スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短編更新: 予想通り

CIMG5243.jpg

6月7日未明

どこから登ったのかは定かではありませんが
やっぱりやられちまいました。

もちろん、「おりなさい」といって降りるわけはないので
カリカリのビンを振って 降りていただきました。


夫が言いました。

「冷蔵庫側だけから出入りできるようにしちゃえば?」

・・・・・。

わかりました。

その方向で考えます。

でも、せっかく買ってきたのでさせてください。

CIMG5246.jpg

▲イエーイ♪(≧∀≦)本数増やしたった~~♪



その後の希生の反応だすよ。




どうだ まいったか!


さ~て、どうやって
ゴネゴネしても棚から落ちないような丈夫な柵を作るかなぁ~・・・ーー;


にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへbanner.png
はぁ、こりゃこりゃ。


殺処分ゼロ 応援します!↓↓↓

292495_483701014975035_309184784_n.jpg 
クリックで「チーム0」のサイトにとびます。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

やっぱり冷蔵庫でしたか^^;
ちょい、いい事思いついたんですけど…
上に物は置きたいでしょ
あがり口にスペースぴったりの箱を置いたらど〜でしょう
キッたんが寝られるくらいの奥行きで
入り口が出口、箱が落ちないように突っ張り棒は使って…
表面に除き穴も空けてあげればいいかな
文字で説明するの難しいなぁ、分かるかしら私の言いたいこと、、

動画を見てキッたんのシッポの先に爆笑
またしゃぶってたのね、キッたん、おシッポ変だよ~(^O^♪

No title

きったんの執念
おそるべし…(=_=;)

攻防戦は続くねe-263

No title

どっからどうあそこに登った?(笑)
彼には彼なりの執念があるんですね(笑)
その執念を違う所に持っていって頂きたいですよね(笑)
ダメと言われるとやりたくなってしまうのも2匹目の定めですかね・・・。

希生ちゃん、尾しゃぶりし過ぎて尻尾の先とんがってるね~^m^

No title

この際 その上ぜ〜んぶ片付けて
希生坊の寝床にしてやったら?

猫やもん 高いとこに居たがるって^^

No title

すっごい必死www
でもさすがにその幅は通れないよね~w

でも攻略されてしまったんですね・・・

おそるべし><

No title

希生ちゃん・・・考えましたね、考えた結果が~乗れてる。
懸垂で横に動いて行ったんですよ、
でも、うめままさんに本数増やされて、「ちょ、そこ!!」みたいな感じで、
きっと、今頃も考えてますよぉ~、
頭の中で、イメトレの最中( ´艸`)

希生ちゃんを応援したいような、応援しちゃいけないような・・・複雑です。

No title

う~~ん・・・
いずれは壊されて終わる気がする~♪^^
知恵比べの毎日ですな^^
↓私は幼少時「ブロッコリー」って言えなかったんですよ^^;
「ブッコロリ」って言ってたので(笑)

No title

うわ
必死やなぁ
なんで上がれんのよ~~~って言ってるぞ(^_^;)

うちもね、今高いところは全部上がれなくしてしまったから
ちょっと考えようかなぁって思ってるの

No title

す、すごい!!
こんなつっぱり棒の使い方があったとはっ!!
希生ちゃん~、なぜそんなにそこに入りたいのかい(。・ω・。)??
なぜそんなに執着してるんだい??
カリカリしても、噛みついても、つっぱり棒は強いでっせ~^^
さすがにこれは入れないでしょ(〃∇〃)
いやいや、希生ちゃんがこれで終わりだなんて・・・
希生ちゃんはやってくれますよ!!
人間以上の知恵を見せてくれるはず(≧▽≦)!

No title

いや~やっぱり?
うちも、今日も脱走されてこっちの根が続かんわ。ハア~e-447

「アン!」って呼んで門の扉を開けとくと、暫くしたら帰っては来るんやけど。帰りは、ジャンプでは帰ってけえへんのよ。

希生たんの場合、降りるの難しくない?
登るのは得意でも跳び降りるのはそれだけ高いと恐いよね。
パパちゃんの云わはるように、公認にして降りる時も安全にした方が良いんじゃない?

No title

やったね!希生ちゃん!
やっぱり、、登ったか。。。。

さすがに 本数増やしたら 困っとるね(笑)
でも、、とんがりしっぽのほうに 目がいったわ。。

まだまだ 戦いは続くな。。
アンとばぁばも 果てしない攻防戦を繰り広げてはるわ。。

No title

やっぱ入っていったんや~ん。
すごいね、猫って…^^
希生ちゃ~ん、足つるよあんまり伸びてたら^^

いや~、うちも昨日いか丸がベッドの下に入らないように詰め物してたのにいつの間にか入ってて。
でてこれないように封鎖してたのに朝にはベッドにいました@@
猫ってすごい。

今日もめちゃ暑いよ。
日差しの具合が違うもん。
会社の方、大展開中!詳細は書けないけど、人ってきょわい!!!
コメに返事も書いてないけど、こっちきた~~~

ハナ母さんへ

こんにちは^^

わたしもそれ、考えてました^^
ハナ母さんの想像と同じかわかりませんが、
段ボールをはめて、けんかしても落ちないよう
つっぱりで支える。

丈夫ないい箱が手に入ったのでちょっとやってみようかなぁ^^
毎日いろいろ思案してます。
ボケ防止にいいわねぇ♪

きったん、しっぽすごいでしょ^^;
凶器よ、もう。。

おじょさんへ

こんにちは。

そうよ、まさしくエンドレス。。。

なので、ご納得いただける空間づくりを目指したいと思いまする❤

よもすずさんへ

こんにちは^^

そうなの、無駄に一生懸命なの、彼^^;
極度の甘えん坊のなせる業でございます・・・

がんばろ~

きゃぴさんへ

こんにちは^^

そうよね、
そういう方向しかもう、ない気がする^^;

頭フル回転でがんばるわ~

つぐママさんへ

こんにちは^^

ほんと きったん・・・・恐ろしい子!

かまってあげないとムキになるのです。
彼には150パーの愛情が必要のようで・・・^^;

エンドレスな攻防戦はこれからも続くことでしょ~

ツナまんさんへ

こんにちは^^

彼の賢さには毎度びっくりします。
子猫時代は身軽だったのでどこでもピョンピョン飛び回り、
2mの高さもひょいと飛び上れる子だったのです。

今は6キロ弱の重りのせいで飛べませんが。。。

がんばりますわ~

baruさんへ

こんにちは^^

ブッコロリって・・・なんか微妙にこわいなあ^^;

はい。
いずれ壊されます。
本気になったらきっと家も壊されます・・・
そんな気がする。。

ひめさんへ

こんにちは^^

ひめさんちも高い場所は封印しているのね。。
でも、そら上りたいよねぇ。。

でもでも、落ちたらと思うと怖いのよねぇーー;

なんとか、もう少し知恵を絞ってみるわ~

あんママさんへ

こんにちは^^

きったんに応援ありがとうございます。

ぜひ一度ね、みなさまにきったんをレンタルしてみたい^^;
きっとみんなの家も変な家になるでしょう・・・♪

きっと彼はママのボケ防止にずっと頑張ってくれることでしょう~
ありがたい!・・・のか!?

里さんへ

こんにちは^^

アンちゃんもやったのか~~~!
なんか励まされる!
いかんけど^^;

たしかに、やりたいものをすべて封鎖するのは無理。
なんとか安全に上らせられるよう、只今脳みそフル回転ですわよ~

でも、アンちゃんのはうちより難しそうですよ?
お庭やからなぁ・・・
いっそニャタ家のようにみんな策で覆っちゃう??
今度勉強もかねてみさしてもらお~♪

No title

ぎゃあ(^^;
希生ちゃんったら・・・
こんなに早く突破しちゃうなんて・・・(汗)

希生ちゃん、やっぱり賢いですね(^O^)
ですよね、いっそ、ゴネゴネしても棚から落ちないような
丈夫な柵を作った方が、安心できそうですもんね(^^)

コタハハさんへ

こんにちは^^

そうでしょ、思ったとおりでしょ?
あのとんがり尻尾が悪魔のしっぽに見えてしゃあないわ^^;!

でもアンちゃんもすごいよねぇ・・・
一度抜けた瞬間を激写してほしいもんやわ。
きっとうまいこと目を盗んでるんやろうけど~^^;

な~こさんへ

こんにちは^^

いっつも忙しいのに寄ってくれてありがとう^^
人って怖いよね、ほんとつくづく思う。。
といいつつわたしも仕事中に何やってんだか^^;

なんかね、身が入らないの、今日。

いかちゃんも入っちゃいかんとこに入るのね^^
お仲間お仲間♪

一緒に頑張りましょうぜ~

まあさんへ

こんにちは^^

只今頭ん中がいかにあの場所を安全快適空間にするか!?でございますよ。
いいダンボール入ったんで、何とかそれを上手になるべくきれいに・・・

きっと入り浸るだろうなぁ~・・・
とか楽しい想像もしながら^^

その報告はまた後日^^
03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
家族になりませんか?
いつでも里親募集中
ぼくたちのこと

うめまま

Author:うめまま
うめと希生とゆずとの楽しく明るい日々を、「縁」ある方々に贈ります

(右)うめじろう(2009.12.1生):
ママ猫(テトラちゃん)のお腹にいるときに拾われ、優しい飼い主さんの元、母乳で育ったラッキーな子。
数か月間、女の子として育てられるが、途中で男の子と判明。
「うめ」→「うめざえもん~」→「うめじろう」となる。

  
(左)希生ーきいー(2011.6.10生)推定:
うめじろうのおばあちゃん・パパ猫のいるおうちの横の空き地で人為的なビニール袋に入れて捨てられていたところ、間一髪で保護される。3兄弟のうちの1にゃん。
不幸な生い立ちにもかかわらず、愛情ある方々に助けられたせいか何にも恐れないやんちゃな子に育つ。体調を崩しやすいのが気がかり。

(写真未)ゆず(2013.6.10ごろ生)
うめぱぱの会社の倉庫で同年10.10保護される。元は人に飼われていたと推測されたが探し人おらず、あっという間にうちの子になる。食欲がハンパなくなんでも口にするので大変危険な子^^;

ご訪問ありがとにゃんず
猫友ブログ&好きなブログ
うきゆにコメントありがとう
カテゴリ
月別アーカイブ
うめままにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。