スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キジトラ猫のうめさん

はてさて。
うめのの名前について
実は今まであんまり意識しなかったのですが・・・

こないだふと、
うめと同じ柄のにゃんこをキジトラといっている映像を見まして

・・うめはキジトラ猫なんだ・・・ と、今更ながら 

そういや、前にいただいたコメントにも
キジ猫と書いていただいておりました 

そこで。
キジって、どんなだっけ?とウィキ検索 

ぬぬ?? 

キジ?・・・猫?

いや、どうやらこれはオスらしく。
メスがこっち
もうちょっと別の背景なかったの?というくらい 同化してますが

なるほど!キジ猫のキジは、メスのキジ柄 ということだったようで
なっとく

て〜と、トラガォン はご存知、

一休さん、なつかしいわ。


これらが組み合わさって、キジトラ猫というのですね

ウィキにのってた キジトラ猫さん
なぜか、4号って書いてました


じゃあ、キジトラ猫のうめさん だね

現在 ティッシュ一箱分



この程度の意識で猫ブログしてるって・・・いいのかしら 
    

か〜んけ〜いないさ〜←それはライオンの方がいいね 
    ららららん♪
ぽちっとよろしくお願いします♪

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
家族になりませんか?
いつでも里親募集中
ぼくたちのこと

うめまま

Author:うめまま
うめと希生とゆずとの楽しく明るい日々を、「縁」ある方々に贈ります

(右)うめじろう(2009.12.1生):
ママ猫(テトラちゃん)のお腹にいるときに拾われ、優しい飼い主さんの元、母乳で育ったラッキーな子。
数か月間、女の子として育てられるが、途中で男の子と判明。
「うめ」→「うめざえもん~」→「うめじろう」となる。

  
(左)希生ーきいー(2011.6.10生)推定:
うめじろうのおばあちゃん・パパ猫のいるおうちの横の空き地で人為的なビニール袋に入れて捨てられていたところ、間一髪で保護される。3兄弟のうちの1にゃん。
不幸な生い立ちにもかかわらず、愛情ある方々に助けられたせいか何にも恐れないやんちゃな子に育つ。体調を崩しやすいのが気がかり。

(写真未)ゆず(2013.6.10ごろ生)
うめぱぱの会社の倉庫で同年10.10保護される。元は人に飼われていたと推測されたが探し人おらず、あっという間にうちの子になる。食欲がハンパなくなんでも口にするので大変危険な子^^;

ご訪問ありがとにゃんず
猫友ブログ&好きなブログ
うきゆにコメントありがとう
カテゴリ
月別アーカイブ
うめままにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。