スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いっしょにたたかうってこと。

ごめんなさい、
まじめです。



201309042325271dfs.jpg
 

▲うめじろさん ではありませんのよ

ブロ友さん「ヨモとる~といっしょ。」のよもすずさんちの
ヨモさんです。

5月中旬にお腹のしこりを発見して以来
闘病生活が続いています。

はじめは絶望的だったのですが、
抗がん剤治療を選択され、なんとあれよあれよと
腫瘍が小さくなり、よもすずさんも見守るわたしたちも
その回復ぶりにとても喜んでおりました

腫瘍は見事にあと一歩まで
確かに小さくなったのです


なのですが、
先月あたりからだったと思いますが、
再びその消えかけたはずの腫瘍が
力を盛り返しはじめました。。。

以前は最小限の抗がん剤だったため、
ヨモさんもすこぶる元気に食欲満点で
過ごしていたのですが、
規定量の抗がん剤治療に切り替えざるを得なくなりました。

ブログを通してヨモ姫を見守っていたのですが、
どうやら抗がん剤の副作用のせいで
今 体調が思わしくないようで、
食欲も少し落ちているとのこと。

これで効果がなければさらに強い薬なのか?
そうするとヨモさんはどうなるのか?

飼い主であるヨモすずさんも
とても辛い状況、選択に立たされています。
もちろん専門のお医者さんに聞いて家族で相談して・・・
としておられるのですが
病気が病気なだけに、きっととても辛いと思います。

正解の答えはもちろんないのですが
そしてブログでこうしてとりあげてどうなるというわけでも
ないのですが、

やはり、猫バカパワーって侮れないので

直接ヨモひめを励ませなくても、
ヨモ姫をよく知る飼い主家族の方が
少しでも元気に励まされればと思い、
書かせていただきました。

再び、どうかエールを
ここへのコメントからでもいいですので、
ヨモさん、よもすずさんへ
温かいお言葉いただけないでしょうか

とっても勝手なお願いですが
いただけるととてもうれしいです

ピオンくんの時といい、
見守ってるだけの歯がゆさ
何度も経験しています。
でも、それでもその気持ちには大きな力が
きっとあると信じます

にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
ヨモ姫のわるい虫がまた小さくなってくれますように・・・


 



スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

きっと良くなるよ^^
その子と家族にとって最良の日がやってくるーーーー。

そう信じときましょ。
ちょっと戻ってきたので、手短にコメしました。

うめままさんは、ほんとにやさしいね。

ヨモちゃんはまだ若いし きっと良くなる!
人間のガン治療も 同じように吐き気で苦しまはるけど 言い換えれば薬が効いてるってことでしょ?
大丈夫、しばらくの辛抱よ!

猫さんが苦しんでる姿を見るのは辛いけど ここは飼い主の「絶対治す」意思を貫いてもらわんとね。
可愛いヨモちゃん しっかりね!

ヨモすずサンとこに行ってきたよ。。
ここ最近、なんかセキュリティーがかかって、行けなかったのよね。。ありがと!うめままサン!
 
ツラいけれども、、ヨモちゃんもがんばってる!
きっと治る!って信じて、、応援しよう!
猫バカパワー、、送ります。。

な~こさんへ

こんばんは^ ^
ありがとうございます。

ホントに、そうなってくれることを願うばかりです。
一時は回復したのでよけいショックかと思うんです。

やさしくなんてないですよ。
ホント口ばっかで 自分でも情けないんですもん(ノ_<)

きゃぴさんへ

こんばんは^ ^
ありがとうございます。

そうですよね、、吐いたりというのは確かに薬が効いてるからですもんね…
効かなければさらに強い薬が必要ということで、わたしも心配になりました(ノ_<)
飼い主の強い気持ち、それが一番重要ポイントかも…
頑張って欲しいです(>人<;)

アドバイス&励ましありがとうございます。

今日は病院へ連れて行き、副作用と思われる発熱と吐き気で食欲も
水を飲む気力もないため脱水症状が出ているとの事でした。
点滴と今日飲ませる分の薬を注射してもらい、触診もしてもらいました。
抗がん剤が効いているのか腫瘍はまた小さくなっているとの事です。
副作用は辛そうですが、抗がん剤が少しでも効いてくれて良かったと思います。
辛いと思いますが頑張っていきたいと思っています。

コタハハさんへ

こんばんは^ ^
そうだったんですね。
何でだろう??
でも行けて良かったです^ ^
ありがとうございますm(_ _)m

何もしてあげられないかもですけど、
送っていただけるパワーはきっとよもすずさんの力になると、わたしも信じています(^人^)

元気な時は当たり前と思っても
具合が悪くなると辛いですよね
人間だって抗がん剤治療は辛いです
私の身近にもそんな治療を続けている方がお二人います
ましてヨモちゃんは…小さな体で頑張っている、人間みたいに
グチったりすることも無く、、

ヨモすずさん、お辛いでしょけど頑張って下さいね
ヨモちゃんも必死で耐えていると思います
応援しています、ガンバレ、しか言えなくてごめんなさいね

さっき投稿したのに、アップ出来てない!!
気を取り直して、もう一回。

ヨモちゃん、絶対大丈夫だと思います。
それだけ強いお薬に耐えられるんだもの。
今は、悪玉とお薬がお腹の中で戦ってるからしんどいと思います。
こんな時、飼い主は自分を無力だなと思うと思いますが、見守るのは辛いけど、しんどい時はニャンコもかまって欲しくないと思いますので、見守っていつも傍にいるよというしかありません。
それから、しんどい時は自分なりに居心地のいい所を探して籠りますが、押入れであれ机の下であれ、居たい所を居心地よくしてあげて無理に場所を変えないで方が良いみたいです。
うちの場合は、高齢のため、お薬までも行けなかったんですが、ヨモちゃんは、若くて強いお薬にも耐えられるんだから、絶対大丈夫です。ヨモ母さん、ご家族も頑張ってください。応援して、信じています。」

以前にうめままさんがヨモちゃんの事を記事に書いて以来
気になってちょこちょこと拝見しに行ってるのですが・・
今がお辛い状況だと思うんですよね・・・
自問自答もあるだろうし
ご自分を責める事もあるでしょうし・・・
でも叶うと信じて無いと奇跡は起きないですからね!
私は信じて祈ってます
皆さんで祈りましょ~。

ヨモちゃん、つらいね・・・
でも腫瘍が小さくなってきてるのは嬉しいこと。
ピオンの時の自分の気持ちの辛さが
鮮明に蘇ります
ヨモすずさんの、心の中が心配です
私もたくさん、みんなに励ましてもらいました
その温かい言葉がどんなに支えになったか・・・
ヨモすずさんに、みんなの元気玉が届きますように。
回復にむかいますように。。。

よもすずさんへ

こんにちは。

ヨモ姫、ちょっと楽になってるのかな?
皆さんが言ってくださるように、若さパワーできっと撃退してくれます^^
わたしがオロオロしてしまいましたが、
心強い言葉にわたしまで励まされちゃってます。

まだまだ治る希望がありますもん。
ヨモ姫と一緒にこれからもがんばりましょう!

ハナ母さんへ

こんばんは^^
ありがとうございます。

お知り合いに二人も辛い治療を受けている方がおられるのですね。。
見守る側にも辛いですが、どうか耐え抜いて回復されることを祈っています。
何ていいながら自分だったら耐えれるのか?と思ってしまいます・・

にゃんずはただただ黙って耐えますもんね。。
しぐさで何をしてほしいのができるだけ読み取ろうとするのですが、
やはり限界ありますもん。
どうしてあげればいいのかわからないときって一番辛いです。

でもいま少し調子がいいそうです^^
がんばれということしかわたしも言えませんが、あるとないとでは大きな違いだと思っています^^
コメントいただき、ありがとうございます^^

里さんへ

こんばんは^^
うわ~それ、あるあるです~
気持ちがなえたところを再びコメしてくださって感謝です^^

里さんのアドバイス、私自身の参考にもなります^^
ありがとうございます。
たしかに、しんどい時ってひたすら寝てたりしますよね。
わたしもなるべくそっとしておくようにしています。
段ボールに入ってくれてると持ち運びやすいので便利です。。

きっとヨモすずさんもコメを読んでくださっていると思うので、
励みや参考にされることと思います^^

ヨモすずさんはわたしみたいに仕事で留守されることはないので、
調子悪くなればすぐにお医者さんに看てもらっているようで
その点安心しています。
うちはそんなとき、どうしようかとたまに考えます。。
(いや、たまじゃなくてしっかり考えないとですよね^^;)

若いヨモ姫の力を信じようと思います^^

ヨモちゃん! 頑張れ!☆彡
ウサギ飼いですが・・ うめままさんと知り合ってネコさんファンになったおかあさんさんと 申します。。
我が家の 守り神ウサギ 先代もーちゃんにも ヨモちゃんの 病気治るよう お空からパワー送るよう頼んでおきました(>人<;)
良くなるよう 祈っています♡

baruさんへ

こんばんは^^
ありがとうございます。

特にお近くの猫友さんは大きな心の支えかと思います^^
よもすずさんもきっと喜んでくださってるはず。

たしかに、飼い主である自分自身がまず気をしっかり持つことですよね・・・
って、これはほんと私自身にもしっかり当てはまります^^;
きっとパニクる方だと思うので・・・
そう思うと、よもすずさんたちは頑張っておられるなぁ・・・

今はわたしも祈ることです。
奇跡を信じて。

にゃたさんへ

こんばんは。
ピオ君のときの辛さを味わったばかりというのに、辛い気持ちを思い出させてしまってすみません。。
でもそれゆえにきっと今のヨモすずさんの辛さも一番察することができる立場におられるのかなと思いました。
だれもこういう経験はしたくてするわけじゃないんですけどね。。

にゃタさんの心温まる気遣いの言葉もきっとヨモすずさんの力になると思います。
辛いかもしれないのに、コメいただいてありがとうございますm(__)m

おかあさんさんへ

こんばんは^^
おかあさんさんも、ありがとうございます。
動物の種類の枠を超えて、いつもにゃんずのためにも言葉をいただいております^^

動物って何も言わずにじっと耐えたり、それが後になってわかることって多いですよね。。
でも、家族ならわかってあげられることもあるだろうし、
家族だから幸せにしてあげられると思います。
も~ちゃんももちろん幸せだったし、ぷ~ちゃんもこれからたくさんの幸せを家族と分け合える^^
ヨモ姫ももちろんですよね!^^

ヨモちゃん、いい方向にむかってると思ってたのに・・・
でも、絶対よくなる!!
そう信じたいです。いや、信じましょう!
言葉がしゃべれない分、どうしてほしいのかとか
痛いかとかそういうのが聞けないのが余計に辛いですよね。。。
よもすずさんの気持ちを考えると胸が張り裂けそうですが
何の力にもなれないのが悲しいです。。

あんママさんへ

こんばんは^^
ありがとうございます。
幸いヨモさん、回復傾向にあるようで、わたしもちょっとほっとしています。
やっぱり若さゆえでしょうか?

でもまだ油断はできないので、
ひきつづき見守ろうと思います

たしかに、こうするくらいしかできなくて歯がゆいのですが
それでも大変な時にちょっとした温かい気持ちはとても心に嬉しいものだと思います^^
猫好き仲間として、できることをできるときにしていこうというのが
未熟ながらも今のわたしの思いです^^
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
家族になりませんか?
いつでも里親募集中
ぼくたちのこと

うめまま

Author:うめまま
うめと希生とゆずとの楽しく明るい日々を、「縁」ある方々に贈ります

(右)うめじろう(2009.12.1生):
ママ猫(テトラちゃん)のお腹にいるときに拾われ、優しい飼い主さんの元、母乳で育ったラッキーな子。
数か月間、女の子として育てられるが、途中で男の子と判明。
「うめ」→「うめざえもん~」→「うめじろう」となる。

  
(左)希生ーきいー(2011.6.10生)推定:
うめじろうのおばあちゃん・パパ猫のいるおうちの横の空き地で人為的なビニール袋に入れて捨てられていたところ、間一髪で保護される。3兄弟のうちの1にゃん。
不幸な生い立ちにもかかわらず、愛情ある方々に助けられたせいか何にも恐れないやんちゃな子に育つ。体調を崩しやすいのが気がかり。

(写真未)ゆず(2013.6.10ごろ生)
うめぱぱの会社の倉庫で同年10.10保護される。元は人に飼われていたと推測されたが探し人おらず、あっという間にうちの子になる。食欲がハンパなくなんでも口にするので大変危険な子^^;

ご訪問ありがとにゃんず
猫友ブログ&好きなブログ
うきゆにコメントありがとう
カテゴリ
月別アーカイブ
うめままにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。