スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あの日」は疲れておとなしくなるらしい

「あの日」のうめちゃはといいますと・・・

なんだか、ぼーっ としています 


お風邪だということで、陽の照る暖かい場所にもかかわらず、
さらに上からフリースをかけておりましたら、
暑かったのか、もぞもぞ出てきて、ぼ〜っ と

猫は忘れっぽいといいますから
きっと 注射なんて、あっという間に忘れてくれるでしょう

たぶん


あ、はい。洗濯物です。


なんだか ネズ公にじゃれている姿も こころなしか大人しく見える・・・


かわいいんですけども・・・

なんだかいつもみたいには はしゃがない感じ。。。


あの日は夜までおとなしかったです。


でも、ワクチン後はしばらくお風呂と激しい運動は控えた方がいいらしかったので、ちょうどいいですね

くすりも、粉薬は なんなくごはんと一緒に召し上がってくださいまして
ちゃんと美味しくしてあるのかな? 
そのまんまでもぜんぜんなめちゃいます

目薬も、その日の夜は寝込みを襲ってさしました

ぐったりだったんで、さしやすかったのかも・・
次の日の朝は逃げられました。

「あの日」の夜は

たとえば 
こんなことしても

平気 だったり


あまりに身動きひとつしないので 
なんとなく悪い気がして 戻しました 


「あの日」の おとなしいうめちゃ を 少々心配したのですが、
次の日にはいつもどおり、立ち直っておりました。

忘れた のか、前向きな子 なのか・・・
どっちでもいいので、その感じで 半年後の避妊手術もぜひ乗り切って欲しいです

だれよりうめより怖がっているのは 飼い主のわたしの方です



うめ〜
まま、病院こわいよ〜〜


「あの日」とは「病院行く日」


仔猫のうめちに応援を♪
にほんブログ村


 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
家族になりませんか?
いつでも里親募集中
ぼくたちのこと

うめまま

Author:うめまま
うめと希生とゆずとの楽しく明るい日々を、「縁」ある方々に贈ります

(右)うめじろう(2009.12.1生):
ママ猫(テトラちゃん)のお腹にいるときに拾われ、優しい飼い主さんの元、母乳で育ったラッキーな子。
数か月間、女の子として育てられるが、途中で男の子と判明。
「うめ」→「うめざえもん~」→「うめじろう」となる。

  
(左)希生ーきいー(2011.6.10生)推定:
うめじろうのおばあちゃん・パパ猫のいるおうちの横の空き地で人為的なビニール袋に入れて捨てられていたところ、間一髪で保護される。3兄弟のうちの1にゃん。
不幸な生い立ちにもかかわらず、愛情ある方々に助けられたせいか何にも恐れないやんちゃな子に育つ。体調を崩しやすいのが気がかり。

(写真未)ゆず(2013.6.10ごろ生)
うめぱぱの会社の倉庫で同年10.10保護される。元は人に飼われていたと推測されたが探し人おらず、あっという間にうちの子になる。食欲がハンパなくなんでも口にするので大変危険な子^^;

ご訪問ありがとにゃんず
猫友ブログ&好きなブログ
うきゆにコメントありがとう
カテゴリ
月別アーカイブ
うめままにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。