり、希生は腹を出して足も広げて寝る子


うめは寝るときも滅多に腹は見せません


 



写真撮るのに フラッシュたいちゃった瞬間も、


素早く起きるのは、うめじろさん。


希生坊はますます無防備な寝返りを・・・


 


ほんとはうめの方がまったく安全な環境で生まれ育ったから


性格も大胆になっておかしくないのに・・・不思議です 


 


希生はビニール袋に入れられ、草むらに捨てられていた子・・・


なんですけどこんなに大きくなりまして・・・うぅ


 


ほんとにいつみても・・・ 



 かわいいねっ 希生たん



ちらっと目線を動かすだけの 自信満々さが


まるで 売れっ子子役のようだわ



甘やかしちゃいけないと思いつつ〜〜


おかえりのハグを心待ちにまとわりつくこの子たちがかわいいのですにほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


 


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

にゃタローさんへ

こんばんは!
そうなんですよね~
顔はおっとり顔なんですよね~
言い方変えれば マイペース(=やりたい放題)顔ですけど(^^;)
娘さん・・・見ていただいてなんだか、うれしい(///∀//)♪

本当に、ひどいことを平気でする人がいるのが 同じ人間として情けない思いです。
草むらにいただけだったら親猫の育児放棄?ということも考えられたのですが、明らかにビニールに入っていて草にくくりつけてあったそうなので、人の仕業です。。
3兄弟のうち、うちの希生がひときわ大きな声で鳴いたそうで、それで気づいたそうです。
カラスにも気づかれたでしょうに、、、
思っただけで今も泣いちゃいそうです(;;)
その方もよく捨て猫や事故直後とかに居合わすそうです。
きっと、にゃタローさんちと同じようにこれからの時期、籠りたがると思います(^^;)

こたつはいつも恐る恐る足を入れています(笑)
こたつの端に沿って、かろうじてこたつ布団に入って、、、いや、入らせていただいております。
下僕生活、バンザイ!!!

Unknown

うん♪
希生たんは「悪・ワル」です(きっぱり)笑
可愛いお顔してるのに
なぜそうゆうワイルドな性格なのか・・・
娘も希生たんを見て
そんなふうに見えないのに・・・
といっておりんす(^_^;)
どちらかと言うと、うめさんの方が
色柄やお顔みてるとヤンチャしそうやけどねぇ
希生たん、ヒドイ捨てられ方してたんやね
読んで一瞬、背筋が凍りました・・・
また春になると不幸な子がでてきます
私はヒッキーになりたいです(+o+)
希生たんを保護してくれた方に感謝ですね。。。
そして、うめままがお母さんになってくれて
希生・うめさんは幸せ♪
コタツの中もどんどん占領していいんだぞぉ~
ニャンズのためのコタツでしょ??笑
うちもコタツの温かさの恩恵を人間は
うけておりませぬ~~(^_^;)

Yopparai@marさんへ

おはようございます!
ほんとだ!今日からだったですね!
あとでポチりに行きますわ!!(^^;) 
参加したことに満足して、あと放置ってのがよくあるんですよね(^^;)
あれ?これ参加してたっけ?と勘違いしているものもあったり・・・
親ばか?中途半端な。

希生は、そうでしたね。
拾われたのは、にゃんこ11匹の下僕となったご家族なので、おそらく近所の人がわざと捨てて行ったのだろう…ということでした。
コンビニの袋だったらしいのですが、明らかに人的で、ぞっとしたのを覚えています。
カラスがかなり鳴いていたらしいので、危ないところを保護されたラッキーにゃんこ兄弟です。(兄弟たちの小っちゃいときの写真が昨年の7月後半あたりの記事に載っているはずなので、気が向いたら見てやってくださいまし^^)  
うめじろさんは真逆で親猫たちが拾われた後、家のぬくぬくした環境の中で生まれました。
でも、ママ猫がまだ子猫だったこともあって うめは一人っ子でした。ママ猫と兄弟の間にできたらしいのですが、拾われてもらわれての間にお腹の中ですくすく成長していたようで、ママ猫をもらわれた方もある日突然子猫が増えているのでびっくりされたそうです(^^)
なので、うめにはパパもママもいて、実はその親のおばあちゃん猫もご近所にちゃんといるという、実にいい意味で珍しいにゃんこなんです。
捨てられたり売られたりするにゃんこの多い中で、こういう親子3代そろって元気なにゃんこ一家もいていいんじゃないか?と、そういう意味でうめを大切に思っています(^^)
本猫たちは見事に忘れていますが、たまに親族で会うのも楽しいです(^^)♪
(長くなってごめんなさい)     

な~こさんへ

おはようございます!
意外や意外、へそ天率低いのですね!
4にゃんんもいれば1にゃんぐらい・・・と思ったのですが・・・
さては。
へそ天みたいな無防備な格好をしていると いかちゃんに狙われるからみんな・・・!?
レディはおちおちへそ出しもできないですね(笑)
うめさんは真夏でもなかなかへそ天してくれないです(;;)
まだ希生の来る前に、雑誌で見ては「いいなぁ~~」とうらやましがったものでした。
でも、実際希生坊のへそ天を見ると・・・「あんな無防備で誘惑になるものだったのか!!」と、あのお腹に顔をうずめたい自分の衝動を抑えるのに必死でした。
おそるべし、へそ天・・・(笑)

ヨモすずさんへ

おはようございます!
やぱり、下の子は人のこと同じで大胆な感じになるんでしょうかねぇ~~?
わたし的には二種類の性格が楽しめてうれしいですけど(^^)
ヨモちゃんる~ちゃんは帯広には慣れてきているでしょうか?
こういうのも、どっちが先に慣れる・・・とか、やっぱりあるんでしょうかね~?(^^)

Unknown

あ~、分かります(^o^)
可愛い子猫の皮をかぶった“悪”(笑)
うちのコルネも希生ちゃんと一緒で、
ビビりなくせに、無防備な寝返りをよく打ちます(^o^)

希生ちゃん、ビニール袋に入れられ、
草むらに捨てられていたなんて…(T_T)
それなのに、こんなに伸び伸びと
とてもおおらかに育って(^-^)
希生ちゃん、うめままさんちの家族になって
本当によかったね♪

自分も同じです(^_^;)
甘やかしちゃいけないと、思いつつ(苦笑)

明日からトーナメントですね(^o^) ← 自分も親バカです(笑)
今回はエントリーが少ない感じ。
プチっと応援、しておきますね♪

Unknown

うんうん、確かに希生ちゃんは「ワル」かもしれない…。
確信犯とでもいうんでしょうか。

わはは、腹だして寝てるよzzz
うちも4匹いるけど、普段、お腹だして寝る子っていないんですよねぇ。
真夏の暑いときにはダレてへそ天やるときあるけどね。

希生ちゃんとうめちゃんは、性格の違いがよくわかりますよねぇ。

↓ハート型のハンバーグかわいいの作りましたね。
そういや、今年はそういうのまったく浮かびませんでした~。あらら~。
猫のチョコがかわいいですね。
手作りしてエライわ~。
で、ホワイトチョコ苦手だったんですね

Unknown

希生ちゃんのあまりの可愛さに倒れます。

うちもそうですね。
ヨモはお上品に寝て、るーはねじれたりして寝ています。
餌もおもちゃもハンモックもお気に入りの場所も
るーが来たら譲ってます。
うめちゃんもヨモも健気な性格だと思います
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
家族になりませんか?
いつでも里親募集中
ぼくたちのこと

うめまま

Author:うめまま
うめと希生とゆずとの楽しく明るい日々を、「縁」ある方々に贈ります

(右)うめじろう(2009.12.1生):
ママ猫(テトラちゃん)のお腹にいるときに拾われ、優しい飼い主さんの元、母乳で育ったラッキーな子。
数か月間、女の子として育てられるが、途中で男の子と判明。
「うめ」→「うめざえもん~」→「うめじろう」となる。

  
(左)希生ーきいー(2011.6.10生)推定:
うめじろうのおばあちゃん・パパ猫のいるおうちの横の空き地で人為的なビニール袋に入れて捨てられていたところ、間一髪で保護される。3兄弟のうちの1にゃん。
不幸な生い立ちにもかかわらず、愛情ある方々に助けられたせいか何にも恐れないやんちゃな子に育つ。体調を崩しやすいのが気がかり。

(写真未)ゆず(2013.6.10ごろ生)
うめぱぱの会社の倉庫で同年10.10保護される。元は人に飼われていたと推測されたが探し人おらず、あっという間にうちの子になる。食欲がハンパなくなんでも口にするので大変危険な子^^;

ご訪問ありがとにゃんず
猫友ブログ&好きなブログ
うきゆにコメントありがとう
カテゴリ
月別アーカイブ
うめままにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。