スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心を鬼に

おはようございます

波乱の一日から一夜明け・・・でございます


昨日の夕方、うめさんを連れて帰ってきました

CIMG1045.jpg 

(バタバタの中、それでも!と思って撮っているのでブレブレです
互いを確かめ合う うめと希生

昨日の昼に病院に電話して様子を聞いてみたら、
前日に持って行ったカリカリは食べたそうで
一応ホッとしたのですが、
トイレは全然していないとのこと

そりゃ帰ったらまたすぐトイレだ!と思い、
夕方ちょっとだけ早退して迎えに行きました。

が、駐車場に車を止めたところで
ち~~~~~~~~~~~~

あ~~~

でも、仕方ありません。
 出てよかったよかった

家に帰って出してあげると ギブスよりずいぶん軽いテーピングのおかげで
ちょっとビッコながらも結構スタスタ歩きます

帰ってすぐの動画です



思ったより元気でホッとしたのですが、

安心して見えてくるのが周りのこと・・・

おしっこくさ~~~~い

CIMG1048.jpg 

おしっこのついた体で部屋中歩いたので
当然ですが、びっくりするほど充満する香り・・・

でも、一番の被害猫は本猫

テーピングにぐっちょりしみ込んだ匂いは
シャンプータオルで拭いても取れません



床は拭けばいいけど
今うめをお風呂で洗うことができるわけもなく・・・

帰ってきたばかりでまたすぐ病院に行きたくなりました

CIMG1050.jpg 

でも、やっと帰ってきたうめさんは

用意したご飯もお水もものすごい勢いで食べる飲む

CIMG1057.jpg 

そして休む

とっても辛抱してがんばってやっと帰れたのです

この状態では またテーピングのまき直しに病院・・・行けません!!
しかももう終わる時間だし・・・

なので結局、
よっぽど本猫が不快でない限りは様子を見ることにしました
匂いは家族みんなで我慢します

  

さて、その後のうめさん

先生によると多少運動もさせないといけないとのことで、
ちょっと自由にさせてみました。


CIMG1063.jpg CIMG1064.jpg

CIMG1052.jpg CIMG1056.jpg

夕方から日が沈むまで
外も確認、ジャイアンに危うく襲われそうになりながらも
おうちを堪能です

しかし、
自由といっても、高いところはNGなので
一生懸命見張っているのですが

猫のスピードに人間がついていけるわけもなく・・・

やっぱりいつもの場所にいきたがるのをなかなか阻止できず。。。

うめ自身は
ゆっくり休みたいのと 匂いが気になるのと
テーピングが気になるのと・・・


とにかく落ち着かずにウロウロウロウロ

こっちは高いところ防止に荷物を置いてみるものの、
気にせず登るのでかえって危ないことに

たまらずゲージに入れると今度は出せ出せと大暴れ

CIMG1072.jpg 

少々の高さから降りる分には痛みは走るようですが
再脱臼はないようで、なんとか今は大丈夫ですが、

それでも夜中はさすがに見ていられないので
無理やりゲージに入れました


ゲージにいったい何を入れたらいいのかさえわかりません
(ごはん水はひっくり返すのでNGでした)

そして昨晩の葛藤

無理やり顔を柵の間から出そうとしてグリグリ
うめの顔はちっちゃいので、ホントに出ちゃいそうで怖い

手を出して横に寝ているわたしをひっかき
出して出してと切ない声で鳴いて・・・

わたしの心の方がポッキリ折れてしまうくらい
うめがかわいそうで切なくて、苦しく
わたしがたまらず泣いてしまう始末

ほんと、ヘタレな飼い主です

でも、そん中うめぱぱの厳しい一言
「うめも試練だけど、〇〇(うめまま)も慣れないと駄目だよ」

ごもっともでございます

そこからは大泣きしながらうめに思いっきり引っかかれながら
説得?しつづけ、うめが疲れておとなしくなるまで横で見ながら寝ました

そして、今朝。
いつのまにか寝てしまってましたが、意外と寝れたような気がします
うめもかなり疲れてましたので。。。

CIMG1069.jpg 

明日からの留守番の予行演習のつもりで
朝のひと時ゲージからだしてみました

ずっと入れておく方がガージ生活に慣れるのかもしれませんが、
ある程度の運動もしないと寝ないだろうし、
第一、ご飯も水もゲージの中ではとらないということが
よくわかったので・・・

わたしもうめもデリケートすぎです

ゲージから出るとやはり、朝ごはんも食べ、水も飲み、

CIMG1070.jpg 

あいかわらず落ち着きはないですが、

ひなたぼっこしたりいろんなとこでゴロンと横になってました。


しかし、
食後にいつものように
ネコタワーにひょいひょい登り、途中で案の定 落下、
しばらく痛そうにしてました(幸い関節ははずれてなさそうでした)

やはり、留守中は完璧ゲージ生活必須です・・


先ほど、わたしの出かける時間に合わせてゲージに入れました
目が合うと訴えられるので
ここも、心を鬼にして無視無視・・・

こりゃ、行ってきます!も言えなさそうです

でも、今回しっかり
入院がうめにとってはすごいストレスというのがよくわかったので、
少々窮屈でも、留守中などにはゲージ生活、してもらいます

心を鬼に

それが今のわたしの超えねばならない試練です



ちなみに、今はゲージで寝ています
ときどき起きて文句を言いますが・・・忍耐!!にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村


保護猫たちの里親募集してます
うめままのサブログ「きいままのブログ」も見てね

 


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

初めて、コメントさせて頂きます。
昨日は、温かいコメントありがとうございました。

本当に、辛いですね。
でも、心を鬼にしてもお留守番中は、ケージ生活に慣れて貰うしかないですね。うめくんの安全確保が第一ですから。
おしっこも出ない位 入院生活が嫌いなうめくんだから、おうちの我慢は慣れてくれるでしょう。

ままさんもうめくんもがんば!!!

うめさん! お帰り(^^)
きっと、我慢していたんでしょうね、うめままさんが迎えに来るまでって!
うめさん、やっぱり健気だなぁ~(^^)
ウチのクロさんもコルネも避妊&去勢手術で入院した帰り道、
車の中で、やっちゃいました^_^;
でも同じように、病院からしていなかったと言われていたので、
やっちゃった時は安心しましたけど(^^)

うめさん、想像以上に元気そうですね♪
元気な分、本当に心配ですよね。
泣いてしまった気持ち、自分も分かります^_^;
自分もとっても2にゃんには弱いので(汗)
そうですよね、ここは心を鬼にして!
うめさん&うめままさん、がんばって(^o^)/

希生ちゃんは、思ったより暴れていないのですか?

↓3日の記事、自分も凄く感動しました!
 先生から「当たり前です」とあっさり言われようと(笑)

お帰りなさい、うめちゃんe-237
大変でしたね。

ピョッコラピョッコラとビッコをしながら引きずる前足は
痛々しいですが、元気そうで何よりです。

うめちゃんの足の事を考えたらお留守の時はゲージに
入ってて貰うのが良いのでしょうね。
うめちゃんもうめままさんも辛いと思いますが
頑張って下さいe-271
遠い北海道から応援してますよ~(≧▽≦)ノ”

うめちゃん、元気そうで良かったですね。
病院から帰ってきてホッとしたんでしょうね。
お留守番の時はゲージに入っていて貰わないとちょっと心配ですね。
切ないけど慣れてもらうしかないかな。
ずーっと続くわけじゃないから、
うめちゃん、うめままさん、頑張ってくださいね。

うめちゃん無事お家に帰れてよかったですね(>_<)
病院という知らない環境でずっと気が張ってて
もうすぐお家に帰れると思ったら安心してジャーっとでちゃったんですかね(^^)
でも、お水も飲んでご飯も食べて、出るもの出したらとりあえずは一安心ですねi-189
うめちゃんやっぱりテーピングが気になって何回も舐めてますね(>_<)そりゃ気になるよねぇ(;_:)
うちのあんずもゲージダメでした・・・
だいぶ前ですがまだ超やんちゃだったころにちょっとした隔離スペースにと試しに買ってみたのですが、鳴いて鳴いて暴れまくったので結局使ったのはその時の一回きりi-202
うめままさんもうめぱぱさんも家にいないときはやっぱり何が起こるか心配なのでここは心を鬼にするしかないですね(>_<)
もし何かあってまた病院行きになってしまったらそれこそうめちゃんが一番辛いですし・・・うめちゃん頑張れ!!うめままさんも精神的に辛いかもしれないですが、頑張ってください(>_<)
かわいい我が子の苦しんでる姿、これほど辛いものはないですもんね(;_:)

おかえり~うめちゃん。
そっかそっか車でしっこしちゃったんだね。
動画みたけど、うめちゃん自身は歩けないって風でもないから安心しました。
テーピングしててもタワーにあがったりするなら、
心配だけどうめちゃんはそのくらいは大丈夫って思ってるんだと思いますよ~。

うめままさんも看病疲れしないように~。
ケージは普段自由な分、嫌がるでしょうね。
どのくらいでテーピング取れるんだろ。
お留守番中は少し心配だけど、大丈夫。
だって猫だもん。
人が思うよりきっと全然大丈夫ですって。

うめちゃん、災難だったね~だけどおうちがいいよね。
すごく疲れてたんでしょうね、いっぱい食べてぐーすか寝る。
やっぱおうちがいいでしょ^^
希生ちゃんと一緒がいいね。

おかえり~~♪
頑張ったね、うめさん(*^_^*)
でも、ここからが大変なのかも・・・
安静&リハビリ
そして心を鬼に・・・
これがツライんだよね
分かる分かる・・・
つい心が折れてしまう気持ち(^_^;)
きっと仕事中もうめさんのことばっか
考えてるんだろうねぇ
でも昨日より今日、今日より明日
少しずつ治ってくるし
うめさんも、そんな生活に慣れてくれるのを信じて・・・・

こんばんは。

うめちゃん!病院から帰ってこれたんですねぇ~(^◇^)
でも 痩せた体に ギブスで 痛々しいなぁ~
可哀想に・・・
オシッコも我慢 ご飯も あまり食べれないでは
お家での 治療がベストでしょうね・・・
うめままさんも 大変でしょうが うめちゃんの為!
気をしっかり持って頑張ってくださいね
パパさんの言うとおり 泣いてばかりじゃだめですよ(^.^)

無事退院して良かったですね~

でもその後が大変だったみたいですが(><)

入院は確かに、もの凄いストレス!

出来る限りは自宅に居させてあげたいですね~

大変でしょうが
うめちゃんの為と思って!
頑張ってくださいね~。

おお~!うめじろうくん おかえり(。・Д・。)ノ
ギプス痛々しい 動きもだどたどしく、本人も痛みと じれったさに イラついてることでしょうね。 でも 画面から漂う雰囲気は 思ったより元気そうで・・安心しましたv-345
もーちゃんたち ウサさんは v-100の先生によると意外と骨細いので 手術中に折れちゃうことも・・ということで 様子見になりました。うめじろう君と反対でなるべく動かさないで!と言われ 拘束した生活が続き辛かったです。  こんな治癒法でしたが 良くなりましたv-21 痛みに強く頑張る動物さんに 頭が下がります。日に日に良くなるので うめままぱぱさんも 元気出して看病頑張って下さいv-238

吉野の里さんへ

こんばんは!
コタロウのハハさんのブログから伺わせていただきましたが、アンちゃんのことが目に留まって素通りできませんでした。
うめがかわいそうで仕方ありませんでしたが、アンちゃんを見てハッとさせられました。
アンちゃんはもしかしたら一生3本足で歩かねばならないかもしれないのに・・・
うめはちゃんと治る怪我なんだから、わたしがしっかり見てやらねば!って。

小っちゃいアンちゃんが不運な境遇も気にしてないように無邪気に遊ぶ姿は、かわいらしくも、チクチクとわたしの心に突き刺さりました。
小さい命に気付かされたことを感謝しています(^^)
これからもぜひアンちゃんを見守らせてください❤

まあさんへ

こんばんは!
やっぱり病院って怖いんでしょうね。
知らない動物たち知らない人たちに囲まれて、うめの場合は今回2晩も。
帰ったと思ったらまた連れて行かれて。。
仕方なかったとはいえ、申し訳ないです。
おかげで今も同じようにゲージ生活がメインではありますが、ちゃんとトイレもご飯も水も、いつもの時間にモリモリとれています(^^)
そんなうめさんを見ると、連れて帰ってよかったとつくづく思います(^^)

しかし、びっくりするほどわたしもにゃんずに関しては涙もろくて(^^;)
痛くて苦しいのはうめなのに、不安そうに見てばかりでした。
大丈夫だよ!って言ってあげればもっと最初 楽だったかもしれませんけど・・・
無理なんですよね(^^;)

これでも、うめのワクチンの時にうめの悲鳴を聞いて病院で泣いてしまったことを思えば 成長した方なんですのよ(^^;)笑

ヨモすずさんへ

こんばんは!
ありがとうございます(^^)
今は最初よりはちゃんと4本でスタスタ歩くので、安心してみています。
ただ、油断するとあっという間に高いところに登ってしまうので、上を見上げ始めたら向きを変えてます(^^;)
留守中は、意外とおとなしく寝てくれているようで助かります(^^)
だいたいよく寝る子ですから、ここはさして問題なかったのかもしれません。
ゲージ生活も、希生の攻撃が届かず、逆によいのでは?と思い始めているかもしれません(笑)

masutaroさんへ

こんばんは!
ほんとに、おっしゃるとおり、ず~っと続くわけじゃないという幸せを感謝しなくちゃいけません。
だからこそ、安静にと言われた期間はがんばってゲージ生活してもらいます!
心を鬼に~~~(≧Д≦)

一応、朝晩ゲージから出して散歩?させるのですが、
いつ ひょいっと高いところに乗っちゃうかわからないのと、希生の体当たりが来るかわからないので、トイレ掃除などが終わるとすぐにゲージインしてもらっちゃってます。。
朝のひなたぼっこはせめて気持ちながめにしています(^^;)

あんママさんへ

こんばんは!
ありがとうございます^^
あんちゃんもゲージ駄目ですか~
そりゃそうですよね・・・
うめもかなり抵抗しましたが、なんとか今は逆に邪魔が入らないのが良いのか、ゆったり満喫してくれています(^^)
やはり朝や夕方帰ったときとか夜、起きると出せと言われますが、手の空いている限り出すようにしています。

ゲージも最初はもっている方に借りようと思ったのですが、手ごろなのがなかったのもあり、安めのわんこ用のを買いました。広さ優先で、。
でも、ワンコなので屋根がないため、底を屋根にしています(^^;)
意外と使えます。希生の昼寝場になっているので たわんできてますが・・・汗

うめを守るためのゲージですから、今、買ってよかったと痛感しています(^^)
きっとあんちゃんのも何かの時に役に立つかもしれません。
ちゃちゃちゃんの時とか??

うちもそのうち、こんなことがあったよね~ってうめの脱臼を懐かしがる時も来ると思います。
ゲージの思い出。。。微妙ですかね(^^;)

な~こさんへ

こんばんは!
「本猫は大丈夫だと思ってる」
それってほんとに大事なことですよね!
そうだそうだ!と心でうなづいちゃいました(^^)
踏み外して落ちたときは痛そうで、わ~~~と思いましたが、幸い再脱臼もなかったので。。

さっきも部屋を散歩させてたらタワーを見上げだしたので、そこで はい、終了~~ とゲージに戻ってもらいました(^^;)
お盆明けまで我慢したらまた登れるようになるので、ほんのわずかな間の我慢です。

またテーピングがずれるかもしれないという心配もあって、詳しい日付は聞かなかったのですが、怪我したのが1日で、全治2週間と言われました。
ちょうどお盆なので、テーピングが取れるのはお盆明けということになります。

長いようで、実際は短いだろうと思います。
最初のヤマは超えているので、あとは待つのみ。。。
しっかり見張るのみ。

仕事中も心配は尽きませんが、昼に帰っても眠そうな顔して迎えてくれるので、安心しました。
逆に、寝てるとこすいませんって感じです(^^;)
病院よりはかなりリラックスしているのがよくわかります。

心配かけちゃってますが、わたしも気持ちのヤマは超えたようで、今は大丈夫です^^
ありがとうございます。ぷ~さんにもよろしくお伝えください(^^)

にゃタローさんへ

こんばんは!
ほんとに、言われる通り、大丈夫!と分かっていてもうめのことばかり考えてボヘーっとしてます(^^;)
最初よりはかなりマシですが・・・

昼休憩と仕事の終わるのが楽しみで、それまでが長く感じられて・・・
帰ったら一番にゲージをのぞいてます。

でも、言われる通り、ホントに昨日より今日、今日より明日です。
怪我はショックですが、治るものだから。
戻るものだから、わたしがこんなことで凹んでてはいけないですよね^^
にゃタさんは知っておられると思いますが、吉野の里のアンちゃんを見て、ショックを受けました。
ショックというより、感動?かな??

あんなに小っちゃいのに、あんな怪我や病気を抱えているのになんて純粋で無邪気なんだろうって。
動物ってでも、みんなそうですよね。
だからこそ愛しいし守ってあげなきゃって!

だからわたしも泣き言言ってられません!
うめのままはわたしなんだから、頑張らなくちゃです(^^)

いつも言葉や行動で励ましてくださって、本当にありがとうございます❤
にゃタさんへの感謝はとても多いです♪

jibouさんへ

こんばんは!
励ましをありがとうございます。

うめの腕はホントに細っこくて(^^;)
先生にもなんだか申し訳ないような感じでした。
でも、今のテーピングにしてもらってからは、違和感はあるようですが、かなり楽そうなので安心してみていられます(^^)

どの子もそうでしょうが、やっぱりおうちが一番のようで。
寝方や鳴き方、表情を見てると良くわかります(^^)
ゲージ生活でちょっと窮屈ですが、うめのための今一番の最善策なので、わたしも気持ちを切り替えるようにしています。
なにより、もしやずっと入院か!?と不安だったのが、自宅療養できているのが嬉しいです(^^)
やっぱり、うめがいなきゃ!です❤

今回はいっぱい泣いちゃいましたが(年齢もあると思いますーー;)、わたしもママとして成長しなきゃですね(^^)

barusaさんへ

こんばんは!
ありがとうございます。

ほんと、そのとおりです、自宅が一番。
人間でもそう思うんですもの、そうですよね(^^)

2日とはいえ、そういう面では我慢させてしまいました。
わたしも教訓です。

えも、今の穏やかな顔を見ていると、いつもののんびりうめじろうがだんだん戻ってきて、うれしくなります(^^)
お盆明けまで、がんばります!!

おかあさんさんへ

こんばんは!
も~ちゃんの頑張りには、頭が下がります(≧Д≦)
何も話さないから余計にけなげで切ないですよね。。
おかあさんさんたちも辛かったろうなと思います。

うめも基本は動かさないで!なのですが、固定したうえで運動を少々・・・と言うことでした。
動かないと逆にストレスだろうとのこと。。
たしかに、朝晩ゲージから出すと部屋中を確認するようににおいながら歩いています(^^)

早く良くなるといいなとは思いますが、目指すは完治なので、先生の言いつけを守ってうめじろさんを監視していきます(^^)
励ましに心から感謝しています!ありがとうございます❤
02 | 2017/03 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
家族になりませんか?
いつでも里親募集中
ぼくたちのこと

うめまま

Author:うめまま
うめと希生とゆずとの楽しく明るい日々を、「縁」ある方々に贈ります

(右)うめじろう(2009.12.1生):
ママ猫(テトラちゃん)のお腹にいるときに拾われ、優しい飼い主さんの元、母乳で育ったラッキーな子。
数か月間、女の子として育てられるが、途中で男の子と判明。
「うめ」→「うめざえもん~」→「うめじろう」となる。

  
(左)希生ーきいー(2011.6.10生)推定:
うめじろうのおばあちゃん・パパ猫のいるおうちの横の空き地で人為的なビニール袋に入れて捨てられていたところ、間一髪で保護される。3兄弟のうちの1にゃん。
不幸な生い立ちにもかかわらず、愛情ある方々に助けられたせいか何にも恐れないやんちゃな子に育つ。体調を崩しやすいのが気がかり。

(写真未)ゆず(2013.6.10ごろ生)
うめぱぱの会社の倉庫で同年10.10保護される。元は人に飼われていたと推測されたが探し人おらず、あっという間にうちの子になる。食欲がハンパなくなんでも口にするので大変危険な子^^;

ご訪問ありがとにゃんず
猫友ブログ&好きなブログ
うきゆにコメントありがとう
カテゴリ
月別アーカイブ
うめままにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。