スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きくなってもやっぱり猫

CIMG2440.jpg 

希生 2011年6月10日ごろ生まれ
現在 1歳と10か月ぐらい
体重 6.1キロ・・・ぐらい
男子(玉無し)

彼は猫であります

CIMG7840.jpg 

ちなみに・・・

ご存じない方のために 希生の子猫時代の写真を貼り付けます
手足が大きいの、、、わかるかしら
彼も子猫時代は吉野の里さんちの3本足のアンちゃんのように
シュシュをしておりました
市販の首輪はぶかぶかだった・・・

そんな時代もあったげな
はぁビックリビックリ

で、現在

CIMG2433.jpg

なんやかんやで大きく・・・ちょっとばかし
予想より大きくなりすぎておりますが
子猫時代と変わらずのハイテンション
でございます

CIMG2434.jpg 

体力有り余る若者の彼は
ちょっと猫じゃらしを振るくらいでは
けして満足してしていただけないので
わたしが遊ぶときはジャンプで体力消耗を促しております

CIMG2435.jpg 

そのジャンプを連写で撮ってみたのですが

つくづく、彼も猫なのだと思ったのです。

ジャンプして頂点に行ったと同時に
しっかり着地を見定めております


CIMG2436.jpg 

そして体もちゃんとひねっております

・・いいカメラほしいわ~

CIMG2437.jpg 

着地のときケガ防止に、
だいたいいつもマットレスを敷いた状態にしてあるのですが、
それでもきっと体重の負荷が衝撃を倍増させていることでしょう・・

今現在 わたしの肩くらいまでジャンプできますが、
もっと軽い子猫時代には
2mの棚の上までひらりと飛んでしまう
スポーツ万能な子でありました
おいらはやる男だぜ

もう少し体重を落として軽くなってほしい反面、
軽くなるとまたひょいひょい高いところに上ってしまうという
不安も無きにしも非ず・・

なのでした

CIMG2438.jpg 

今夢中のおもちゃ

今日は写真の質が悪すぎてすみません
いいカメラ欲すぃ~

今日は桜を見に行くぞ❤
晴れますように~~♪にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


 




スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

無理すっとケガしちゃいますからね。
とは言え、重すぎると体への負担が気になりますよね。
希生ちゃん、まだ若年ですから、
怪我防止の方が重要ですね。
体重気になる年齢になれば
運動能力落ちますから^ ^

それだけのジャンプ力だと体重が減ったら怖いかも?
うちのカリちゃんも小さい頃は冷蔵庫の上も「ひょい!」って
上がってたからねぇ~^^;
最近は上がらないけど・・・
上がらないのか?あがれないのかは不明~( ̄∇ ̄;)
ジャンプの写真!完璧ですよ^^
飛んでる~!って感じがしますもん。(笑)

希生ちゃんも小っちゃい時があったのよね~(´-ω-`)
小っちゃくて可愛かったのにあんなに大きく育つとは・・・。

あの体重であそこまで飛べるとは(失礼なe-450)
ヨモもるーも小さい時はあれぐらい軽々だったんですけど、
歳と共にジャンプ力が落ちました。
もしかしたら希生ちゃんもちょっとずつジャンプ力が落ちていくかもしれないですね。
体重が減ったらどうかわかりませんが(笑)

ヨモは体重が減ってくれないと困るんですがね。
あの横にタプタプ揺れるお腹・・・。
どうやったら減るかな~(笑)

小さい希生ちゃん、超可愛い♪
もちろん、今も可愛いけど(^^)
本当に手足が長いですね!
ウチのコルネも、子どもの頃
希生ちゃんと同じように、むっちゃ手足が長くて♪
コルネも大きく育ちました(^O^)
体重は希生ちゃんより、随分軽いけど(^_^;)

いえいえ、臨場感たっぷりの良い写真ですよ♪
やんちゃな希生ちゃん、きっと体重が軽くなったら、
高いところも、ひょいって登っちゃうことを考えると、
怪我やらなんやらで、少し怖いかも(^_^;)

希生ちゃんもこんな小さい頃があったのか~○´ε`○→当たり前i-202
今よりも毛の色がちょっと白っぽいですね^^
なかなかのジャンプ力ですね~さすがヤング男子!
そうそう、ジャンプを何回もすると疲れて大人しくなるので
あんずもやんちゃ時代はできる限りジャンプさせてました^^;
今2歳なのでまだ若いうちに入るはずですが
すっかりジャンプしなくなりました^^;

希生君の にゃんこ先生的(昔の漫画。いなかっぺ大将に出てきます)ジャンプ力? 無邪気というか 天真爛漫というか・・・・うめじろうくんのたまごヒョイヒョイも 見てると 心が癒されます。。脱臼やら気を付けて更なる オモシロ行動 楽しみにしております♡

希生ちゃん 飛びます飛びます♪(坂上二郎)
躍動感は十分伝わるし いいですよ。
モアナ級のデカさやのに 身軽やわ 希ー坊♡

希生たん、仔猫時代から甘いマスクで
悪さするようには見えないよねぇ
しかも飛びっきりのヤンチャっ子・笑
すくすくすくすく・・・と大きくなって(*^_^*)
ニキと1ヶ月違いくらいで
悪さのオンパレードでお互い、よく耐えてきたよね(^_-)-☆
ニキは4.7㌔の小ぶりちゃんやけど
やっぱムードメーカーは変わらず・・・
希生たんやニキみたいな子は
多頭の中には必要だと思います~~
だって、違う意味 楽しいモン♪

希生ちゃん、みなぎってるな。でもまだ生後22ヶ月だからしょうがないよねぇ。
・・・仔猫っぽく言ってみました(^^)
うちの生後23ヶ月のウタもジャンプで発散させなきゃいけないんですけど
私がサボっているので一人でジョギングしたり、縫いぐるみを破壊したり
兄と妹にプロレスを仕掛けてめっちゃ怒られたりしてます。

みそ父さんへ

こんばんは^^
希生坊も年を取ればそんなに暴れなくなるでしょうか。
そうなってほしいようななってほしくないような・・・
いや、やんちゃでいつまでも手を焼いてもいいので、元気でいてほしいですね、やっぱり^^

ただ、ケガはほんとに怖いです(≧Д≦)
とくに留守中に何かあっては・・・と毎日ひやひやで仕事に行ってます。
(にゃたさんのように、わたしも仕事中はあえて考えないようにしています)
ただただ、おとなしく寝ててほしいですっ

barusaさんへ

こんばんは^^
そうですか?ジャンプの写真、大丈夫でしたか??
カッチョイイ一眼レフなんかをお店で見ると、ほすぃぃ~~~♪と思うのですが、
果たし使いこなせるのか??という面でいつもすぐにあきらめは尽きます^^;イイノカ?

ただ、動物の(特にネコ科)獲物を狙って走ったりジャンプしてる姿ってホントにきれいなんですよね~❤
チーターとかサイコーです♪
そう思うと、やっぱり写真いつかは撮りたいなぁ・・なんて思うのです^^

ヨモすずさんへ

こんばんは^^
引っ越し、大詰めではないですか??
ヨモる~ちゃんも大丈夫かなぁ・・・

希生のジャンプはなかなかのもんだと親バカながら思います^^
うめもけっこう猫として素早いし飛ぶのですが、
やっぱり足腰の強さの個体差なのかな?と感じています。
でも、やっぱり下はフローリングだとグネりそうなので、マットレスは外せません。。

ジャンプと同時に下腹のたぷたぷも一緒にとんでっちゃえばいいんですけどね~~(笑)

まあさんへ

こんばんは^^
ほんとはもっとはっきり美しく撮りたかったんですけど・・・
カメラのせいにしていますが、わたしの腕も大きく関係しています^^;
一人撮りはちょっとまずかったかな~
またそのうち挑戦してみます^^

希生は今でも天井近い場所を狙ってますから・・・
そこだけはさすがの希生でも怪我しそうなんで、絶対死守です。
体重増えてくれたおかげで良かった点は、唯一高いとこに自在に登れなくなったこと・・くらいでしょうか^^;

あんママさんへ

こんばんは^^
そういや、うめさんも遊ばせにくくなった年齢早かったですよ~
猫じゃらしを必死で工夫して動かさないとほんと反応しなくって。
そのくせ、遊べ~~って催促がすごくて^^;
キジトラ系はそうなのかなぁ・・なんて考えちゃいます。。

希生は確かに白っぽいですね!
今でも純茶トラさんよりはやわらかい色のような気がしていますが、子猫のときはなおさらですね。
だいたい子猫のときより大きくなると毛色って濃くなるみたいですね^^
うめさんもちょっとグレーっぽい子だった気がします。
今は背中の黒い部分が濃くなってるような・・・
まぁ、ママ猫が黒猫さんだからというのもあるかもですが^^

にゃんこの毛色毛質って、ほんといろいろで面白いですよね^^

おかあさんさんへ

こんばんは^^
にゃんこ先生・・・・
わたしの中のにゃんこ先生は「夏目友人帳」という漫画のなかのにゃんこ先生(妖怪)でございました(^∀^;)
いなかっぺ大将にも出ていたのですね・・・
もしかしてしゃべりますか??またウィキっときます^^d

希生坊も激しいのでなのですが、
ついついだんなっちが希生と遊ぶときの扱いが雑になりがちなので、先日叱っちゃりました。
やたら大きくて強い猫でも、猫は猫ですから。
雑にあそんで怪我したら後悔しきれませんもん(≧Д≦)

その点うめさんはえらいソフトに扱われます^^;

きゃぴさんへ

こんばんは^^
はい。希生坊は 動けるデブです。
昔の映画でいうとサモハンキンポー?
坂上次郎が出るならきっとわかっていただけるでしょう~~^^笑

そしてでっかい甘えん坊。
千と千尋の「坊」的な??笑

さて、モアちゃんはなんだろう・・・

にゃタさんへ

こんばんは^^
そうですよね~
ニッキーはベスト体重で止まってるのに希生だけずんずん大きくなってしまって・・・
一時はほんとにあせりましたよ^^;
油断していました。。

にゃタ家もたしかに、ニッキーが来てから色が変わったような感じがするのです。
あっという間にチーム☆悪が発足されましたよね~
ただのムードメーカーから一気に格上げ??笑

今でもお互いやんちゃに手を焼くこともありますが、
やっぱり奔放な分かわいらしいのが憎めないですよね^^;
すっかり翻弄されちゃってますが・・・にゃタさんも一緒だし、いっか^^って感じです♪

masutaroさんへ

こんばんは^^
おおお!たしかに、生後22か月とかいうと子猫っぽい!!(笑)
今度からそう言っちゃおう♪
・・・
でも、10才だったら生後120か月って。
やっぱりフタケタまでかなぁ(^∀^;)ゞ

こたくんはまぁ。。。
胡桃ちゃんもけっこうやんちゃ姫な感じですけど、
やっぱり一番のやんちゃっ子はウタ師匠ですよね。。
なんかいろいろやらかすのはやっぱり彼な気が^^;
いいですよね、やんちゃっ子。
大変だけど憎めないのが。
そして なんかいちいち笑える^^;
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
家族になりませんか?
いつでも里親募集中
ぼくたちのこと

うめまま

Author:うめまま
うめと希生とゆずとの楽しく明るい日々を、「縁」ある方々に贈ります

(右)うめじろう(2009.12.1生):
ママ猫(テトラちゃん)のお腹にいるときに拾われ、優しい飼い主さんの元、母乳で育ったラッキーな子。
数か月間、女の子として育てられるが、途中で男の子と判明。
「うめ」→「うめざえもん~」→「うめじろう」となる。

  
(左)希生ーきいー(2011.6.10生)推定:
うめじろうのおばあちゃん・パパ猫のいるおうちの横の空き地で人為的なビニール袋に入れて捨てられていたところ、間一髪で保護される。3兄弟のうちの1にゃん。
不幸な生い立ちにもかかわらず、愛情ある方々に助けられたせいか何にも恐れないやんちゃな子に育つ。体調を崩しやすいのが気がかり。

(写真未)ゆず(2013.6.10ごろ生)
うめぱぱの会社の倉庫で同年10.10保護される。元は人に飼われていたと推測されたが探し人おらず、あっという間にうちの子になる。食欲がハンパなくなんでも口にするので大変危険な子^^;

ご訪問ありがとにゃんず
猫友ブログ&好きなブログ
うきゆにコメントありがとう
カテゴリ
月別アーカイブ
うめままにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。