スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すばらしいニャンコヂカラ!!

CIMG1474.jpg 

今朝の希生坊


気温も涼しくなってか、、、、

CIMG1473.jpg 

連日、変なところに入り込んで寝ています

CIMG1472.jpg 

いろんなものが押しつぶされておりますOH NO!


希生坊は おかげさまで

手術の翌日からメキメキと回復を見せております

CIMG1467.jpg 

まさに、ぐったりと寝ていたのは当日の夜だけ・・・

それも、手術の痛みというより、

病院でのストレス
が理由だったようなかんじです

CIMG1468.jpg 

動物全般に加え、若さもあるのだと思うのですが、

この回復力の早さには人間として脱帽です


翌日にはピョンピョンと棚の上に乗り、

二日目の夜にはうめじろさんと猛ダッシュ・・・

今朝はキツネしっぽになって唸りながら家中を走り回って

うめじろさんとも取っ組み合い
をしていました

CIMG1465.jpg 

傷口が開かないか 

うめはまた再脱臼しないか

飼い主ひとり オロオロですが、

にゃんずはまったくお構いなしに普段通り

先生のおっしゃられていた通り・・・

猫のすごい生命力を見せつけられました

ちょっと感動


もちろん、油断はできないですし、気をつけねばならないのは

今でもこれからでも同じなのですが、

生きるための強い力を彼らは持っています


もしまたなにか 将来に病気などになっても

彼らの生命力を信じて 保護者として気をしっかり持つ

動機づけとなる経験を、
今回はさせていただきました
もちろん避けるように努力したいですけど・・・

彼らのおかげで自分も日々、成長させてもらっています


希生の縫合後・・・
すでに6針のうちの2針ほどいつのまにか
取れちゃっているのですが・・・

いまのところ傷口はふさがっているようで
元気にしています



復活の儀式

大きな希生が、すっぽり猫ベッドに入って
ふみふみしてアピールくれました
(傷口を加工できず、まんま映っています。
苦手な方はどうぞ、スルーしてください
 





抜糸は十日後以降ということなので
来月頭ごろに行ってきます。にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ

抜糸は終わってもしばらくはハゲチャビンの希生坊です

 



久方ぶりに更新しました
保護猫たちの里親募集してます
うめままのサブログ「きいままのブログ」も見てね

 


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは

希生ちゃん!良かったねぇ~
手術も無事に終わって 元気にしてるみたいで(^O^)
先生にお願いして一安心ですね
これからは うめちゃんと遊んだりご飯をいっぱい食べて
傷が良くなるのを待つだけですね
私たちが かなり心配してても本ニャンは いたって普通みたいで 
気が抜けちゃいます ふふ
脱臼と 傷口がふさがるのと まだ気がかりなことは
残ってますが 優しく見守ってやってくださいね♪

おぉっ、この傷跡を見ると生々しいですね。
傷が破れやしないか、うまく塞がらないんじゃないのかと気が揉めますね。
ニャンコには「静かにしていましょう」は通じないですものね。
でも、動けるってことは大丈夫なんですよ、きっと。


うめちゃん、希生ちゃんと続けての入院でしたが、これで厄払いが出来たと思います。
母さんも、少しのんびりしてください。

すっかり元気になって良かったですね~。
いつもの希生ちゃんです。
若いから回復力が早いのですね。
抜糸すればもっと元気にやんちゃになりますよ。

剃った毛の大きさが傷の大きさ想像できる~(>_<)
痛々しいけど、元気そうでよかった(*^_^*)
さすが希生ちゃん!その元気さはすばらしいですi-189
そんなにぐんにゃり寝てたら糸がプチッてなりそうだよ~希生ちゃん(^^;)
あんずが避妊手術した時は何日も元気なかったような・・・
ま、それ以来大の病院嫌いになってしまったのですが・・(=_=;)
この調子だと、抜糸したら希生ちゃん元気度さらにUP間違いなしですねッi-237i-234

希生ちゃん!良かった良かった!
完全な回復までは時間が掛かるんで
見守って行きましょうね^^
傷口が大きくて驚きでしたが
勝利の勲章ですよ^^
いずれは消えますから
(毛が生えて見えなくなるが正解ですね)
針も自然に取れちゃっても大丈夫な筈です
カリちゃんが避妊手術して縫った針も自然に取れちゃっても
平気は針です!って言われたから
(多分ですが同じような針使ってると思うので)

病気になった時!怪我した時など
猫さんの生命力に掛けて、
私たちは「お金を掛けて!」ですね^^

本当に希生ちゃんの生命力、凄いですね!
写真だけ見ると、とても手術して
退院したばかりとは思えない!
でも、本当に良かった、凄い回復力で(^^)
それだけアクティブに動いたら、
本当に心配になりますよね^_^;
2針も取れちゃったなんて(汗)
きゃあ、希生ちゃんのふみふみ♪
ハゲチャビンでも、希生ちゃんは希生ちゃんですもんね(^^)
思いっきり暴れる姿、また見せてくださいね(^o^)

jibouさんへ

こんばんは^^
おかげさまで患部は日々よくなっています^^

心配されていた体液が中に溜まっている様子もなく、
まぁ、縫い糸がちょっと取れちゃってますけど(^^;)
元気よく甘えて遊んで希生らしさは健在なので安心しています

チャ~ちゃんタイガちゃんもますます大きくなって❤
ご飯をしっかり平らげるとこは茶トラ同士、一緒ですし、
逆にちょっとずつ食べるあたりはキジトラ同士、一緒ですね~

うちの場合はうめが残したものはすべて希生が平らげてますが(≧Д≦)

コメはなかなか書けませんが、ちゃんと訪問させていただいてますよん❤

吉野の里さんへ

こんばんは^^
すいません(^^;)
画像は加工できるのですが、動画を加工する技術がなくて・・
ちらっとだからいいかと思い、載せちゃいました(^^;)

ほんとに、静かにしていてほしいのですが、
元々ヤンチャな性格ですし、無理のようです(^^;)
甘えたサンも全開で、歩く先でゴロンゴロンと横になってくれるのはいいのですが、こっちは気が気じゃありません(≧Д≦)

きっと吉野の里さんも毎日アンちゃんをそうやって見てるのかしら?と思ってみたりもします^^

アンちゃんも、早くよくなるといいですね❤
いつの日か包帯とって歩けるようになると思いますが、
その頃には結構大きくなっちゃっているかな・・・

十分今の状態でも幸せそうに遊んでますけど、
やはり元気が一番ですものね^^

コタくんのこともとても心配されていると思います・・
わたしはコタくんの生命力を信じたいです(≧Д≦)
絶対に帰ってきてほしいです!!!!

ヨモすずさんへ

こんばんは^^
おかえりなさい!

見た目には痛々しくなってますが、
希生坊は元気にしております^^
うめもそうでしたが、甘えた度が増しているように感じます(^^;)

抜糸の後は、毛の生えるのを観察したいと思います^^♪

あんママさんへ

こんばんは^^
すみません、痛々しくって(^^;)
わたしも最初見たとき目を覆いました(≧Д≦)

でも、こんな傷のくせにすごい元気なもんで、
本当にびっくりしています。
今では走ってもネコタワーからずり落ちそうになってても、
後で傷口チェックするだけで あまり心配はしなくなりました。

よくよく考えたら、
開腹していないのだから、ある意味この元気さは当たり前なのかもしれません。。
うちは両方男の子だからお玉さんだけで済んでいて、
あんちゃんのように痛い怖い思いをしていないのですから。

開腹だったら、きっとこんなに回復は早くないと思います。
本当に内臓にできなくてよかったと思うばかりです(≧Д≦)

飼い主としても、わたしはまだまだアマちゃんなのだと思います(^^;)

抜糸は今から楽しみです^^
仕事の都合上、来月頭になりそうですが、
抜糸を無事に済ませた後は、じっくり毛が生えるのを観察する予定です❤

barusaさんへ

こんばんは^^
ありがとうございます!
まだ傷口付近は怖くて夫婦ともに触れていないのですが、
希生自身は平気で体を押し付けて甘えてきます(^^;)

術後3日くらいしてから気づいたのですが、
糸のようなものは意外とテグスっぽいナイロン的な感触でした^^;
取れた場所も今のところちゃんとくっついているようです^^

このまま抜糸まで順調に行ってくれることを祈ります。

そういや、うちは2ニャン共男の子で、
避妊をした状態を見たことがなかったのです。

希生の場合は開腹ではなかったので、きっとこんなに元気だし、
回復が早いのだと思われます。
それを思うと、やっぱりなんてヘタレな飼い主なんだろうと
つくづくワアワア言ってる自分が笑えちゃいます(^^;)
女の子と暮らすとこはほとんど経験されていることですのに~~

でもやはり、そういう経験は無駄ではないのですね!
同じく女の子のいるところからも
しっかり励ましを受けました^^

きっと希生はみるみる元気になって行ってくれると思います!

そうそう、
生命力を信じつつ、自分の財布はどんどん軽くなるのです(^^;)
うめと立て続けで今回はかなり厳しかったですよ~~笑

まあさんへ

こんばんは^^
毎日新入りにゃんこの楽しいお世話で忙しくされてますか??
わたしはやはりちょっとうらやましいですよ(笑)

希生はますます絶好調で、
見てて怖いくらいにダッシュもネコタワーも上り下りしています(^^;)

こうなったらなかなか止めらんないんですよね(--;)
傷がパッカリ開かないことだ毛を祈ってます。。

抜糸して傷が癒えたら、今度はハゲチャビン回復観察しようと思ってます❤
ご心配いただき、ありがとうございます^^❤

ご無沙汰している間に希生ちゃんが大変だったんですね。
色々な病気がありますね。
でも、無事手術も終わって元気そう!
良かったです。
うめちゃんももう大丈夫なのかな?

おお~ お腹の 思ったより大きいおハゲちゃんと 黒い糸・・・痛々しい。。頑張ったんだね~i-41 あらためて 希生君よく頑張ったね~お利口さんでしたv-344
 日に日に元気になってるということなので 安心安心(^O^)剃られた毛が柄を付けつつ少しづつのびてくる 様子が親としちゃあ また快感なんですよv-345 
じつは、おかあさんさんも二度の手術しました。一年前は腰椎の手術、二年前は頚椎の手術しました。頚椎の手術の時髪の毛が邪魔にならないようワカメちゃんカットを泣く泣くしました。手術は無事済みましたが 元通りの長さになるまで およそ一年。。。おばちゃんであっても、何となく 人目も気になるし・・だったこと思い出しましたv-356
天真爛漫な希生君ですし、丁度 涼しくなってきたしから もっと治りが早いはずv-353 元気に過ごして元通りの茶トラさんの可愛い毛並みになるからねv-433傷口だけ 化膿しないよう気を付けて~あとしばらくは 大事にねv-344 

おはようございます。
希生ちゃん、予想より大きなおハゲと傷でした。
だけどあっという間に毛も生えますよ。
本人、もうすでにケロッとしてるんでしょ?
よく頑張りました。
抜糸のときには全部取れてたりして^^;

しっかし狭いところにぎゅーーーって入ってますね。

masutaroさんへ

こんばんは^^
お久しぶりです❤
来てくださってありがとうございます^^
ますさんちのみんなも元気で良かったです^^

希生のは幸い皮膚上にできたものだったので、
開腹せずにすんだため、比較的回復も早いです。
救われた感じがすごくしています。

元気で長生きしてくれるように・・・!
そればっかり願います❤

おかあさんさんへ

こんばんは^^
そうでしょ、きっとみんな想像しているよりずっと大きな傷なのですよ(≧Д≦)

でもそれもたまたま細長く腫瘍?が入っていたため。
完璧に取るには致し方なかったことだと思います。
開腹しなかったおかげで回復も早いです^^

しかし・・・おかあさんさんもいろんな修羅場を・・・!!!

わたしは手術未経験なので、検査とかですらすごく怖いです(^^;)
恐ろしくってきっと寝ることすらできないような気がします・・・
わかめちゃんが年とは!!
髪があることにほんと、感謝ですね~

希生坊は果たして毛がちゃんと生えるまでどのくらいかかるんだろう・・・??

な~こさんへ

こんばんは^^
大きな傷でびっくりしたでしょ(≧Д≦)
でも、こんな痛々しい姿をしていながら、今平気で走り回ってるんです・・・
見ている方が怖いのです(--;)

毛もちゃんと生えるのか、実は心配してまして(^^;)
しばらく小さなハゲ姿を見てきたものですから、
一部だけずっと生えなかったり!とか考えちゃって(^^;)

でも、大丈夫ですよね、きっと!

もし生えなくても希生が元気なら文句ありません^^

糸は・・・今んとこまだあれ以上は大丈夫です(笑)
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
家族になりませんか?
いつでも里親募集中
ぼくたちのこと

うめまま

Author:うめまま
うめと希生とゆずとの楽しく明るい日々を、「縁」ある方々に贈ります

(右)うめじろう(2009.12.1生):
ママ猫(テトラちゃん)のお腹にいるときに拾われ、優しい飼い主さんの元、母乳で育ったラッキーな子。
数か月間、女の子として育てられるが、途中で男の子と判明。
「うめ」→「うめざえもん~」→「うめじろう」となる。

  
(左)希生ーきいー(2011.6.10生)推定:
うめじろうのおばあちゃん・パパ猫のいるおうちの横の空き地で人為的なビニール袋に入れて捨てられていたところ、間一髪で保護される。3兄弟のうちの1にゃん。
不幸な生い立ちにもかかわらず、愛情ある方々に助けられたせいか何にも恐れないやんちゃな子に育つ。体調を崩しやすいのが気がかり。

(写真未)ゆず(2013.6.10ごろ生)
うめぱぱの会社の倉庫で同年10.10保護される。元は人に飼われていたと推測されたが探し人おらず、あっという間にうちの子になる。食欲がハンパなくなんでも口にするので大変危険な子^^;

ご訪問ありがとにゃんず
猫友ブログ&好きなブログ
うきゆにコメントありがとう
カテゴリ
月別アーカイブ
うめままにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。