スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チュパりんぐ増量中 + ・・・

CIMG3923.jpg 
▲また うめぱぱにハンサムにされた

「もちろんだよ~
大好きに決まってるじゃないかぁ~~

希生坊は毎日わたしをガン見して
確かめに来ます。

CIMG3931.jpg 

膝に乗ると安心
モフモフなので気持ちいいのですが

今、わたしの膝は彼の独占状態です

乗ってなにするのかというと、

CIMG3932.jpg 

おもむろに 自分のしっぽをつかみ

CIMG3934_201401191112171e9.jpg 

いい塩梅になるまで噛みしだき

CIMG3938.jpg 

吸う

その時間、回数は日に日に長くなり
一度乗られたら身動きできません

PCの椅子に座ると必ずこうなり、
チュパってないときは
PC画面の前に仁王立ち。

PC作業が億劫になるほどに・・・

CIMG3930.jpg 

だがしかし!
だれかこのかわいい愛情を拒絶出来ましょうか・・・!


そうして わたしのズボンは一部だけいつも
ベチャベチャになり・・・
うっかり触って「うわっ!ばっちぃ!」
となっても 拒否れないという 
なんだかよくわからない攻防戦を日々
繰り返す羽目になっているのでした

ちなみにうめぱぱは
完全拒否で膝を立てて座るので
あまり被害はありません。

うらぎりもの~~~~!!

でもでもでも
希生の愛情は独り占めだぁ←ちょっとやけくそ気味

+↓

にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村


なんて、、、
毎日 猫と暮らす人は こんな些細な幸せを日々
味わってることでしょう
猫がいることの幸せは 猫と暮らす人の特権

と同時に、
生きているものといるということは
その別れも必ず経験しなければなりません




ちょっと・・・
書こうか悩みましたが、少しだけ触れさせてください。

前に何回かお伝えしたことのある
ヨモすずさんちのヨモ姫について
 
彼女は1年近くもガンと闘ってきています。
小さな体でとても頑張ってきたと思います。
わたしはほんと、見守ることしかできなくて
彼女のやせてゆく姿を平面の画面上でしか見ていないのですが
その画面上でもわかるほど、
今 最後の力を振り絞って闘っている彼女の姿があります。

もうがんばれ!とは言えないですが
それでもヨモすずさん言葉にしっぽを動かして答えたり
自力で頑張ってトイレに行こうとしたり
彼女の「生きよう」とする力を感じます。

命は人も動物もいつかは尽きてしまうし、
その早い遅いもそれぞれ。

でもやっぱり。。。

ヨモ姫はまだ若い子です。
うめより1歳くらいお姉さん。
それだけに飼い主であるヨモすずさんの気持ちを
思うといたたまれなくなります。

ほんとに何もできず、
ただ毎日ブログを訪問しては1枚ずつUPしてくれる
ヨモ姫の様子を見させてもらっているのですが

なんといっていいんでしょうかね


ただ。

このまま黙って見送りたくなくて、
自分のブログに書きました。


読んでいただいた方に どうこうしてくれという
お願いはないのですが、
北海道にヨモちゃんという
とってもがんばって生きてる猫さんがいることを
伝えたいと思いました。

ご一読ありがとうございます。







スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

希生さん

チュパリングのとき
ゴロゴロゆってますか~?

ゴロゴロは、自身の免疫力を
上げるらしいですよ~?

ストレスを感じたとき
カラダが弱ってるときは

自らゴロゴロ態勢を
整えるようです。
自然治癒力に
繋がるってことですね。( ̄▽ ̄)b

うめぱぱさんにも協力してもらって
たっぷり甘えさせてあげて下さいe-343


えっと…

ヨモ姫さん。
ちらっと拝見して参りました。

いきなりコメするのも躊躇われ
なにも残せなかったのですが

いま、この瞬間も
闘ってる猫はたくさんいて
生きようとしているコもたくさんいて

でも、決して独りじゃないヨモ姫さんは
幸せなんじゃないかと…
不謹慎に聞こえたらゴメンなさい。

寒空の中、

誰にも気付かれず
誰も傍にいないまま
命を落としていくコもいます。

せめて苦しまないようにと
見護ってくれるヒトがいるなら

ヨモ姫さんも
安住なんじゃないでしょうか。

No title

拒絶なんてとんでもないっ(>_<)/!!
たとえよだれだらけになろうと、お膝占領されても
かわいい我が子ですもの~(≧▽≦)☆
ウェルカムでございます(=^・^=)
ちょっと疑問に思いましたが、しょっちゅうチュパチュパしてる希生ちゃんのしっぽはよだれでカピカピ??それともツルツル???


ヨモちゃん、
以前うめままさんがブログに書かれてからコメント何回かさせてもらい、
それからもちょこちょこブログを覗かせてもらってました。
一時期腫瘍も小さくなり、回復に向かっててホッと一安心してました。
最近再びブログを覗かせてもらうと、かなり痩せたヨモちゃんの姿が・・・・・
そして状態があまり良くないと知り・・・
かわいい我が子が日に日に弱っていく姿を見て
どれだけヨモすずさんがつらいことか・・・
そう思うと涙が止まりません。
コメント残すのを控えさせてもらいましたが、
うめままさんの場所をお借りして・・・
ヨモすずさん、今は一日一分一秒でも長く一緒に居られるよう願うばかりです。。。

No title

お膝、、嬉しいケド、、動けない。。
そのジレンマに耐えねばなりませぬ。。。

最近 まるもよくお膝してくれるのよ。。
ワタクシもジレンマです。。

日に日に弱っていくコを見るのはツラいデスよね。。
せめて 穏やかにあたたかくと願うばかりデス。。

No title

希生ちゃん、えらいシュッとしてはると思ったら、パパさんに撫でつけて貰ったんやね。
希生ちゃんは、元々甘えんぼさんやから、ゆずたんが来て赤ちゃん返りしてるんと違う?
ホラ、よく下の子が出来たら、上の子が甘えんぼになって赤ちゃん返りするって。 何にしても甘えてくれるのはうれしいものです。

ヨモすずさんの所にお邪魔しました。
フィガロやモモの事思いだしました。
さぞお辛いことだと思います。見守るしかないのは、本当に辛いし、心がゆれます。一日でも長く生きて欲しいと思いながら、自分の我儘で苦しみを長引かせてしまってるのではないかと思ったり。
そんな時、お母さんの思った通りのことが一番いい方法ですよと声を掛けて下さった先生の言葉に励まされました。

みんな、ヨモ姫さんが穏やかな日々を過ごされるように祈っているとお伝えください。

No title

誰が希生ちゃんを嫌いになりましょう?
こんなかわいい子を。
たまにうめちゃんが疎ましいと思う事があるかもしれませんが・・・(笑)
ばっちくても拒否なんてできないですよね~。
いっぱいうめままさんに甘えると良いよ、希生ちゃん。
うめままさんの特権ですよ(^.^)

ヨモの事でいろいろありがとうございます。
たくさんの方に心配して頂いて、ヨモは幸せだと思います。
悲しいですが覚悟を決め、最期まで穏やかにいられるようにヨモをしっかり
サポートしていきたいと思います。

No title

膝の上に乗って、チュパりんぐするとは!
さすが希生ちゃん、大物ですね(笑)

そうそう、こんなに可愛い愛情、
拒絶なんてできませんよ!

ヨモちゃんのこと、陰ながら
応援させてもらいますね(^^)
伝えてくれて、ありがとうです。

No title

いつか訪れる別れ、どんなお別れになるのかは
誰にも分からないですよね
一緒に楽しく過ごし、幸せを分けて貰っている毎日が
どうかずっと続きますようにと願うだけです
いつかくる日、出来るコトならば苦しまずにと
神様は時にいじわるですね

おじょさんへ

こんばんは^^

チュパリング中、希生はえっと・・・・
「ふがふが」言っておられます^^;
鼻息荒いって言うのかなぁ~・・・さすがアブラギッシュな男(笑)

ヨモ姫のこともありがとうございます^^
たしかに、お外の子を思うととっても幸せ。

治療の決断も善し悪しだけど、
一番その子のことを理解している飼い主さんが決めたことが一番良い選択だとやはり思います。
きっとそばにいる家族の気持ちが伝わってると信じます^^
ありがとう❤

あんママさんへ

こんばんは^^

ふふ。
チュパリングしてる希生のしっぽがどんなんか知りたいですか?
それはね・・とっても危険なものとなっておりますーー;

直後に危うく触れるとベチャ~~orz
あまりにしょっちゅうチュパるのでいつもしっとりしております。
そしてその姿は蜂のよう!
尻尾の先はいつもツンツンです^^

先日希生の里親さんたちが来られた時に、どうして希生ちゃんのしっぽは尖ってるの?ち聞かれました^^;

すっごく個性的なので好きですけどね^^

よもすずさんちに訪問ありがとうございます^^
ブログでしか状況がわからないのでしょうがないのですが、
きっと見えない部分でとっても頑張っておられると思うのです。

ここでのコメでもきっと気持ちが届くと思います。
ありがとう❤

コタハハさんへ

こんばんは^^

まるしゃん、おひざしてくれるのですか!!
すごい~~~❤
なんだかすんごい進歩状況に感激しちゃう♪
もうすっかりほんとにどっぷりおうちの子❤
コタくんてば、ほんといい子を連れてきてくれました^^
うれしいね!

動けないのは・・・う~ん。
差し引いて考えてもしょうがない!!
むしろ、「乗っちゃってるからさぁ~」といいながら夫にあれやこれや命令するわたしです^^;

ヨモ姫の状況を思うと、同じ飼い主としてどうにも辛いですね。。
コタくんを見送ったコタハハさんならなおのことその痛みがわかると思います。
なるべく辛くないように。
それだけですね。
ありがとう❤

里さんへ

こんばんは^^

そうそう、毛のせいなんだよと本猫ではなくパパが必至でアピールです(笑)
半分おもちゃですね^^;

たしかに、人間同様にゃんこもみんな甘えたさんやから 希生の行動もうなづける。
うめは一瞬甘えなくなってしまったけど、希生が去勢でいなかった日から途端に甘えたさんに戻ったもの。
今回は希生がそうなったわ。。
猫って、ほんとおもしろい^^

みんなをそれぞれにかわいがんなきゃ♪

ヨモ姫のこともありがとうございます^^
わたしはまだ亡くした経験がないのでまだきっと客観視してると思うのです。
経験ある方にコメいただくときっと励みになると思うの。
きっとみんなのコメを読んでくれてるから^^
ありがとうございます❤

ヨモすずさんへ

こんばんは^^

ごめんね、勝手に書いちゃった。
どうしても黙ってられなくて^^;

でもみんなとても優しいコメ下さいました^^
ぜひ読んでください。

こちらも無力ですが、ヨモ姫をずっと見守らせてください❤

まあさんへ

こんばんは^^

おしゃぶり猫って、実は希生以外にもいるらしいのです。
以前youtubeでコメをいただいて見に行ったことがあるのですが、
その子も形はちょっと違うけど、おんなじようにチュパってました~^^

めったに出会えないけど、なんかやっぱり猫って楽しいですねぇ❤

ヨモ姫のこともありがとう❤

ハナ母さんへ

こんばんは^^

人であれ、動物であれ、
こればかりは思うようにならない。。
そんな気がします。

でも、どんな人生だったか幸せがどれだけだったか
満足できたかで、きっと周りが見てるよりイイ逝き方というのがあるのかもしれないと・・・
思ったり思わなかったり。

こればっかりは。。難しい。

ただ、みんにゃ幸せでありますようにと願うばかりです。。

No title

ウチも希生坊のように
元気でいるのが当たり前 みたいに感じてるけど
そうじゃないんよね。

もしかしたら 痛いの隠してるかもしれん
もしかしたら しんどいの隠してるかもしれん

って 常に気を配ってないといけないね。

ヨモちゃん
がんばってるやん。
ちゃんと生きようとしてるのが 却って辛いこともあるやろうけど
そこは飼い主たるもの 強くいてないといけないね。
陰ながら 応援するよ!

No title

拒絶なんてしたら、もったいないですね( ´艸`)
お気の済むまでどうぞ、そしてお付き合いするしかないですね♪
ベチャベチャになるほどなんですね、なんともまぁ素敵な愛情表現なんでしょう、
ミャアミャアのお腹もたまに、サクラのチュパチュパでベチャベチャですよ( ´艸`)
旦那さんには被害はあまりないんですね、旦那さんしっかりガードしてるんですね。

日に日に弱っていくのを見ているのは辛いですね。
今は亡きシロも日に日に体重減少していき、病院に行っても注射されては吐きの繰り返しで、
病院を変えようと思った日に旅立ちました。
ヨモ姫ちゃん、大好きなママさんにたくさん甘えて暮らしてほしいです。

きゃぴさんへ

こんばんは^^

そうなん。
当たり前になってしまってることに気づかされた時に、うわっ!って思うの。
ゆずが来て3ニャンになって、みんなに均等に愛情を・・・
と思うけど、実際はなかなか難しい。
こっちはこっちで仕事やら家事やらで結局毎日追われてて、
ちゃんと観察してないよなぁって、今朝も思ったとこ。

ヨモ姫、とってもがんばってるでしょ^^
ほんとに、飼い主として強くないとって思う。。
よもすずさんも辛いだろうけど、ちゃんと息抜き行ったりして
自分を保ってはるから偉いなと思うん。

一緒に応援してくれて ありがとう❤

ツナまんさんへ

こんばんは^^
そうなの、だんなっちはすっごく損してるんよ。
あのカワイイチュパリングを拒絶するなんて・・・!
そりゃ、べチャッとはするけどさ・・・(・Д・)。。

ミャアミャアちゃんのお腹もチュパリングされてるんだ^^
彼らの愛情表現だもんね。
しっかり受け取らなきゃ(≧Д≦)うぅっっ

病気になっって治療が始まると辛いですよね。。
小さな体で薬を受けなければならない。。
けど、放っておいても治らないし。
きっとわたしも万が一の可能性をかけて治療に踏み切ると思う。
ただ、物言わぬ彼らの限界というものがわからなくて
耐えられる以上の苦しみを与えてしまわないかの境界線が
果たしてわかるだろうか?
それがとても怖い気がします。

病院の先生との出会いも大きいですよね。
信頼できる治療をしてくれる先生との関係も今から築く必要あるなぁとつくづく思います。。
シロちゃんのことはブログの帯?のとこで読んだくらいですが、
飼い主として、見てて辛かったことと思います。
その苦しみをまだ知らないわたしからすれば どうして耐えられたのか想像しがたいくらいですが それでもその子に続く命をひきつづき温かく迎えておられるのは感謝すべきことと思います^^

ヨモ姫に関しても、ほんとに今はただ 温かい愛情にいっぱい包まれていてほしいと願うばかりです。
ありがとうございます❤

No title

寒い~~。
けど、雪降らないわ。

希生ちゃんって、尻尾の先の毛とかちゃんとあるの?
すごいよね、チュパチュパ。
べちょべちょになるけど、我慢~ってのわかる。
うちのビリが今では全然こないけど、私のぺた胸の上にのってきてもみもみしてたらよだれが…ってやつと同じだよね。

かわいいけどさ、やっぱね~^^;

そこでチュパチュパするのはやっぱり安心できるところだからかな。
くるとげてるってことでしょ?


ヨモ姫ちゃん、1日1日を頑張ってるのね。
飼い主さんも今まで以上に大切にしておられることと思います。
な~ちゃんのお祝いしたけど、(あ、お祝いありがとうございました)
もしかしたら明日どうかなることだってあるもの。
自分自身もそうなんだけど、とにかく1日を一生懸命生きることにしてるの。
病気は仕方ないことだけど、その時々でできる限りのことしていってあげたいね。
生き物を飼う、人が生きるということはそういう事態に向き合うことだよ。
がんばれ、みんな。

な~こさんへ

こんばんは^^

雪は降る前が一番寒い気がします。
こちらは数日晴れマーク。
でもまだまだ油断は出来ないなぁ~

希生坊のしっぽは蜂の子のように尖ってるけど、ハゲはないです。
ただ、いつも湿ってる・・・
ゆずが来てから頻度が高くなってるからきっと甘えてんだよねーー。

ニャンコも人も人生の長さはほんといつも予想外。
短いとどうしてもかわいそうになるけど、その人その子の運命だと受け入れざるを得ないですよね。
ただそんなに気持ちは割り切れるもんでもないですが。。
今を幸せに。
というのが出来うる願いです。
03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
家族になりませんか?
いつでも里親募集中
ぼくたちのこと

うめまま

Author:うめまま
うめと希生とゆずとの楽しく明るい日々を、「縁」ある方々に贈ります

(右)うめじろう(2009.12.1生):
ママ猫(テトラちゃん)のお腹にいるときに拾われ、優しい飼い主さんの元、母乳で育ったラッキーな子。
数か月間、女の子として育てられるが、途中で男の子と判明。
「うめ」→「うめざえもん~」→「うめじろう」となる。

  
(左)希生ーきいー(2011.6.10生)推定:
うめじろうのおばあちゃん・パパ猫のいるおうちの横の空き地で人為的なビニール袋に入れて捨てられていたところ、間一髪で保護される。3兄弟のうちの1にゃん。
不幸な生い立ちにもかかわらず、愛情ある方々に助けられたせいか何にも恐れないやんちゃな子に育つ。体調を崩しやすいのが気がかり。

(写真未)ゆず(2013.6.10ごろ生)
うめぱぱの会社の倉庫で同年10.10保護される。元は人に飼われていたと推測されたが探し人おらず、あっという間にうちの子になる。食欲がハンパなくなんでも口にするので大変危険な子^^;

ご訪問ありがとにゃんず
猫友ブログ&好きなブログ
うきゆにコメントありがとう
カテゴリ
月別アーカイブ
うめままにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。