スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

省エネうめじろう

CIMG0206.jpg 

あっっ チューしてる

CIMG0207.jpg 

と思いきや、耳を舐めておりました。
うめじろさんは 希生の耳の穴が大好物です

CIMG0208.jpg 

希生もまんざらでもない様子

CIMG0203.jpg 

久々に仲良く舐めあう姿を撮れたので
しっかり載せておきます

CIMG0202.jpg 

そうか、のけぞるほど気持ち良いのですか



さてさて。

CIMG0229.jpg 

いつも ローテンションな、のんびりうめじろさんですが

夜は11時前になると 寝る催促がはじまります。
わたし的には12時くらいがジャストなので、
小一時間 甲高い鳴き声を聞かなくてはならないのですが・・・
それでも布団に入らない場合、写真のように
仮の寝床(昼の寝床)へ入って先に寝てしまいます。

うめじろさんは、布団を敷いてあっても
わたしが布団に入らないと決して布団に入ってこない
究極の甘えんぼさんです

CIMG0232.jpg 

毎晩ご飯時に狙って?鳴く遊びの催促も、
わざわざ台所のわたしの足もとにまとわりついて甲高く鳴きます。

しょうがないなぁと遊んでも
おもちゃを狙って飛びつくまでに時間がかかりすぎて
一向にご飯が作れず、揚句に
希生坊にも邪魔され、
うめ自身も集中できないというありさま

結局うめぱぱに別室に連れて行ってもらい、
ワンツーマンで遊んでもらっているという・・・
意外なところで手間のかかる子でもございます

がしかし

どうやら歴代の好きなものの中で
「これだけは!」というものがありまして。

CIMG0237.jpg 

先日お菓子コーナーで見つけた卵型の容器です

うめは玉子が大好きなので、買ってきてみました。
中のチョコを無理やり?食べつくし、中にカリカリを入れたら、
まぁ、目をキラキラさせまして
よろこんで転がしてくれました


だいたいのおもちゃは いつも希生に横取りされますが、
こればかりは譲れません!とばかりに積極的に手を伸ばします
その気迫?に押されたか、意外にも希生が譲っていました

CIMG0239.jpg


と言っても、
ド派手に転がして走り回る遊び方ではなく、
常に画像のように チョイチョイッチョイチョイッっと
小刻みに移動させるだけの地味~~~な遊びなので、、、

きっと希生にも面白さがわからないのだろうと思います
実際わたしもわかりません

 

うめじろくん・・・

君はほんとに省エネですね

CIMG0241.jpg

あ。また待たせてしまっているね

うめじろさんの寝ている写真は山ほど撮れます
泣き声だけはよく通る大きな声で存在感大ですにほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ 


 



スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

うめじろうさんは癒し系ですね~。
読み終わって、気持ちが穏やかになりましたよ。
チョイチョイしている姿がいとおしくてたまりません(^^)

ウチのクロさんもうめさんと一緒で、
コルネの耳の穴が大好き(^^)
きゃあ、希生ちゃん、うめさんに抱きついちゃって♪
超可愛い(^^)
ウチも、クロさんの寝ている写真なら、山ほど撮れます(笑)

良いなぁ~、毎日一緒に寝ているんですね(^^)
羨ましい(^^)
ウチは、超寒い真冬しか、入ってきてくれません(泣)
特にクロさんはクールで。
卵型の容器で遊ぶ、うめさん、ちょいちょいだけなんて、
本当に控えめな悪び方ですね♪
とっても可愛い(^^)

← ウチは2にゃんとも、走り回った後に、
  希生ちゃんと一緒で、フローリングにグデ~~ンと
  横になっています(^^)
  悪魔って(汗) パパさん、ひどい(笑)

うめちゃんそんなフェチがあったとは!
希生ちゃんもあんなセクシーな顔するほど気持ちいいんですね(*^_^*)
うめちゃん省エネですね~i-239うめちゃんの中ではそのひたすら卵ちょんちょんがたまらなく面白いんでしょうねi-179希生ちゃんも隣でやさしく見守ってますねi-228
うちのあんずもおもちゃで遊んでても狙って飛びつくまでの時間が長すぎていつも私がギブアップしてしまいますi-230
自然界で同じことしてたら獲物なんて一生捕れないよ!といつも言ってますi-229

masutaroさんへ

こんばんは!
うめさんで癒されてくださって、ありがとうございます(≧∀≦)♪←日本語、変??

ほんと、うめじろさんはいつも控えめで、遊んでほしいとわたしたちに手でチョイチョイと合図を送るのですが、いつも手が離せないときばっかりで(^^;)
なかなか思いを遂げるタイミングが合いません。
ようやくタイミングが合って、おもちゃを振ると希生に横取りされて踏みつけられて逃げちゃうという・・・毎度おなじみパターンによく耐えてくれております(^^;)
そんなうめじろさんが鳴くときはなるべくしゃがんで「なぁに?」と聞くようにしていますが、たいがい手にすり寄ってはごろにゃんと鳴きます。
ほんと、控えめですが、かわいい子です(^^)
うめがあるから希生のヤンチャも生きるってもんです♪

まぁさんへ

こんばんは!
ほんと、猫の耳にはいったい何があるんでしょうね??
ふたりの耳をたまにチェックしますが、別に何ともないキレイなもんなんです。
ん~~どんな味なんだろう(^^;)

そういえば、夜はやっぱりクロちゃんコルッチ、一緒に寝るのですか??
うちは日に日に一緒に寝ることが少なくなりました。
まぁ、、、、1.5キロも体重差があればしょうがないかもしれませんが(--;)
最初はうめじろさんを追って希生がわたしのそばで寝たり、無理やりうめのそばに潜り込んだりしたものですが、どうも人と一緒に寝るのが苦手なのか、布団からはすぐ出ちゃいます。
そして落ち着かない。。すぐにあちこち場所を変えて寝ます(^^;)
それを思うと、うめじろさんは寝たときと同じ体制で朝起きるので、寝相もいい子です(笑)

そうでしょ?うめぱぱひどいんです。
いいながら変わった遊びをするのですが、うめも希生もうめぱぱに懐いてしっぽを震わせて遊びの催促をします。。。
わたしには謎です(^^;)やっぱ男同士なのかもしれません。

あんずママさんへ

こんばんは!
うめじろさんは、とくに硬いものが好きらしく、それを高いところから落とすのを、地味~~~に楽しんでいます(^^;)
ビンも大好物なので、下手にドリンク瓶をテーブルに置きっぱなしにはできません。
ゆで卵でも、置いておいたら殻が粉々になります。。。
だからおもちゃの卵を買ったのですが、ホンモノとは違うことにすぐに気付いちゃいました。やはりホンモノがいいそうです(^^;)
あんずちゃんも時間のかかる子なのですね(笑)
なんだかうめさんと気が合いそう。
ほんとに、なっかなか飛びついてくれなくて、こっちのねこじゃを振る手がつかれちゃいます(--;)
でも、デコボールは結構遊びます!あんずちゃんはどうかなぁ??
あれは音も鳴らないし危なくないので便利ですよ~~♪
ただ、すぐ冷蔵庫の下に入ってしまってとれなくなります(笑)

うめちゃんと希生ちゃんを見ていると将来のうちのチビ達を
見ているようで幸せな気分になります❤

やっぱり大人になったら遊び方も変わってくるのですかね?
うめちゃんの、お手手・・いつまでも見ていたい気分です。
その地味さが良いのです(^.^)

jibouさんへ

こんばんは!
ほんとに、こちらこそチャチャちゃんタイガちゃんは同い年になったうめと希生です(^^)
兄弟だったらまた面白かったのになぁとおもいます(^^)
でも、兄弟だったらあんな体格差はなかったかも(^^;)

大人になったら・・・どうなのかしら?
希生はまだ子供のうちだから参考にならないとして・・・うめじろさんは、小さいときから無茶はあんまりしなかったような・・・?
あ、いや。
カーテンをてっぺんまで登ってましたよ(^^)
やたら「登る子」でした(笑)子猫はみんな登るものかと思っていましたが、希生坊はさほど「登る」ことよりも、突進することが多かったので・・・
やっぱり小さいときの好みとか性格はきっと大人になっても継続されるのだと、わたしは思います(^∀^)♪
・・・ということは。
きっと希生は大人になっても無茶をする子でしょうね(困笑)

うめじろう君 って クールv-391 ってイメージでしたが 希生君の 耳 必死に舐めてる~v-407卵のオモチャ小刻みなちょいちょいも 可愛い~v-345うめままさんちのうめじろう君と希生君もyopparai@marさんちの2ニャンのごとく 性格が違うんですねv-410人間と同じでちょっと違う性格のほうがうまく行くんでしょうねv-392 ネコさんのお茶目さに は ほんと驚かされ、いい意味おかあさんさんのネコさんイメージ変えてくれてますv-433

おかあさんさんへ

こんばんは(^^)
にゃんこイメージをあげていただいてうれしいです♪
ほんと、わたしも猫と暮らしてつくづく、知らないことが多かった!と思いました。
小さな彼らですが、個性もそれぞれですね(^^)
うめじろさんと希生はほぼ、真反対でございます。

てことは、わたしも うささんたちのことはまだ未知の世界なので、おかあさんさんちのブログできっといろんな発見があるんでしょうね~~(^∀^)♪
なんだかわくわくしますよ♪
すでに謎がいくつかあるので・・・これからが楽しみです(≧∀≦)❤
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
家族になりませんか?
いつでも里親募集中
ぼくたちのこと

うめまま

Author:うめまま
うめと希生とゆずとの楽しく明るい日々を、「縁」ある方々に贈ります

(右)うめじろう(2009.12.1生):
ママ猫(テトラちゃん)のお腹にいるときに拾われ、優しい飼い主さんの元、母乳で育ったラッキーな子。
数か月間、女の子として育てられるが、途中で男の子と判明。
「うめ」→「うめざえもん~」→「うめじろう」となる。

  
(左)希生ーきいー(2011.6.10生)推定:
うめじろうのおばあちゃん・パパ猫のいるおうちの横の空き地で人為的なビニール袋に入れて捨てられていたところ、間一髪で保護される。3兄弟のうちの1にゃん。
不幸な生い立ちにもかかわらず、愛情ある方々に助けられたせいか何にも恐れないやんちゃな子に育つ。体調を崩しやすいのが気がかり。

(写真未)ゆず(2013.6.10ごろ生)
うめぱぱの会社の倉庫で同年10.10保護される。元は人に飼われていたと推測されたが探し人おらず、あっという間にうちの子になる。食欲がハンパなくなんでも口にするので大変危険な子^^;

ご訪問ありがとにゃんず
猫友ブログ&好きなブログ
うきゆにコメントありがとう
カテゴリ
月別アーカイブ
うめままにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。