スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すばらしきかな微妙な毛色

CIMG2536.jpg 

今朝のうめ希生

種まきシーズン、となりの畑をおじいさんが機械で耕してます

春っていろいろおもしろいねっ



さてさて。

昨日は多分全国的に暑かったのではなかろうでしょうか

鳥取西部は28~9℃くらいまで上がったそうで

いつも寒い会社の室内(倉庫?)もさすがにムワ~ッと温かったです


でもまた気温が下がるらしいので まだまだ衣替えができません。。

冬服にも飽きてきたんだけどな


衣替えと言えば我が子たちの抜け毛処理ですが

希生坊ちゃんは着々と大玉を作っております

CIMG2363.jpg 

うめちんはほんの少し。

抜けるはずなんだけどやっぱりあんまり採れません

写真は前回のですが、ふと・・・・

これって何色!?

と思い、家にあったカラーカードで比較してみることにしました

CIMG2366.jpg 

きったんのはこんな感じ?

茶トラと言っても彼は白の混じったやわらかいきなこ色


何種もあるカラーカードと言えど、

ぴったり当てはまる色ってなかなかないものです

まぁ、きったんの場合は「きなこ色」でぜんぜんOKですが


で、意外に悩んだのがうめじろさん

CIMG2369.jpg 

こんなに微妙な感覚で色があるのに、

どれともしっくりこない・・

CIMG2368.jpg 

かろうじて 一番左のこの色?

と思ったのですが、こうして添えてみると

茶というより黒っぽい。。

CIMG2370.jpg 

で、結局 黒を近づけるとなんとなくこれかな?
って落ち着きました

いや~

やはり、人工のものには限界があるんだとつくづく思いました

人がどう頑張ったって

自然の色をまったく忠実に再現することは叶わないんですね



そう思うと・・・

CIMG2420.jpg 

つくづく 彼ら動物たちは

人間にないものをたくさん持った

素晴らしい存在
なのです



・・・きったん、のきなさい



あ~美容院の予約の時間が迫りくる~
春は普段ヒマなわたしも忙しくなりますにほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


 

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

おもしろーい!
人口にない微妙な色なんて気に考えもしなかったv-354
きなこ色って表現も愛らしくて好きv-344

そやねー
自然界に生きる動物達には
身を守るために神から与えられた すばらしい色があるんやもんね。
神秘的やねぇ

きったん
うめちゃん 窒息するよー

きゃは~毛玉ボールもデッカイ! あ、ごめん。
うめちゃんのは抜け毛までもが遠慮がち…
色って不思議よね。
私、あの子達の毛をみててよく思うのね。
よくこんなうまいこと、シマシマに違う色の毛生えてくるなってv-290

近くでじーーって見てることあるよ。

昨日暑かったよね~。今日も~。
すでに夏日に近い!?鳥取も兵庫の豊岡とかと同じように暑すぎる寒すぎるって感じじゃないですか?

希生ちゃん、凄い大玉!
ウチのコルネもかなりの量が抜けるので、
同じくらい大きくなるかも(^^)
でも、希生ちゃんって、それほど長毛には見えないのに
結構抜けるんですね!
うめさんの玉は、うめさんと同じでとっても可愛い♪

それにしても“きなこ色”って、何だか可愛い❤
ウチのコルネは、どちらかというとオレンジに近い感じ(^^)

ホンマに、動物の色って綺麗だよね。
神様って凄い!と思うもの。
鳥とか、キリンとか豹とか、どうしてその形、その色になったの?と。
希生ちゃんの色は、全体に淡い色合いでまさに黄なこ色やね。
うめちゃんのは、チャコールグレイが良いんじゃない?
天然の色は,なかなか人工のの色では当てはまりませんね。

希生ちゃんは、絶対自分はうめちゃんより小さいと思っていると思うわ。

う~ん、たしかに人の作り出す色には限界があるかもです
自然界にはいろんな色が無限にあるし

希生ちゃんは優しいほんわか色デスよね、きな粉色ね、なるほど(^ ^)
うめちゃんはウチのハナと同んなじ色だわぁ(^^;;

きゃぴさんへ

こんばんは^^
昔セキセイインコを飼ってた時から同じようなこと思ってまして。
インコの羽の生え方って、最初に蕾みたいなんが生えてきて、パカッと花みたいに開くのですよ^^
で、それがものすごい模様に正確に生えてくるの!
希生が手術でおなかの横を大きく剃ったときも、かなり早い段階からもう模様が出てました^^
遺伝子なんですよね~~
すごいな~~って思うのです。
そして私の頭にも同じ場所に白髪が・・・!
これはちょっと違うかぁ~^^;

な~こさんへ

こんばんは^^
な~こ家はみんなキジトラだけど、ちゃんと見分けがつく色ですよね!
色的にはいかちゃんとちびちゃんがすごい近くて、ようやく見分けがつくようになったけど、
これも顔を見ないと難しい~(≧Д≦)

猫と暮らす前はみんな同じに見えてたのに、
違って見えるほどに彼らに近しい存在になってることがすごく嬉しいです~❤

今日もなまぬるかったですね~
こっちと大阪って、遠いようで意外に気候が近いです^^
ただ、雨の量や雪の量はこっちが多いと思うのですが・・・
気温もそんなに変わらないし。
ただやっぱり山陰は天候の悪い日が多くて、冬なんか青空見ることが稀で
引っ越して最初のころは不思議でした。。
でも、熱帯夜がほぼないのがなにより救いでしょうかね^^

まあさんへ

こんばんは^^
やっぱりコルッチもけっこう抜けるのですね^^
クロちゃんは少ないんでしたっけ?
そうなるとみけしゃんあっくんも気になるとこですね~^^

うんうん。
同じ茶トラでもなんか違うな・・と思ったのはその毛色かも!
希生は兄弟に白い子がいるので、きっと先祖に白猫さんがいたのかと。
結構白い場所多いです。
だから毛色も薄いのかなぁ?意外といい色になってくれてうれしいです^^

吉野の里さんへ

こんばんは^^
チャコールグレーか!
そうですね、そんな感じ^^
キジトラもいろんな色が混じってて、けっこうバリエーションも豊富ですよね^^
何色でできてるんだろう・・・と抜け毛から今度色を調べてみようかな^^
面白そう~♪

柄もですが、希生が手術して剃った時に思いました。
割と早い段階からもう模様が浮き出てきてましたよ!
ちゃんと配置通りに^^
まぁこれがずれて生えてきてもちょっと「え~~--;」って感じですけど(笑)

希生はそうですね、私たちにも全身でどし~~んと乗っかってくるので、自分の大きさを把握していないことは確かだと思います^^;
うめが一番の被害者です^^;

ハナ母さんへ

こんばんは^^
ハナ母さんなんて、毎回鳥の姿をとらえてまさに自然の動物を観察されているので
特に感じ入るのではないかなぁ?と思います^^
鳥だって、抜けても同じ場所に同じ柄の羽の蕾が生えますもんね!
あれもすごいことですよね~~!!
子供のころに暮らしていたセキセイインコからそれを学びました❤
やっぱり動物と暮らすっていろいろ勉強になって素敵です~♪

ハナちゃんはおんなじキジトラさんですもんね^^
それもおんなじタイプのお色♪
お揃いだぁ❤

毛玉も希生ちゃんの方が存在感MAXですね(^^)
愛犬の抜け毛を紡いでマフラー等を作る「いぬけいと」というクラフト本を見つけて
いいな~なんて思ったんですが、猫は毛が細すぎるので羊毛と混ぜるなんてありました。
せっかくの良い色合いの純毛。
何かに生かしたいな~と思ったりするんですが、マメじゃないのでダメですね。

毛色って十匹十色で同じものって
あまりないんですよね。
おなじきじとらでも微妙に違ったり。
ヒトの秤だけではわからない妙です。

スゴい!!希生ちゃん、毛玉まで大玉やん!!
むっちゃキレイなきなこ色。。
うめサンのは、、なるほど。。
キジトラさんも、むっちゃ微妙な色使いやケド、、混ぜると、、こんな色になるんや!
まるはどーーやろ??ちょうど、うめサンと希生ちゃんの間くらいの色になると思うケド。。
一度、まるの毛玉、トライしてみよ!
ちゃんとできたら、報告しマスね~~~!

希生ちゃんの毛のかたまりの大きさ!
きっとポン君と同じくらいかな?
今度、写真撮ってアップしますね^^

うめさんの場合はキジなので色んな色混ざってるからね~^^

あ!うめさん・・・また下敷き・・・( ̄∇ ̄;)

masutaroさんへ

こんばんは^ ^
えー?!わたしからしたら、masutaroさんはかなりマメな方なのですが...(笑)
ひょうたんはわたし、かなり楽しみにしてますからね!!

ワンコのそんな本があるんですね。
確かに、ニャンコのは羊毛系ですね^_^
見てるとなんかできそうですもん^_^
…しないですけどね(笑)


みそ父さんへ

こんばんは^ ^
にゃんずにとっては毛色も個性ですもんね
奥の深さは人も動物も変わらないな〜とつくづく思うのです。
だからますます脱け出せない!?猫バカワールド~~♡

コタハハさんへ

こんばんは^ ^
そうなのです…希生さんてば毛玉まで自己主張が強くって^_^;

まるしゃんの毛玉!
ぜひぜひ!みたいです(^O^)♪
なんだろ、、、みんなで毛玉品評会?したら面白そ~~(笑)

barusaさんへ

こんばんは^ ^
あら、ポンポコちゃんからは意外とたくさん収穫できちゃうんですね!
キジトラさんは少ない印象だったので、あれだけ取れるなんて意外です^ ^
ぜひ写真、楽しみにしてます♪

先日から伺ってるのですが、コメントが残せてないです~(´Д` )
お仕事忙しそうですね(>_<)
お体気をつけてくださいませ♪

抜け毛 可愛い玉になってるう♪ それの色を調べるうめままさんの手には カラーカードが(*´▽`*) スゴイわかりやすいです!それにしても 動物さんの毛色。。あまりじっくり見入ったこと無かったけれど あらためて綺麗ですね~~~手触りも違うし。。神様ほんとにカワエーもの創ってくれたものですね(^-^*)

こんにちは^^
ちなみに、うささんでも毛玉ボールができるのかしら?
(もしや次の課題!?)
わんこもにゃんこもその毛を使って毛糸や羊毛フェルトのようにできるらしいのですが。
でも、アンゴラってうささんの毛ですよね・・・
え?もしやすごく上等なものが出来上がっちゃう!?
楽しみだなぁ~~♪
03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
家族になりませんか?
いつでも里親募集中
ぼくたちのこと

うめまま

Author:うめまま
うめと希生とゆずとの楽しく明るい日々を、「縁」ある方々に贈ります

(右)うめじろう(2009.12.1生):
ママ猫(テトラちゃん)のお腹にいるときに拾われ、優しい飼い主さんの元、母乳で育ったラッキーな子。
数か月間、女の子として育てられるが、途中で男の子と判明。
「うめ」→「うめざえもん~」→「うめじろう」となる。

  
(左)希生ーきいー(2011.6.10生)推定:
うめじろうのおばあちゃん・パパ猫のいるおうちの横の空き地で人為的なビニール袋に入れて捨てられていたところ、間一髪で保護される。3兄弟のうちの1にゃん。
不幸な生い立ちにもかかわらず、愛情ある方々に助けられたせいか何にも恐れないやんちゃな子に育つ。体調を崩しやすいのが気がかり。

(写真未)ゆず(2013.6.10ごろ生)
うめぱぱの会社の倉庫で同年10.10保護される。元は人に飼われていたと推測されたが探し人おらず、あっという間にうちの子になる。食欲がハンパなくなんでも口にするので大変危険な子^^;

ご訪問ありがとにゃんず
猫友ブログ&好きなブログ
うきゆにコメントありがとう
カテゴリ
月別アーカイブ
うめままにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。