スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九古釜 第2弾 ~猫道~

CIMG3702.jpg 
先日のお休み

CIMG3703.jpg 
会社の猫好きの子が
うちで3にゃんにご対面

CIMG3705.jpg 
と言っても彼女は
6月の猫バ会のときにも
うめ希生の留守番を頼んだ方でございまして。
今回はゆず坊に初お目見えです^^

希生のモフ腹をさわりた~い!
と言っておりましたが、眠いせいか
殿のご機嫌がうるわしくなく^^;
本気噛みされてあえなく終了~~~

で、我々は 素焼き完了のお知らせを受けていた
大山クコ釜に向かいました

CIMG3720.jpg 
こ~んな景色の中にある

CIMG3706.jpg 
一軒家を増築したような場所です

CIMG3707.jpg 
たくさんの作品たち。

販売もされていますが、
わたしたちは見本に眺めて
あ~しようこ~しようとブツブツ・・・

CIMG3708.jpg 
約1か月ぶりに再会した
わたしたちの陶器は素焼きが完成して
まるで・・・植木鉢と鉢受け皿のようでした^^;

手前の融液(この字で合ってると思うのですが・・・)につけて
となりの白い器たちのようになります

CIMG3709.jpg 
▲わたしの~^^
我ながら形はステキ

CIMG3710.jpg 
でもって。

柄模様はいろいろやり方などがあるようなのですが、
初めてであまりよくわからず、
でもわたし的にはなにか「猫的」なものがいたしたく・・・

それで今回はこの方法にさせていただきました!

▲右の紫色の液体ですが、
これを塗ると、その部分だけ融液がはじいて
付かないそうなのです


文字やらを書けば
そこだけ素焼きの状態が残るというやつです^^

で、挑戦。

CIMG3711.jpg 
▲まるで子供の作品のよう^^;

筆が太いのでちょっと書きにくかったのですが
読めればいいかなって^^;

他の大人っぽい作品の中で
ちょっと恥ずかしかったのですが
さすがに「猫的」は外せず・・・

CIMG3716.jpg

で、この書いたものが完全に乾くのを待ってから、
だいたんに器に融液を流し込みます

CIMG3717.jpg 
そしてそれをザバッとひっくり返し~

CIMG3718.jpg 
あら。

本当はもっとくっきり出るのですが、
ちゃんと振れなかったのが原因らしく
ついてはならない部分に融液がついてしまいました

CIMG3719.jpg 
でもまぁ、とりあえず
裏の部分にも融液をつけ。。

CIMG3721.jpg 
先生のヘルプ入りま~す♪

CIMG3722.jpg 
▲というわけで こんな感じに^^;

猫顔もボケてりゃあ 写真もボケるわな

CIMG3723.jpg 

でもでも、これで教訓を得たわたしは
2皿目はちゃんと出来ました
(目はね、あとでホジホジしましたよ^^;)

これであとはまた、
他の人たちの作品がたまってきたら
一緒に本焼きしてもらうだけです。

なんだかカタクリ粉をの液につけたかのような
状態ですが、はたして
これがどのように仕上がってくるのか!?

CIMG3725.jpg

あとは気長に待つだけです^^

次回行ったとき、また新たな作品に挑戦してみようかなぁ~
やっぱりハマりそうな気配です^^


人気ブログランキング(うめ) にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
今回も思ったのだけど・・・
わたしPOPとか書いてるくせに字とか下手くそなんだよなぁ^^; 
習字ならいたいなぁ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

猫道…( ̄m ̄@)ぷ。

確かに
猫的は外せませんよねw。

出来上がりが楽しみe-343

モノづくりはハマります。
完成度は別として(笑)
創作する過程がおもしろい。


うめままさんの処女作。

最初にどんな
お料理が盛られるのかな?

No title

私ならニャンズの名前にしたかなぁ~
でも「ポンポコ」は無いかぁ~^^
そう考えると「猫道」で良かったのかも?^^;

やってみたら嵌りそうな感じですよね~

No title

この前 グルーポンでこういうのあったのよ。
京都市内で陶芸出来るって。

やったぁ!!って思ったんやけど
まだ からあげくんも完成させてない....
あっちもこっちもは止めとこ って思い直したw

「猫道」いいね!!
堂々とした字でカッコいいよ。ウン。
も一個は リラックマ??

No title

うめちゃん、希生ちゃん、ゆずちゃんはお客様の前でも堂々としてて良いですね~。
ヨモもるーも人見知りなのでお客様の前には出てきません(´-ω-`)
るーは一応興味があるらしく、近づいてきたりしますが触ろうとすると
「シャ~」と威嚇してます。
何だかな~(´-ω-`)と思ってます。

お皿、良い感じですね~。
でき上がりが楽しみです(≧▽≦)
そういうのを作るとついつい猫的なものを作りたくなりますよね(^.^)
私は不器用なのであまり工作的なものはしませんが・・・(笑)

No title

きゃあ、羨ましい♪
うめさん、希生ちゃん、ゆずちゃんに会えるのもですが、
3にゃんが人見知りしないのが、超羨ましいです(^O^)

ウチはお客様が来ると、クロさんとハル以外、
ほとんど(全く:汗)姿を見せません(^_^;)
希生ちゃん、本気噛みしちゃったんですね(^_^;)
お客様でも自分のカラーを変えない、さすがです(笑)

ステキな形の器♪ 猫的な野間うめママさんらしいって‥
「猫道」って(爆) さすがです(^O^)

No title

ほ~素晴らしい~
いよいよ本焼きですかぁ
素焼きがあがった時、
小さくなったって気がしませんでしたか?
釉薬をつけたところは何色になるんでしょうかね
「猫道」力強さがで出ますにゃぁ(^ ^)

おじょさんへ

こんばんは^^

え?
最初に盛る料理?
そんなこと考えたこともないわぁ(笑)
・・・てんでダメな主婦ですorz

陶器って家には必要な分あるからいらないやって思ってたんですけどねぇ・・
まぁ、不揃いな陶器たちが食器棚に埋まってゆくのもまた楽しいかなって思えるようになっちゃいました^^
出来は悪くとも、すべて「味!」と言えちゃうから、手作りって最強^^;笑

baruさんへ

こんばんは^^

そうなの!
わたしもにゃんずの名前を!!と思ったのですが、
焼けるのは一人2枚までだったのです~
誰かがハミっちゃう・・・

でも、裏には名前のかわりに「うきゅ」って書いておきました❤

「ポンポコ!」って、ちょっと劇画っぽく?
男気溢れる感じで書いてみたら、結構かっこよく…笑えるかもっっ(≧∀≦)
ポンくんごめ~ん♪

きゃぴさんへ

こんばんは^^

京都にあるんだ!
というか、京都ならありそう^^
そっちも良さそうだなぁ~
大山のはほんと山の中だから、材料もその辺で削りだしたんでは??という感じがします^^;

うちもそういや裁縫とか編み物とか、中途半端な未完のものがたまってる(≧Д≦)
ゆずのタイ用にといっぱいはぎれも買ったし実家からミシンも借りてきてるのに。
スヌードも編まなきゃ冬が終わりそうだし~
変なことに忙しいわ^^;

え~と~
そういや、ローソンでありましたね、
リラックマのお皿(笑)
ちなみに今必死でミッフィーのカレー皿のシール集めてます^^

ヨモすずさんへ

こんばんは^^

うちの子らは全員おきゃさん好きなのですが、
年と共に大人になるのか、「おもてなし」が持続しなくなりました。。
希生だって、あんなに動じなかったのに、今では本気ガミを(≧Д≦)
大人になるってちょっとさみしい^^;

ヨモ姫、ちょっと不安はありますが
なるべく苦痛なく体調回復してほしいですね。。
がんばれ~がんばれ~って心の中で祈っております。

まあさんへ

こんばんは^^

コルッチも姿見せないのですか~?
わたし的にはぜひコルッチに出迎えてほしいのですがねぇ^^;

希生はああ見えてデリケートになりました。
仔猫のときは周りなんかぜんぜん見えてなくって我が道を堂々と行く子だったのに。
わがままなシャイボーイです・・・
・・・なんかめんどくさい男?(笑)

ハルくん、大きいとおもったら、6か月の時はゆずより少なかったのですね^^;
どどど、ど~しよ~~~
ちょっと安心しちゃったのにぃーー;
まだ保護したての飢えた子猫のような食いっぷりでございますよ~

ハナ母さんへ

こんばんは^^

おおお~
さすがハナ母さん!
融液じゃなくって釉薬でしたね!(笑)
そうだったそうだった。「ゆうえき」じゃなくて「ゆうやく」って言ってた!と
コメント見て思い出しました^^;
おバカさんです~
でも、スッキリ♪
ありがと~!ハナ母さん♪♪♪

たしかに、ちょっと小ぶりになったかも。
本当はもっと大きなお皿が欲しかったのですが、
よく聞くと初心者にはお皿も結構難しいとか。
もう少しやって慣れたらですね^^
いつか作れる日が来るかなぁ❤

No title

あら!希生ちゃんもご機嫌ナナメで本噛みすることがあるんですね(◎o◎)
しかもゆずちゃん、希生アニキの大事な尾しゃぶりしっぽをガッツリ噛んじゃってるじゃないかー( ̄Д ̄;)
大物ですなぁ^^

私も物づくりとか好きなタイプなので、一回やるとハマりそう~(*´ω`*)
完成が楽しみですね^^♪
うめままさんPOPとか描いてるんですね(#^.^#)
絵が上手だし、字もかわいいしお上手だし納得だ~○´ε`○

No title

お皿いいや~ん。
2枚目のさ、猫の顔は?って思ってたらやっぱ出てなかったんですねぇ。
うめままさんの絵の上手さでそんなこといったら、
私なんかが書くと…何それ?って感じだわ。
普通にかいても幼稚園レベルだもん。

ちなみに私ニャ絵の才能まったくないけど、
どうやらうちのお母さん、才能あったらしい。
水墨画とか絵手紙とか。
その遺伝子はどこへ…弟も下手だと思うよ…

ゆずっちの黒色はピカピカですね。
艶っぽい。
それにしてもあの希生ちゃんが負けてるとは。
後になるほど強いのか。
そういやうちもそう?

No title

希生ちゃん、案外内弁慶なんやね。
フィガロが、そうでね、大きななりして小っちゃい子猫を保護した時、家出したんよ。 で、子猫は三毛のカワイ子ちゃんで長男の所で、今も元気やけど。
案外やんちゃの内弁慶の子っているんやね。

お皿、ええ感じになってるね。焼き上がりが楽しみ!!
私もは絵とか書道とか苦手やから、尊敬するわ。
完成品を、また見せてね。

No title

焼き物は出来上がるのがどきどきやねぇ~
いいなぁ
うらやましいなぁ

こちらも陶芸の機会はあるにはあっても、なかなかきっかけができなくて
いいないいなと言いながらまだ未経験です。

どんな作品に仕上がるのかなぁ~♪

あんママさんへ

こんばんは^^
希生は結構噛みますよ~~
本気で怒った時以外めったに噛まないのは うめじろさんです。
ゆずはおなかすいたときにガジガジ手を噛んできます。
そういう点で行くと、希生はやっぱりデリケートな子なのかもしれません。
あんなナリですが^^;

ものづくりってわたしも昔から大好きなのです^^
最近ではレジンもやりましたよ~
知ってます?あんママさんならハマりそう^^
唯一無関心な今流行のものと言えば羊毛フェルトです。
あれは返しのついた針が怖いんですよね^^;

POPは下手ですけど、要は「心もち」?なのでやらせていただいてます^^;
ほんと、上手なセンスある人がうらやましいです。。

な~こさんへ

こんばんは^^

あら!
な~こさんのお母様、才能有な方なんですね!
わたしも和な感じの方にすごい惹かれるんですよ~
田中太山さんっていう人の笑文字、大好きです^^
お暇な時にサイト見てみて^^

ゆずはやっぱり若さでしょうか?
テカテカピカピカ♪
なのですが、よく見ると白い毛がいっぱい^^;
勝手に若白髪と呼んでます

里さんへ

おはようございます^^

フィガロさんは見た目はゆず、頭脳は希生 と言ったところでしょうか^^
いつも親近感もって見ていただいてうれしいです
彼らはいろんな人に愛される幸せな子らだとつくづく思います。
・・・て、みんなそうですけどね(笑)
なかなか猫バカ間でないと気楽にこういう話も出来ないですもの、この「縁」に感謝するばかりです^^

お皿、わたしも楽しみです^^
仕上がりは年明けてからかなぁ~とは思いますが、
受け取りと同時にまた新たな作品作りさせていただこうと思っています^^
今度は手びねりで♪
ただ、大山の麓なんで雪が・・・
春がもう待ち遠しいです^^

ひめさんへ

おはようございます^^

そちらこそ陶芸の町!
うちの人のお土産、大事に使ってますよ~^^
だから今回お茶碗はやめたのです。

陶器のことは詳しくないので、説明聞いてもちっともわからないのですが、
実際にやっていくうちに、その場にあるいろんな材料を見るうちに、
ちょっとずつ あ~そうなんだ~ と学んで行ってる感じです。

でもほんと、芸術されるものって奥が深いですよね!
それを考え出した人間の歴史ってすばらしい!
なんて、ちょっと真面目なことを考えてしまうのでした^^
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
家族になりませんか?
いつでも里親募集中
ぼくたちのこと

うめまま

Author:うめまま
うめと希生とゆずとの楽しく明るい日々を、「縁」ある方々に贈ります

(右)うめじろう(2009.12.1生):
ママ猫(テトラちゃん)のお腹にいるときに拾われ、優しい飼い主さんの元、母乳で育ったラッキーな子。
数か月間、女の子として育てられるが、途中で男の子と判明。
「うめ」→「うめざえもん~」→「うめじろう」となる。

  
(左)希生ーきいー(2011.6.10生)推定:
うめじろうのおばあちゃん・パパ猫のいるおうちの横の空き地で人為的なビニール袋に入れて捨てられていたところ、間一髪で保護される。3兄弟のうちの1にゃん。
不幸な生い立ちにもかかわらず、愛情ある方々に助けられたせいか何にも恐れないやんちゃな子に育つ。体調を崩しやすいのが気がかり。

(写真未)ゆず(2013.6.10ごろ生)
うめぱぱの会社の倉庫で同年10.10保護される。元は人に飼われていたと推測されたが探し人おらず、あっという間にうちの子になる。食欲がハンパなくなんでも口にするので大変危険な子^^;

ご訪問ありがとにゃんず
猫友ブログ&好きなブログ
うきゆにコメントありがとう
カテゴリ
月別アーカイブ
うめままにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。